2017年03月18日

「第3の愛」いよいよですね〜

いよいよ公開ですね!

daisann.jpg
東京・岐阜・福井・大阪で4月1日から
その他随時上映!!

のようです(≧▽≦)

私が行くのはこちら
シネマート心斎橋
前売り券の特典、
第1弾はクリアファィルで第2弾はポストカードセットとのこと。
(今回は好きな方が選べるパターンじゃないんだ)
あ!でも新宿はクリアファイルのみになってる!ポストカード終了か!?


時間を作って見に行くつもりだけれど、前売りは買いにいけないかも〜(;´∀`)





posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(2) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

2017年 大阪城の梅(≧▽≦)


ここでちょいと現在に戻り〜、この春の「梅」をお届けします(≧▽≦)
omoinomama2 (2).JPG

晴天のある日
l3 (2).JPG
やって来ました!都会(梅なのに?^m^)

関係ないけど、この画像・・・拡大したら
l3 (3).JPG
飛行機と鳥が映り込んでた(≧▽≦)なんかラッキー!

この都会をちょちょいと行くと・・・
IMG_1508.jpg
あるのですよ。梅林が!
秀吉は見ていない梅林!※
※歴史は意外と新しく、1972年に寄附された880本の梅が始まりだそう

IMG_1431 (1).JPG
満開っす(≧▽≦)

IMG_1435.jpg
大阪城をバックに梅を撮ってみた(≧▽≦)
大阪城側に太陽があるので空が白いですが、あるよ?^m^


”青空に梅!”
IMG_1467.jpg
おお〜(*´ω`*)
l13 (2).JPG
ふぅ〜(≧▽≦)
l6 (2).JPG
いや〜綺麗!!\(^o^)/

IMG_1438.jpg
水仙との共演もgood!

IMG_1479.jpg
ひとりで行ったんだけど、見ごたえあって三巡くらいしました(≧▽≦)

IMG_1464.jpg
ある1本の樹に謎の人だかりが・・・

見てみると〜
yyy.jpg
インコやん!
なんで居るの〜?野良か?野良なのかっ?
あの行列は「梅とインコの画を撮りたい皆さん」だったのね〜(≧▽≦)

・・・実は私が三巡したのには理由があってね^m^

場所を確認するのに梅林のサイトを見ていて、
今咲いている梅の種類の中に「思いのまま」という非常に意味ありげな名前の梅を見つけたの。
それを思い出して、せっかくやし「思いのまま」を確認して帰ろうかと。

なのに「思いのまま」がなかなか見つからない!
「白加賀」とかむっちゃ目にするのに(@_@)

で、三巡目でさっきのインコが居た樹のところに行きまして〜
あら〜インコちゃんもう居ないのね〜と思いながら名前をみたら・・・


この樹が「思いのまま」やったわ( ̄▽ ̄)
IMG_1494.jpg


「思いのまま」の珍しい部分はね
eee.jpg
一つの花びらの色が違うところ。

ほんま、「思いのまま」やねぇ〜( ̄▽ ̄)
l12.jpg
つぼみも可愛いね〜

いつも通り犬のお尻も追っかけて( ̄▽ ̄)
FullSizeRender (4).jpgFullSizeRender (2).jpg


梅林を後にしました^m^

IMG_1427 (2).JPG
私が行った時つぼみだったこの梅も、今頃は満開もしくは終わりかけかもですね;;
桃園は4月ごろまで見られるとか書いてたけど、どこにあるのかが良くわからない('Д')


梅林を出てすぐに、黄金の船に会いました( ̄▽ ̄)
IMG_1510.jpg

ただでさえ黄金なのに、西日を受けてさらに輝く船
IMG_1509 (2).jpg
尊い・・・(≧▽≦)






posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

2009年「お空の風景」



現在、複数あるブログの整理をしています^^;
これはそこから移行してきた以前写した写真です♪



こちらは引っ越し先のお空。
地平線は見えなくなったけれど お空は高く そこにありました。
themoonofthenoon2.jpg



水彩画のような空。
suisaiga1.jpg
鳥が気持ちよさげ。



  
雲がつくったきれいな輪。
kumonowa1.jpg
 


 

朝焼けのお空と 
asayake.jpg

夕焼けのお空。
iyaaan.jpg

hokuseinosora.jpg
nishinosora.jpg


真っ青なお空を見ていると   ほんとに元気がでますね。
natunosora1.jpg
posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

2008年「お空の風景」



現在、複数あるブログの整理をしています^^;
これはそこから移行してきた以前写した写真です♪



2008年の夏まで住んでいた家は、
近くに高層マンションがないおかげで毎日キレイな夕日に出逢えました。

同じ景色は二度と見られないお空。
画質は悪いけれど、関係なくお空は綺麗だなぁ


200803313.jpg

これは引っ越し前の家で撮った最後の1枚。
habataki2.jpg
まるで鳥が翼を広げているようでしょ?



そしてここからは新しい家からの『お空』です
20080802s.jpg

200807111.jpg

20080728s1.jpg




 


posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

2007年「お空の風景」

※業務れんら〜く(;´∀`)
投稿できなくなっていたコメント欄、戻りました。
設定がなぜか厳しくなってたのが原因;;ごめんなさいm(__)m
 


現在、複数あるブログの整理をしています^^;
これはそこから移行してきた以前写した写真です♪



2008年の夏まで住んでいた家は、
近くに高層マンションがないおかげで毎日キレイな夕日に出逢えました。

同じ景色は二度と見られないお空。
画質は悪いけれど、関係なくお空は綺麗だなぁ

同じ景色は二度とやってこない、お空の景色をご覧ください。

2007082106.jpg

2007082105.JPG

217884264_2371.jpg

20070616hosei6.JPG20070616hosei5.JPG

2007003.jpg

2007001.jpg200703hosei063.jpg

20070hosei30612.jpg

左側の雲がだんだん
人間をやさしく見守る観音様に見えてきて撮った写真。
2007111804s.jpg2007111802s.jpg2007111805s.jpg  



夏の終わりの、 すこぉ〜し柔らかくなった空が・・・好きです
20070820041.jpg








 


posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

2006年「お空の風景」

現在、複数あるブログの整理をしています^^;
これはそこから移行してきた以前写した写真です♪



2008年の夏まで住んでいた家は、
近くに高層マンションがないおかげで毎日キレイな夕日に出逢えました。

同じ景色は二度と見られないお空。
画質は悪いけれど、関係なくお空は綺麗だなぁ
241314814_104.jpg


201562864_61.jpg

201562864_891.jpg

188655159_48.jpg

188655159_110.jpg

204876515_8.jpg

204876515_39.jpg

226102110_83.jpg

226102110_90.jpg

226102110_199.jpg

ameagarin1.jpg










  





  












posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

なつかしい場所4

現在、複数あるブログの整理をしています^^;
これはそこから移行してきた以前写した写真たちです♪


8年間お世話になった街へ 感謝の気持ちをこめて・・・

kouen1.jpg

kouen4.jpg

kouen2.jpg

kouen9.jpg

kouen3.jpg

sashie31.jpg

kouen5.jpg

  きれいな景色に癒されました
posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

なつかしい場所3

現在、複数あるブログの整理をしています^^;
これはそこから移行してきた以前写した写真たちです♪


ie1.jpg

ie2.jpg

^m^

kosora41.jpg
posted by のり〜ん at 08:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立ち止まって気持ちを新たにする日

IMG_1414.JPG
今日で6年。
いまでも各地で日本は揺れていますね。

地震の被害に遭われた皆さんは
今日も力強く生きてくれていると信じています。

日本人の人間力、思いやりの精神
元来もっている強く美しい精神

日々の暮らしで忘れてしまいがちなそれらを、
せめて今日は思い出し、気持ちを新たにしたいですね




posted by のり〜ん at 06:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

なつかしい場所2

現在、複数あるブログの整理をしています^^;
これはそこから移行してきた以前写した写真たちです♪

hyoushi1.jpg

machi.jpg

machi3.jpg

machi4.jpg

machi2.jpgmachi6.jpg


machi5.jpg

machi7.jpg

machi8.jpgmachi9.jpg

machi14.jpg

machi15.jpg


machi13.jpg

machi12.jpg

machi10.jpg

machi16.jpg

sashie21.jpg
   





   


  
















posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

なつかしい場所。

現在、複数あるブログの整理をしています^^;
これはそこから移行してきた以前写した写真たちです♪



8年間お世話になった街へ 感謝の気持ちをこめて・・・




chinden21.jpg


chinden.jpg


chinndenn3.jpg


chinndenn5.jpg


chinndenn4.jpg


chinndenn6.jpg







 







posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

写真断捨離「2004年 沖縄」

断捨離は続くよどこまでも( ̄▽ ̄)


私がスンホン君を好きになった春、済州島で初のスンホンファンミが開催された!
行きたかったけど、すでに沖縄旅行を予約していて^^;;

梅雨時のお安いツアーということで
運が良ければスカイブルーの海と空、悪ければ雨ばかりの曇天を見るばかりの旅という、
非常にスリリングな選択でしたが、2勝1敗でなんとか晴天にもめぐまれ
ホニに会えなくても楽しい旅となりました〜♪





これもブログを始める前なので、人物写りまくりでございます;;


Dscf1 (2).jpg
さぁ着いたで〜♪

まずはレンタカーですよ。
この旅は沖縄北部が中心なものでね^^
Dscf9.jpg
まずやってきたのは北谷のアメリカンビレッジ。


ハワイ好きな私はここで疑似ハワイ体験^^;;
Dscf5.jpg


この旅の宿泊は本部。移動の間にドライブです。
Dscf16.jpg
そしてなぜか横にそれ〜なんだかよさげだった伊計島へ。
Dscf14 (2).jpg

Dscf20 (2).jpg
カートレースしてました。
Dscf19.jpg
Dscf20.jpg

Dscf22.jpg

Dscf28.jpg
ウロウロしながらホテルへ。
 
お安いツアーだったけど、シンプルで良いホテルでした^^
Dscf37.jpg


晩ご飯は野球選手がキャンプの時立ち寄るだの寄らないだの書いてた
ローカル色豊かなお店でお肉。
Dscf103.jpg


帰りにスーパーでなんやかや買ってホテルにもどりました。

Dscf39.jpg
このホテルは海が目の前にあってね〜。夜空もキレイだったよ。





翌日は近くにあるという瀬底島へ。
Dscf52.jpg

人影も少なくてとてもきれいなビーチでした( *´艸`)
Dscf54.jpg
Dscf46.jpg
Dscf62.jpg
Dscf67.jpg
Dscf51.jpg



お昼ご飯は高台にあったコチラで
Dscf75.jpg

Dscf78.jpg
お店の名前は覚えてないけど、
時間がゆっくり流れる素敵な場所でした。
Dscf79.jpg
Dscf82.jpg 

お昼からは〜?
Dscf112.jpg

Dscf93.jpg
北部にきたらやっぱここは外せないでしょ
Dscf96.jpg
堪能、堪能♪


最終日は雨。よくここまで持ってくれました^^;;
Dscf111.jpg

最終日は街中散歩だから雨でも平気。
Dscf41.jpg

ここ、公設市場で
Dscf43.jpg
お昼を頂きました。
地元食材で沖縄を堪能(≧▽≦)
海ぶどうはやっぱり沖縄で食べるのが一番美味しいと思う


Dscf91.jpg
沖縄2泊3日レンタカープランは気楽で快適でした♪
posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

写真断捨離「1997年 クリスマス 沖縄」




こちらは1997年のクリスマスあたりに、この当時沖縄に住んでいた
友達Mちゃんに会いに行ったときの日記です。

いきなりのへびスタート(≧▽≦)

IMG_0041.jpg
「へび年やからへび大丈夫!」というMちゃんに顔部分を担当してもらい
私はシッポを握る。
やってみると案外平気でした(スベスベしててむしろ気持ちよい(≧▽≦))

IMG_0042.jpgこちらはハブ公園。
ハブとマングースの戦いも見た気がする!
たしか互角でした( ̄▽ ̄)

沖縄といえばシーサーやね〜^^
IMG_0046.jpg
こちらは玉泉洞という鍾乳洞に併設されている王国村。
空がキレイやね〜(≧▽≦)
IMG_0048.jpg

このあとはひめゆりの塔、平和祈念資料館に立ち寄りました。



二日目は、Mちゃんの旦那さんはお留守番。
ふたりで、恩納村方面へむかいました。

まずはMちゃんの希望で嘉手納基地へ。
IMG_0055.jpg
本当に住宅と隣接した基地です。
IMG_0054.jpg
反対する人もいれば、基地の恩恵を受けている人もいる・・・
行きのタクシー内で、Mちゃんが沖縄内の複雑な事情を聞かせて
くれたのを覚えています。

嘉手納基地を後にして向かったのはコチラ。
IMG_0058.jpg
さすが南国ですね!
IMG_0059.jpg
この頃から好きなフワフワ系
IMG_0061.jpg
園内の車も雰囲気を合わせてるね(≧▽≦)
IMG_0062.jpg
日暮れから雨が。
この日はクリスマスイルミネーションをしていたのですが
雨が降って来たから寒くてちょい辛かった;;
IMG_0063.jpg

東南植物楽園からはこの日宿泊するホテルへ!

名前忘れたけど「恩納村ホテル」で検索して調べて思い出しました!
ネットって便利( ̄▽ ̄)

その名もリザンシーパークホテル谷茶ベイ
県内の人はお得価格で泊まれたの〜♪
IMG_0071.jpg
お部屋はこんな。
雨で濡れて寒かったので国際通りで衝動買いした服に着替えたわ。
IMG_0072.jpg

帰る日!

海が綺麗ね〜^^
IMG_0077.jpg
波打ち際写真をやらせで撮影(≧▽≦)
IMG_0081.jpg
サンゴの・・・死骸ですね::
持ち帰れないので写真に収めてみたのね(;´∀`)
IMG_0082.jpg
ところでもしかして気になったかもしれないけど・・・

私のボンバーヘア( ̄▽ ̄)
IMG_0099 (2).jpg
今ではニッチェの江上さんくらいしかしてないけど、
この当時はパフィーヘアとして人気あったのよ〜(;'∀')
でも実際してる人は少なかったのかも?
沖縄の食堂のおばちゃんに「本物の髪の毛?触らせて?」って言われたわ( ̄▽ ̄)
おばちゃんの感想は「思ったより柔らかかった」だったわ。

雨が降ってきたのでホテルに避難。
ブルーが合うね〜(≧▽≦)
IMG_0084 (2).jpg
今回データ化してきづいたんだけど、低い位置に虹が出てるね!!
IMG_0089.jpg
この時はうれしくて撮影したんだろうけど、画像処理するまで忘れてました(;´∀`)

IMG_0090.jpg
たぶん虹をバックに記念撮影(したんだと思う)

沖縄の冬は初めてだったので
温かいのに革のジャケットをきている人がいて驚きました。

やっぱ土地なりに暑さ寒さの感じ方が変わるんだね〜


posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

写真断捨離「1995年 ニュージーランド6」

 オークランドに戻り、年明けて1995年から1996年に変わりましたが
このまま1995年の旅行記で行きます(≧▽≦)

なんとこの日は島に渡った模様。
ほんま友人、いろいろと考えて連れて行ってくれてるわ〜(;´Д`)
今さらだけどありがとう。
IMG_0058.jpg
ここはなんて島?
ワイナリーがあったということだけ覚えていたのでそれで検索したら出てきました!
たぶんワイヘキ島です^^;

説明を読むと、徒歩でいろいろ回るのは難しいらしい。
そうだったのか!
それで合点がいったぜ!!
IMG_0056.jpg
泳ぐ気マンマンで水着になったのに、時間切れで泳げなかったワケが(≧▽≦)
IMG_0060.jpg
哀しくTシャツを着た図(≧▽≦)

はい、我々は徒歩でした。
本当にこの頃は情報が少なかったのよう!!
ワイナリーは1個くらいは行けた気がする〜〜

すごすごとオークランド市内にもどり
IMG_0061.jpg
なんか素敵な公園に連れて行ってもらいましたよ?
オークランドは綺麗な公園がたくさんあって素晴らしいですね^^
IMG_0062.jpg
ちょっと腰かけただけで、夢の国に迷い込んだみたいですよ?^m^
IMG_0064.jpg
IMG_0065.jpg
これダリアですかね?
鮮やかで綺麗だった〜〜

で、翌日なのか当日なのかわからないけれど、
友人がホームスティさせてもらっていた家へもどり、誰もいないところで・・・
IMG_0070.jpg
牛!!


年賀状用の写真を撮ってもらうため牛のもとへ(≧▽≦)
IMG_0068.jpg
牛は好奇心旺盛だから寄ってきてくれるんだけど、なかなか満足の行く写真は撮れず。
これ以上友人にムリが言えなくて(いや、充分やろ^m^)これにて終了〜
IMG_0071.jpg
IMG_0077 (2).jpgこちらがホームスティ先のご家族。
私が行ったときはバカンスにでていたので
会うことはなかったけれど、
そんな時に滞在を許可してくれて
ありがとうございました♪です。



そしてこちらは
お向かい(といっても遠い)に住むおばあ様。
IMG_0073.jpg











この服を着ているということは
もう帰る前だったのかな?

ランチでもご馳走になったのか?
とにかくご飯を呼ばれたのでございます。(おじい様は不在だったわ)

ここの猫ちゃん。名前はさすがに覚えてないなぁ^^;
IMG_0072.jpg








目つき悪いけど( ̄▽ ̄)抱っこネコでね〜。
じっとりと膝に座ってくれて嬉しかった♪


で、これで帰国するわけだけれど、帰りの飛行機も思い出深く(≧▽≦)


たしかシンガポールでトランジットしたので
飛行機上がり降りを2回くりかえしたんだけど
そのせいで航空性中耳炎を発症したのか、地上に降りているときは耳が痛く
上空に上がると治るという、非常につらい思いをしました(;´∀`)

高度が下がるにつれ耳が痛む(;´Д`
でも、なんせ一人なんでこの辛さを共有できる人がいない!!
非常に淋しく思い。。。ふと後ろを見ると!!
私と同じく苦悶の表情で耳を押さえる西洋人おじさんを発見!(≧▽≦)

人間、言葉がわからなくても同じ苦しみを持つ者は通じ合えるもの。
お互い耳を押さえて、「辛いよね?」ってな表情で励ましあいました。


ながながと続いた20数年前のニュージーランド旅行記。
断捨離のおかげで改めて友人に感謝できたわ〜^m^





















posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

写真断捨離「1995年 ニュージーランド5」

写真断捨離きっかけで始まった20年以上も前に行った旅行記(^-^;
ここからもどしどし人物が入り込むけどよろしく!

翌日は〜ニュージーの美しさを堪能しましょうってことでの・・・
IMG_0028.jpg










フカフォールズジェットですか!?
IMG_0031.jpg













今回初めて調べたところによると、タウポ湖から流れ出ている
ワイカト川からフカ滝への高速ジェットクルーズ(?)みたいです^^;

救命ベスト着てる着てる(≧▽≦)
IMG_0030.jpg
















てか、水の透明度!!



出発〜
IMG_0033.jpg















フカ滝のすぐ左上で人が見物してますね〜
IMG_0035.jpg






ここの綺麗さは今でもはっきり覚えてます!
IMG_0029.jpg























水の美しさを堪能した後は・・・
IMG_0039.jpg










自然を堪能

20年以上なんで画質の劣化が激しいけれど、ホンマに綺麗でした^^
IMG_0036.jpg










程よい大きさの石をさがす飼い主とそれを待つ犬。
IMG_0043.jpg












無事見つけて湖に投げる飼い主と嬉々として追う犬。のどかだ〜〜
IMG_0042.jpg
















この日はたしか大晦日で、私の誕生日だから良さげな店を
さがしていたのだけど、なかなかピンとくる店がなくてね〜
IMG_0045.jpg









こんなに明るいけれど結構遅い時間だったかと(20:00とか?)
この写真によると、私もタウポの地図片手に歩いてた模様。
よかった!すべて丸投げではなかったのね〜〜〜(;´Д`)

でも友人のイライラはMaxになってて確か翌日に泣かされた思い出が。
正月早々、良い大人が泣くって・・・(;´∀`)

だからなのか?翌日の写真が無いのは?

次の画像はすでにタウポを出た〜

IMG_0053.jpgハミルトンという町でした!













どうやら仲直りした模様。よかった!!
IMG_0052.jpg









外国のなんでもないPost shopがお洒落にみえたのね?
IMG_0048.jpg













今回調べたところによると、ハミルトンの郊外は「ホビット」のロケ地にも
なったんだって!!
帰る途中でちょっと立ち寄っただけだったからまったくわからなかったけど
これも「調べれば何倍も楽しめるのよ」っていう教訓ですな。
でもこの頃はネットは普及してなかったからね〜本からしか情報を
得られなかったから、耳より情報というのは得にくかったけどね^^;


そしてオークランドにむけて車は進む。

続く。
















続きを読む
posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

スンホン君の魅力〜2007年にHPに載せた日記を懐かしむ〜

かつて私は「なぜかシンクロしてしまう国、韓国」というHPをやっていて
もうやめたのだけれど、そこにのせていた日記を別ブログに移動しておりました。
その別ブログもこのたび閉じることにしたので、ここに移動して懐かしむことにします^^

※区別がつくように2017年に追記した部分は青字にしますね〜





☆画像は個人で楽しむ範囲で使わせていただいています。
☆当サイトで使用している画像等の著作権は、出処である各サイト・出版元、そして、画像上のご本人にあります。
☆無断転用はご遠慮ください。当HPで使用している画像等の著作権は 出処である各サイトにあります。



スンホン君の魅力 (のり〜んの勝手な見解)
keitai511.jpg

あ、私は「昔のホニ画像を愛でる会」会長なもんで、
画像はHP作成時のままのものを使用しています♪
※「昔のホニ画像を愛でる会」は、私しか会員がおりません('◇')ゞ

zennshinnhoni041.jpg
Song seung heon
宋 承憲(ソン・スンホン)

1976年10月5日、ソウル市生まれ。兄・姉3人兄弟の末っ子
京畿大学映像多重メディア学科卒業


頭(モリ) 
スンホン君の髪の毛は、まゆ毛同様まっ黒!
クセっ毛なので髪の毛が伸びると襟あしがクルンとなってかわゆい(*´▽`*)
柔らかいのかどうかは・・・触るチャンスがあればUPします(笑)
是非さわりたいわ〜


 眉(ヌンソプ) 
あだ名になるほど存在感のあるお眉ちゃん。(スッコムテンイ:炭黒眉)
左眉の古傷のせいで眉が一部途切れていることを気にしてるためか、よく触ってます。
(メイクさん、アイブロウペンシルできれいに埋めてあげてね♪)
眉の太い人は、周りにたくさん人がいるのに孤独を感じやすいんだって。
前読んだ雑誌に書いてた(ホニ〜!!あたいはいつもそばにいるで〜!)

 image1.gif
目(ヌン) 
基本は奥二重。疲れているとき(?)は表二重(っていうのか?)にもなる。
長い睫の下の大きな瞳は、スンホン君の最大のチャーム。
下まぶた(ホルモンタンク)がプックリしていて非常に魅力的〜♪
実際、下まぶたがプックリしてる人はモテるんだって!(わかるわ〜)

 鼻(コ) 
スンホン君の鼻の穴はけっこう丸い。
鼻が高い人の鼻の穴は長細いので、あんまり高くないってことでせうか?
でも私は長い鼻の穴は好みじゃないので 鼻穴が丸いスンホン君は合格です。(何に?)

 耳(クィー)
スンホン君の耳は、わりと素直な形をしています。
耳占いでスンホン君の耳を診断すると、「協調性があって穏やか」という結果になりました♪
耳の横にあるホクロがカワイイ!!
zennshinnhoni061.jpg

 口(イプ)
寒いギャグを連発してしまうスンホン君のかわいい口。
スンホン君はどちらかというと下唇が厚いタイプ。下唇が厚いのは、
愛をうけるタイプの人で〜〜す♪(なんか全体的に人相占いみたいになってきたぞ〜)
男前なくせにいつもどこか恥ずかしそう。恥ずかしそうな時はこの口角を下げて笑う。
ホクロ(チョム)
目立つホクロは右耳のわきにあるホクロ。たまにメイクさんに消される。
次に印象的なのが左肩のホクロ。首にも少々。うふ♪ワタシにもあるわ
自分と同じところにホクロがあると、ファンとしてはちょっとウレシイのよねぇ〜(* ̄m ̄)


 毛(トル)
スンホン君は、おヒゲがけっこう濃いほうではないでしょうか?。
鼻とかアゴのヒゲは、朝剃っても夕方になったら生えてくるんじゃないか?
と踏んでます。
胸毛はうす〜いのがチョロッとあるみたい。画像ではわからないくらい。
(画像処理?それとも剃ってる?)

 手(ソン)
スンホン君の手は、たくましい二の腕のわりにはそれほど大きくない。
どちらかというと薄くてサラッとしたかんじ。(意外である)
手相をみたろ!と思って、手のひらが写った写真を凝視するもいまだ確認できず。
爪は深爪に近いくらいキッチリ切ってる。(身だしなみが良いのよん♪)

 zennshinnhoni031.jpg脚(タル)
長くて細いおみあし♪
どぅえもっ!スンホン君ったら、たまに貧乏ゆすりするのよね〜
隣に座って、スンホン君の貧乏ゆすりを直してあげたい(*´▽`*)

 足(パル)
スンホン君の足の指は長い。
きっと靴をはくと足の薬指に豆が出来やすいハズ!
私も足の指が長いのでひそかに「ペアね♪」と悦に入っている。

 着やせする身体
スンホン君は、服を着るとスレンダーにみえるのだが、じつは見事なモムチャン。
ワタシ、脱いだりTシャツを着たらスゴイんです♪ (byスンホニ)

芸能人のお友達(チング)
ソ・ジソプ、クォン・サンウ、イ・ビョンホン、シン・ドンヨプ、ペ・ヨンジュン。
ジソッピ(ソ・ジソプ)とは、デビューが同じ。
2004年に一緒にプーケットに行き、ともにバンジージャンプをやった仲。
(スンホン君、46メートルバンジー!頑張りました^^)
       



2007.7.14更新♪

ようやく入手しましたっ!スンホン君の手相〜〜
migite1.jpg












yahoo!KOREAで芸能人の手相を勝手に鑑定している記事があり、
その中に我らがスンホン君もエントリーされていました。
(2014年現在、記事はもうありませんでした^^;;)

記事はハングルなんで、翻訳機にかけた文を載せますね。

ソン・スンホンの手で一番特徴的な部分は小指だ.
他の指に比べて (薬指との) 間隔が広い.
小指が落ちていることはザンモリが良いという意味だ.
生命線を含めた基本的な線たちが太くて鮮明だ.
単純な性格なのを暗示する.
感情線は人差し指に向けて濃く上がる.
感情が豊かで感情延期にも上手い.
ただ人福船が不十分に発達されて幅広い対人関係が要求される.

ザンモリが良いって・・・(-ω-;)わからんし!

日本語に無理やり訳すと「小ずるい」とか「小賢しい」とか
全然良くない意味になるんですが・・・
(これも韓国ではホメ言葉になるのかっ?!)・・・てことで!

こんなんでは満足しないのり〜んは、
自分でスンホン君の手相占いをすることにしました〜(b^▽^)b〜
(手相は変化するので、最近の写真を選んで診断してみました!!)

(スンホン君の右手〜♪)
 migite21.jpg



















(スンホン君の左手〜♪)
200707112116021.jpg



















まず、手相はどちらの手で見るのが正しいのか?
基本的には両方の手をみて診断するのが正しいそうです。

手を組んで親指が下になる方が「積極的・運命的」な手になります。
どちらの親指が下になるかでその人の積極性がわかるそうです。
f331c199.jpg
右手親指が下の人
【社会面・現実面・恋愛は自分の想い・後天的な運命・自分で切り開く運命】
社会面を重視するタイプで、社会との繋がりを大事にします。
外の付き合いの方が活発になります。プライベートでは大人しいです。

左手親指が下
【プライベート面・精神面・恋愛は相手の想い・先天性な運命・前世、先祖からの影響】
プライベート面を重視するタイプ。
外の付き合いは大人し目ですが、プライベートな付き合いを尊重します。

この画像によると左親指がした〜(≧▽≦)
でもね、動画とかで確認すると器用に入れ替えるのよ、ホニ。
初めに下になることが多いのは左だから基本は左なのかな〜?

なお、現状のメインな手は皺が多い方だそうです。
左手の皺が多い場合はプライベート面や精神面で葛藤し、
右手の皺が多い場合は現実面・社会面で葛藤しています。

スンホン君は・・・・ワカラナイ(-ω-;)もうちょっと鮮明な写真がほしいわ〜〜


では、以下が”勝手に鑑定!スンホニ手相”です♪

左手
(先天的な運命=スンホン君の積極的・運命的な手)

性格 
真面目でコツコツやるタイプ。責任感が強く、意志が頑固で一度やり始めたことは最後までやる。
堅実でしっかりした人生観を持っているが逆に融通がきかない。
わりと小さなときからこんなことがしてみたいという夢を持つ。(ホテルのマネージャー?(* ̄m ̄))

人間関係
馴れ合いが苦手で人間関係では不器用で打ち解けるまで時間がかかる。
人の期待を裏切らないように頑張るため信頼される。友達の数は少ないが一生涯の親友に恵まれる。
(コレ、当たってるよね〜〜〜)

恋愛
恋愛より仕事を優先する。一目ぼれがなく時間をかけて好きになる。
身の回りの人と恋に陥りやすい。自分の気持ちを表現するのが下手で駆け引きは苦手な方である。
(ゲロゲロ!身の回りの人と恋に陥らないで下さいっ(゚Д゚;)あ、あくまでも先天的ね・・・ねっ!)

仕事
上昇志向が強く、勉強でも仕事でもこつこつと地道に努力するために確実に成長し、成功する大器晩成型。
(そういえば、昔、納得しないことはがんと聞かないって言ってたよね。)

注意
臨機応変に対応できなく大きな失敗もありえる。人を肩書きにより判断しがち。
(そうね。大きな失敗もあったよね〜(;^_^A)


右手
(後天的な運命=経験などで手相が変わりやすい)

性格
誰とでも仲良くなれる、人の気持ちをちゃんと理解できる思いやりのある人です。
情報に敏感で新しいもの好き。表裏がない。
(軍隊での経験で、ひと回りもふた周りも大きくなったのかねぇ〜^^)

人間関係
人間関係は円満。期待されると人二倍よく頑張り、献身的。悩みをよく相談される。
(わかるわ〜〜)

恋愛
尽くすタイプでちょっとやそっとのことでは気持ちが変わらない。過去の思い出を大切にする。
ときに世話を焼きすぎて煙たがれることもある。
(あぁスンホン君になら、どんなに口うるさく言われても煙たく思わなくてよっ!)

仕事
人から才能が発掘されて伸びる。感受性が強く芸術的な仕事につけると成功する。
(演技は芸術です!!)

注意
人の言葉を鵜呑みにして騙される危険性があり。
やさしすぎるため、断れずに好きでもない異性と付き合ってしまう危険性がある。
(いや〜〜ん!ただでさえ誰かと付き合われたらイヤなのに、断れずに誰かと付き合うなんて!!
それだけは避けてよ〜ホニッ!!!)

hidarite1.jpg
















※スンホン君の左手感情線の上に、下弦の線があるのわかりますか?
あの線があるとね、すごくモテるんだって!

・・・私のにわか診断、けっこう当たってるのではないかしらん?!(* ̄m ̄)ぷぷぷ


※この診断は、コチラのサイト(その他、モロモロ・・・)を参考にさせていただきましたm(_ _)m
         
   2014年現在、もう閉鎖されてありませんでした^^;;



※これは2017年現在の追記ですが(≧▽≦)
区別がつくように青字で書きますね

指の組み方・腕の組み方で左脳右脳人間が診断できるってのもありますよね〜、

us1.jpg
コレ(≧▽≦)

せっかくなんでスンホン君も

これと
f331c199.jpg

7a1074a6bd173b8613dc259f3d2e9b46 (2).jpg
この画像で診断してみましょう。

指は左、腕は右が下だから・・・

左右脳タイプ
社交的・おしゃべり・くよくよするする

どうなの?
これ当たってるのかっ?
でも寒いギャグを言ってしまうのも社交的でおしゃべりだからなのかも。
で、ウケなかったことをくよくよする・・・?(≧▽≦)ウケる


「テレ屋でいたずら好きなスンホン君。
オネエサンはそんな君がだいすきだぞ〜〜〜っ!!!」

と、2007年には叫んでおりましたが、10年経った今、
もはや母のような慈愛に満ちた目でホニを見つめてる私がいますよ?( ̄▽ ̄)

zennshinnhoni051.jpg
by:「あいつは格好よかった」
posted by のり〜ん at 18:25| ホノルル ☀| Comment(2) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真断捨離「1995年 ニュージーランド4」

写真断捨離をきっかけに始まったはるか昔(約20年前^^;)の旅行記。



どこに直したかわからなくなっていたニュージーランド後半の写真を


3ヶ月ぶりに見つけることが出来たので再開します(≧▽≦)



ロトルアの続きから♪




ロトルアではマオリ族のショー&バイキングに行きました!

IMG_0075.jpg

 


ホテル側の段取りが悪かったかで、この時友人はご立腹でね〜


↓の写真、彼女はプンプンの表情で収まっております(≧▽≦)


IMG_0074.jpg


スキャンして気づいたんだけど、ハンギショーをしてた場所がシェラトンだったとは!


知らんかった!ホテルって感じはしなかったなぁ^^;


ロトルアではモーテルに泊まったんだけど、外観を撮っていなかったので


今となってはどんなところだったかさっぱりわからず〜〜^^;


でも室内写真はありました!



着ぐるみ(≧▽≦)


IMG.jpg


この当時、年賀状作成に凝っていて


たぶん丑年にむけてニュージーで牛と一緒に写真に収まろうと


日本からわざわざ着ぐるみを持参してたのですね(;´∀`)


で、とりあえず着てみたのね?(バカだ)


IMG_0003.jpg


で、朝食も牛のまま



昼になれば温度も上がるので服を着替えて向かったのは〜

IMG_0012.jpg

タウポ!


IMG_0020.jpg


湖が超有名な場所です。



タウポで泊まったのはCourtney Motel(コートニーモーテル)


今では考えられないんだけど、この時の私は旅行に行ってるくせに


どこに来たのか、どこで泊まったのかをまったく気にしてなかった(;´Д`)


いつもの私は割とリーダーシップをとって計画するタイプなんだけど


この旅行は完全に友達に案内してもらうつもりで行ってたんですよね。


にしてもちょっとぐらい調べろよ・・・^^;


コートニーモーテルに泊まっていたことも、実は写真をスキャンしてるときに


よぅく見たから分かったことなのです。


さすがにもうなくなってるよね・・・と検索してみたら


有名なサイトBooking.comに、なんと!


現在のコートニーモーテルが載ってました(≧▽≦)


すごい!てことで画像を借りて現在と比較してみます。


(現在)

58346918.jpg

 


(1995年)


IMG_0007.jpg


ちょっとわかりにくいけど、よ〜く見て?^m^


サインも斜め向かいの樹も変わってるけど、湖への距離感が一緒だ〜^m^



これがモーテルのお部屋の雰囲気。


(現在)


58346925.jpg


(1995年)

IMG_0047.jpg

 

我々の車が邪魔してるけど、窓とか入り口の雰囲気は健在ですね。


この時から変わらずの犬好き。

IMG_0008.jpg

 


この子が歩いてる右側の見切れてるチェアセットが・・・

IMG_0009.jpg

 


現在の画像に載ってたこれ↓に似てる気がする(≧▽≦)


58346926.jpg



なんか記憶がよみがえってきたぞー!!(≧▽≦)



IMG_0011.jpg


で、これは通りすがりのホテル前の記念撮影だと思うんだけれど


トゥイオークスモーターイン前で撮ってるね。



ためしに調べてみたら・・・


IMG_1403.JPG


ありました!鳥のシンボルのおかげでなんとか確認できたわ(≧▽≦)


この写真↓の後ろの道路標示はブログ上では見えないけど


TUIとなっててその下にMOTELと書いてました〜〜(≧▽≦)


IMG_0027.jpg


すごいねタウポのホテル。生き残ってるんですね〜


でも20年も経ってるからどちらもサインは変わってたね〜。


すごいわ〜こうしてみたら面白いわ〜



こちらはタウポの町かな?

IMG_0015.jpg

 


空が綺麗ですね〜〜

IMG_0017.jpg

 


やはり犬をみると寄っていってしまう

IMG_0018.jpg

 



で、次に行ったのがココ!

IMG_0022.jpg


見にくいけどデ ブレッツ シャーメル ホテルと書かれています。


ここでは〜

IMG_0025.jpg

 


たしかプールに入った記憶が!しかも温泉だったと思う。


ホテルで探したところ、さすがに出てこなかったのですが


温泉で探したら、ありました!


たぶんこれ→タウポ デブレッツ スパリゾート



この写真の後ろの札にクーリングシステムと書いてるので


温泉が湧いてる場所なんでしょうね^^

IMG_0024.jpg



続く(≧▽≦)


 

posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Seasons〜春〜

現在、複数あるブログの整理をしています^^;
この日記はそこから移行してきた以前写した写真たちです♪

季節柄ピッタリかと思って〜(≧▽≦)

takarazyka91.jpg
季節毎のまぶしい瞬間を、カメラに収めてみました♪ 〜

 bu-tusakura.jpg


ume2.jpg

春の訪れは梅から そして桜!さくら!!SAKURA♪
DSCF0043.JPG
hp20090410.jpg
hp20090423.jpg



neko.jpg 
  hp20090424.jpg  
雨でも頑張る花見かな。
hp20090427.jpg
2008040410ss.jpg
 わんちゃんも思わずウトウト。
DSCF0037.jpg
チューリップ!!
keshiki5.jpg
GWあたりは花の色もカラフルになりますね^^
DSCF0026.jpg

hp2009042.jpg

keshiki2.jpg
tai1.jpg

posted by のり〜ん at 00:09| ホノルル ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

写真断捨離「1995年 ニュージーランド3」

ニュージーランド3日目(?)かな。

n33.jpg

クリスマス過ぎてもツリーを片づけないのは「海外あるある」?


 n34.jpg
庭には可愛いテサ。

テサにはお留守番してもらって〜旅立ちます!
 n35.jpg
こんな景色の道をずんずん走って
 n36.jpg
到着したのは
 n38.jpg
ロトルア。これはロトルア湖ですね。
 n41.jpg
これは駅か何かかな?と思っていたけれど、
ガバメントガーデンという観光スポットだったみたいです。
中には入ってないけど綺麗なところですよね♪


で、ここがロトルアといえば・・・な、間欠泉。
吹き上げる瞬間をとらえているのだろうか・・・?!
 n43.jpg
って、私が邪魔でわからない('Д')

ロトルア湖♪

 n39.jpg


で、マオリ族のとこにも行ったけど場所の名前がわからない;;
 n46.jpg

ここから先なんだけど、写真が見当たらないんですよ( ̄▽ ̄)
たしかこの後、マオリ族のショー見ながらハンギ料理をたべる
「ハンギショー」ってのを見たと思うんだけど、ナイ!!

そして翌日にはタウポ湖行ったのよ。
むしろ景色はここからが最高潮なんだけどな〜〜
どこいったんだろ?(;´Д`)

写真が無事見つかったらまた断捨離したいと思います。

しかし・・・長距離ドライブにハンギショーの予約、宿泊地の予約と、
友人には大変お世話になったんだなぁと今さらながら思う。
あの時は、右も左もわからない私に厳しい態度で挑んでくる彼女を
なんて優しくない人だ!と不満をもっていたけれど(;´∀`)
彼女の方が何もかもおんぶにだっこなワタシにきっととても
イラついてたんだろうね。
今頃だけど、何もできないでゴメン!ありがとう〜m(__)m




posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他の海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

写真断捨離「1995年 ニュージーランド2」

ニュージーランド2日目はオークランド巡り

n17.jpg

友人が方々に車で案内してくれました

n18.jpg


お土産で購入したキウイの座布団

n19.jpg


ここはビクトリアパークマーケット

n20.jpg


この手形は世界的有名オペラ歌手、キリ・テ・カナワさんのものだったらしい。
知らずに写真に収めていたけれど、東日本大震災の復興コンサートも開いて
くださってたんですね。→★

n21.jpg


縦のパノラマ。坂道では奥行がでるね〜(≧▽≦)

n22.jpg


オークランドの港

n23.jpg


にぎわってたよ〜。中心部にはツリー

n24.jpg


あらためてパーネル通りへ

n25.jpg


綺麗な町並み

n26.jpg


オークランド市内をのぞむ高台に向かう

n27.jpg

気持ちよい木々
 n28.jpg
羊を見ると追いたくなる

n29.jpg


オークランドを見下ろせる綺麗な場所にて。

 n30.jpg

この日のディナーはスーパーで食材を買い込んで、
たしかカルボナーラを作った気がする。
ムール貝が美味しいらしく、私にその美味しさを体験してもらいたかった
みたいなんだけど、この日は残念ながらムール貝は売ってなかったのよね。

n31.jpg



お泊りさせていただいたおうちには女の子がいたので
洗面台はカワイイスキンケア商品が並んでました。

どれもが絵になるからおもわずパチリ! 
n32.jpg

ボディショップ、この頃は日本に上陸してたのかな・・・?



続く。


posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする