2017年06月11日

撮り鉄オットと福岡〜門司港散策〜


小倉で「かしわうどん」を食べた後は〜

門司港散策です(≧▽≦)

やっぱ門司港は行きたいよね♪

お昼はお目当ての電車が来ないとのことだったので
いちおオットも誘ってみたが、彼は黒崎に戻ることを決意(≧▽≦)

ということで、門司港も「おひとり様」で行ってみました( ̄▽ ̄)
小倉から門司港って案外近いからいいわ〜

うひょ〜〜〜っ!快晴(≧▽≦)
IMG_2114.jpg
駅周辺に、これぞ門司港レトロって風景が広がってます!
IMG_2116.jpg
地図でみたら遠いのかな?と思っていた出光美術館も
IMG_2136.jpg
チョイ歩いたら駅があったし、午前中に歩いた距離と比べたら
屁でもないわ( ̄▽ ̄)
IMG_2127.jpg
いや〜絵になるね^^
IMG_2120.jpg
後ほど飲むつもりのビール館をロックオン!
IMG_2129.jpg
しばし日陰のベンチに座って、ここちよい風を感じますよ〜
IMG_2119.jpg
中心地を一通りみたので、そろそろビールでも飲もかと、
ビール館に行って驚愕!

なんと並んでました

あかんわぁ〜
さすがにオバハン一人で並んでビールはええわぁ〜

てことで、仕方ないので「海峡ドラマシップ」とかいう
ミュージアムに向かうことに。

400mって書いてるけど、「出光博物館まで500m」が激近だったから
そんなもんやろと歩き出したけど、

なんということでしょう。

全然たどりつきやしねえ!!遠いよ!!

しかし後戻りするのも歩いた距離がもったいないので頑張った!

果たして、ドラマシップは・・!

私にとっては残念な場所だったわぁ(;´∀`)
子供さんとかは良いかもね

なんとか横丁みたいな町並み再現。
IMG_2143.jpg
バナナのたたき売り風、記念撮影スポット
皿倉山みたいに「カメラ置き」を作ってくれないとおひとり様は撮れないわ〜
IMG_2141.jpg
朝からの足痛が頂点に達し、無料休憩所でやすむことに
FullSizeR.jpg
ここに缶ビールでも良いから売っててくれたら・・・(;´Д`)

願いむなしく、アルコール類いっさいナシの健全休憩所だったので
九州限定のコーヒーをいただきましたよ。
IMG_2145.jpg
コーヒーも飲みたかったから良しとするわ〜(;´∀`)

さて、お洒落な町並みを撮影しながら帰りましょうかね。
IMG_2156.jpg
ファミマも景観を合わせてる^^
IMG_2152.jpg
青い空とマッチしてるよね(≧▽≦)
IMG_2154.jpg
お見事!!
IMG_2160.jpg

門司港は駅も凝ってるよね
(工事中っぽかったけど、それをカバーする努力が見えたわ)
IMG_2176.jpg
こんなオブジェ?作品?がたくさん展示されてた〜

駅内の昔からある水道「帰り水」
IMG_2174.jpg
細部までこだわってる「門司港」でした(≧▽≦)
IMG_2180.jpg

この日、本当はオットと小倉で晩ご飯でも食べて一緒に
帰ろうかと思ってたんだけど、
目当てのお店が休みの可能性が高いということと足が限界を迎えてたので、
急遽、小倉でお土産&明太子を買って、ホテルで部屋食にすることに!

「明太子のかば田」で佃煮のお土産、晩ご飯用の明太子とお惣菜を購入(≧▽≦)
黒崎のスーパーサンリブで北九州市民に溶け込んで、サラダやビールを
追加購入してホテルに戻りました(*´ω`*)

黒崎は「黒田官兵衛ゆかりの地」なんで、ホテルにはこのようなものが!
IMG_2191.jpg
IMG_2189.jpg
今回、迷ったおかげ(?)で、黒崎の駅周辺はかなり把握できました( ̄▽ ̄)

部屋に戻り、ゆっくりお風呂に浸かり、ようやくの〜
IMG_2196.jpg
晩酌!!
あ、オットには「お先に始めさせてもらうよ?( ̄▽ ̄)」とメール済み

ご当地ビールなど売ってないかなとコンビニ等覗いたけどなかったわ〜黒崎('Д')
観光色ゼロだな


かば田で買った明太子
IMG_2193.jpg
かば田で買ったゴボウのピリ辛てんぷら
IMG_2192.jpg
サンリブで見つけたお気に入りチーズの見たことないバージョン
IMG_2194.jpg
健康を考えてサラダ^m^
IMG_2195.jpg
オットはここに弁当がプラスされます( ̄▽ ̄)

いや〜極楽、極楽♪

最終日に続く。




posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

撮り鉄オットと福岡〜宗像大社、辺津宮〜


神湊波止場10:50発のバスに乗り(ちょい遅れたけどね^^;)

やってきました辺津宮!
IMG_2109.jpg
手水舎が他と違うのが印象的。衛生的かも・・・

先に沖津宮、中津宮とお参りさせていただいたことを報告♪
IMG_2107.jpg
こちらでも、境内散策&写真撮影のお願いをする(*´ω`*)
IMG_2106.jpg
いや〜、にしてもほんとにお天気に恵まれてありがたい♪

お参りをしてから、宗像三女神が降臨したという「高宮祭場」へむかいます
IMG_2105.jpg
で、でも・・・
IMG_2097.jpg
階段
IMG_2100.jpg
階段
IMG_2101.jpg
か、階段・・・うっ、足が('Д')
あ、写真を見ると下るように見えるけど、行きが登りです。
写真はお参りしてから撮るのでいつも逆になるのです(*´ω`*)

そうね、そんな簡単にたどりついたらダメよね(*_*;
で、案外歩いたのち・・・
IMG_2093.jpg
着いた〜〜〜〜!!!

祭場のお参りするところはそんなに広くなくて、
暗黙の了解っていうのかな?
皆さん2人ずつ参拝。後の人はお行儀よく順番を待ってます。
IMG_2092.jpg
と、いうことで私も並び、たまたまタイミングがあった
見知らぬオヤジと参拝(≧▽≦)

あのね。
ここはすごいパワーでした。

私が行ったのが午前11時頃で、参拝客も結構おおかったの。
普通、あまりに人間が多いと、神様は上に上がっていることが多いんだけど
ここはいらっしゃった気がします。
というか、「おわします」っていうより、この場所の磁場がすごかったのかな?

出来ることならもっと長時間、じっと立ち尽くしていたかったです。
こちらも要「朝いち」だな。

後ろ髪ひかれつつ、来た道を戻る。
帰りは執拗に木洩れ日を撮影(≧▽≦)
IMG_2098.jpg
IMG_2102.jpg
IMG_2094.jpg
すごく清々しいよね(*´ω`*)

こちらは「夏の香り」の新緑を思い出してパチリ
IMG_2099.jpg

出来ることなら自家用車もしくはレンタカーで時間を気にすることなく
存分に味わいたい場所でした^^

11時頃に着いて、帰りに乗るバスは11:57。
またまた早め早めの精神で、15分ほど前にバス停に到着!

バス停前のコンビニで、糖分補給(甘納豆を選んだわ←年を感じる^m^)
ちょい遅れでバス到着(あのね、途中の道の駅で混むのよ)

運よく東郷駅12:17発の電車に乗れました\(^o^)/
時間管理完璧や〜

ちょうどお昼時に小倉近辺に差しかかるのでオットに連絡。
なんと!!彼は私が島に渡りバスに乗りあれこれしていた4時間、
ずっと黒崎駅にいたらしい('Д')
恐るべし!撮り鉄!!

黒崎駅で合流した2人はまた、
小倉駅で小倉名物「かしわうどん」を食べたのでした〜(≧▽≦)


続く。

posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

撮り鉄オットと福岡〜宗像大社、中津宮〜

朝、4:20起床。2日目も早起きっす!(初日は4:30起き)

5:00過ぎにホテルを出発し、まずは産土の神様へご挨拶m(__)m

6:01の電車で宗像大社のある東郷駅まで向かいます!
7:00東郷発のバスに乗りたかったので、早め早めの行動よ〜
IMG_2037.jpg
もう1本遅い電車でも間に合ったわ(*_*;
バス乗り場は駅降りてすぐ、しかもひとつだけなので
降りる階段さえ間違わなかったら、簡単に見つけられます


30分ほど待ち時間があったので、ベンチで朝食タイム♪
IMG_2038.jpg
昨日、Aちゃんに「シロヤ」のウリはこの「サニーパン」だと教えてもらい
今日の朝ごはん用に購入してたのです(≧▽≦)
サニーパンはね、練乳入りのパンでございますのよ。ええ、
だからちょいベタベタしました^^;;なんと70円!!

ベタベタの手と戦ううちにバスが到着(≧▽≦)

初めは東郷駅からバスで10分ほどの「辺津宮」から行こうと思ってたけど、
なんせアクセスが大変なんで、
朝一で「中津宮」のある大島へ渡ってしまおうという作戦。

大島へは同じバスで終点「神湊(こうのみなと)波止場」まで乗って行きます

船の料金は片道560円。行きやすい値段よね〜(*´ω`*)
船の旅は20分ほどらしい。久々の船やわ
IMG_2039.jpg
20分もしないうちに到着〜♪
この日はほんとうに良い天気だったから早くついたのかな?^^
IMG_2040.jpg
何も持ってないのでとりあえずガイドマップ的なものを港でもらい、いざ!
10分も歩かぬうちに中津宮にたどり着きました
IMG_2078.jpg
朝一の船には、おもに釣り客が乗っていて
神社に参拝する人はほとんどいません。

「今回縁あって、寄せてもらいました」とご挨拶。
IMG_2042.jpg
巫女さんに沖津宮の遥拝所の行き方を訪ねたところ、
「本殿の裏手に道があるのでそこから行って下さい」と教えてくれました^^

道中、人っ子一人いないんで、だれにも訊けないよ〜('Д')

途中、上がる道と下がる道があったので、一瞬上がりかけたけど
下がる道の先に案内板を発見したので思い直して下がったら
IMG_2045.jpg
書いてた〜(;´∀`)下がる方が正解やった;;

そこからさらに長い間アップダウンを繰り返し(あ、足が・・・)

公衆トイレの先にようやく着いたかっ?と案内板をみて愕然
IMG_2046.jpg
遥拝所の文字が・・・ない('Д')

と思ったら、その先に個別に案内表示があったわ〜
IMG_2048.jpg
驚かすなや〜〜(*´ω`*)

先ほど私を華麗に抜き去った電動自転車のおじさんの姿も見えるってことは・・・
IMG_2068.jpg
ここなのね〜〜〜(≧▽≦)

着いた〜〜!やった〜〜!!20分ぐらいでしょうか?
でも私には辛い旅路だったよ
IMG_2061.jpg
疲れもふっとぶ尊さ。
IMG_2063.jpg
ユーモアを忘れないところもGOOD!

お社の左側にこのような場所があり、ここを登ったところから
IMG_2049.jpg
沖津宮を望む〜〜〜〜
IMG_2052.jpg
見えてないけど(;^ω^)あるのです

もうね、この場所の気持ち良さ!!
是非、行って感じてほしい
トンビなのかな?大きい鳥がたくさん飛んでた。
IMG_2064.jpg
シーズンだと無料周遊バスがでたり、電動自転車も貸し出してくれるので
脚力に自信のない人はそういうものを利用すると良いかと思います。

私は歩いて行ったことにだいぶ満足してる^m^
足はひどく痛かったけどね〜〜〜(鞍馬の再来かと思った→★

遥拝所を堪能させていただき、もと来た道を戻る。
行きがアップダウンなんだから帰りも漏れなくアップダウンよ〜〜

IMG_2079.jpg
中津宮に戻り、無事参拝できたことのお礼を伝えて
港に戻ります♪

中津宮の前が、なんだか突然今風の広場っぽくなってる(≧▽≦)
IMG_2081.jpg
コスモスも咲いてた( ゚Д゚)
IMG_2082.jpg
ウォーターフロント感半端ないエリアを抜け、港へ
IMG_2086.jpg
またまた出港まで30分ほどあるので、渇いたのどを潤すべく
IMG_2087.jpg
島のジェラートを買ってみた( ̄▽ ̄)
IMG_2088.jpg
驚きの固さ(*_*;食べるのに20分くらいかかったから
よい時間つぶしになりました♪

10:15出港、神湊には10:35には着いてたかな?
IMG_2089.jpg
ここから辺津宮へ行くバスに乗るよ〜(≧▽≦)
時間は10:50!待つよ、待つよ〜〜〜


辺津宮へ続く
posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

撮り鉄オットと福岡〜「産土の神様」訪問の旅〜

ちょいちょい「撮り鉄の旅」をしているオット。

今回は、私も便乗して福岡に行ってきました!
IMG_1998.jpg
50の齢を迎え、仕事など次のステツプに差しかかろうとしている今!
「産土の神様」にお参りしよう!と思い立ったのがキッカケ(≧▽≦)

「産土の神様」ってご存知ですか?
自分が生まれたときに住んでいた場所の鎮守の神様のこと。
産まれたときから死んだ後まで守護するといわれていて移住したとしても
ずっと守ってくれている神様のことなんです。
なので、人生の岐路に立ったときとか、その人にとって今だ!と思ったときには
お参りすると良いんですよ〜

産まれてずっとその土地に住んでいる方はスッといけるけど、
移住してる私なんかはなかなか行けないのでね^^;
思い立ったこのタイミングで行くことにしましたよ〜(≧▽≦)

てことで、撮り鉄のオットと小倉で別れた私は早速「黒崎駅」へ!
IMG_2012.jpg
ここに私の産土神様はおられるのです〜(≧▽≦)

今回、激安ツアーだったから「昼前出発・夕方早めの帰宅」を覚悟していたのに、
1週間前に決定した電車の時間が「存分に福岡を楽しめる」状態で( *´艸`)
黒崎に朝10時には到着してました^m^早起きしたで

てことで、朝についたのでまずは産土神様にご挨拶。
神社の参拝は午前中にした方が望ましい。

と、その前に・・・途中で「シロヤ」のパン屋を発見!!
IMG_2001.jpg
なんでも「シロヤ」のパンは福岡では超有名!と
ななめ読みした小倉情報に書いていた記憶が・・・

参拝を先にするか悩んだけれど、予定ではその足でホテルに行き、
荷物を預けて別ルートで駅に戻るつもりだったので購入することに!

でもななめ読みの情報ゆえ、なにが人気商品なのかさっぱりわからず
とりあえず2種類買いましたわ::

そして産土神様に、ご挨拶。

翌日、きちんと挨拶に伺う旨を報告〜したのは良いけれど、
本当はお神酒を用意して、そのお下がりを頂きつつ明日以降の
観光地の報告&お許しを頂こうと思っていたのに・・・テンパってて
全部忘れてた('Д')

仕方ない、全部明日に持ち越しだな・・・と思ってホテルに向かう。

途中「黒崎宿」の案内板あり
IMG_2002.jpg
ホテルの場所をしっかり確認し・・・方向オンチではないので
じきに着くわと歩くけど・・・着かない(*_*;

なんと、ホテルまでの道で完全に迷子に(;´∀`)

これはっ!( ゚Д゚)

うん、お神酒もって、今日のうちにもう一回神社に行こう!
そうしよう!!まだ昼前やし・・・と心に決めて、

もう一回案内板を見て歩いたら・・・
不思議なもんでねぇ・・・方向を取り戻しましたわ(≧▽≦)

ホテル近くにある「曲里(まがり)の松並木」
IMG_2006.jpg
ここまで来たらもう迷わない!
IMG_2187.jpg
江戸時代からある、貴重な松並木らしいです!
江戸時代から生きてる松は2本だけって書いてたけど、
2本でも残ってることがスゴイよね('Д')
IMG_2004.jpg
ようやくホテルに到着!チェックインには早いので荷物だけ
預かってもらう。
IMG_2003.jpg
小腹が減ったのでホテルロビーで「シロヤ」のパンを食べる。
これは「サーフィン」って名前だったかな?^m^
なんとバームクーヘンのサンドイッチ!斬新だわ〜
値段は90円!全体的にリーズナボー(≧▽≦)

ホテルを後にし、再び神社へ!
道順に気を取られてまたもやお神酒を買い忘れたけどなんとか思い出し(テンパり過ぎ)
何度もスミマセン的に登場。
無事、お神酒を供え、明日以降の予定を報告させて頂いたわ^^;

神社を出て時間を見たら11:55。
「イケイケGOGO!!」ってか?(≧▽≦)

小倉へ移動し、すでに撮り鉄と化しているオットと合流
着いてすぐの「シロヤ」のパン。オットはカレーパンとサーフィン
IMG_2013.jpg
パンを食べたばっかりだけど、私の希望でホーム内にある
小倉名物「かしわうどん」で昼食♪
IMG_2015.jpg
IMG_2384.JPGIMG_2385.JPG
私はうどん、オットはそばをチョイス(≧▽≦)

食べ終わったら、
オットは再び撮り鉄指定(?)の場所へ、私は小倉の街へと解散(≧▽≦)

夕方に福岡在住の友人Aちゃんと会う約束をしているので
それまでの時間、今回行こうと思っている福岡名物
「とり皮グルグル巻き」のお店と、最終日に購入して帰ろうと
思っている「明太子のかば田」の場所をチェック!!
最終日はバタバタしそうな予感がするので、迷わないための準備よ〜(≧▽≦)

「かば田」ないわ〜と思ったら、小倉城そばにありました♪
IMG_2017.jpg
この後、友人Aちゃんがホテルまで迎えに来てくれるということが
判明したので、あわてて黒崎に戻りチェックイン!

久々に再会して向かうは〜\(^o^)/


皿倉山のロープウェイです!!
IMG_2204.JPG
北九州が一望(≧▽≦)
IMG_2020.jpg
ちょっとスペースワールド的なテレビ電波塔。
塔と塔の間にお月様があってさらにスペース度UP(≧▽≦)
IMG_2022.jpg
皿倉山は北九州市民にとっては、マストな場所らしい!
子供の遠足も、家族とも、友達とも、もちろんデートも
行くなら皿倉山!ってほどなんだって^m^
IMG_2026.jpgその証拠に「恋人の聖地」登場!

な、なんとっ!記念写真用のカメラ置き場までありました(≧▽≦)
Aちゃんが発見して、2人でウケながら撮影。
IMG_2032.jpg
一時間ほど皿倉山を満喫して、下山。

ロープウェイはなんと、途中ですれ違うこともできるのよ〜
IMG_2205.JPG
晩ご飯は、Aちゃんが予約してくれた黒崎駅ちかくにあるコチラ。
ココカラキッチン!
2階にある美容院の姉妹店(?)みたいな感じで出来たらしい。
Aちゃんがランチで食べて、美味しかったから予約してくれました♪
IMG_2213.JPG
チキンロースト!皮がパリッパリで美味しい!!
Aちゃん、美味しい!って眼ぇ剝いてたわ^m^
IMG_2207.JPG
これは砂ズリとネギのアヒージョやったかな?
これも美味しかった!!
IMG_2209.JPG
で、最後に頼んだのがパスタ。
いちばん最初にサラダ頼んだけど、写真撮らずに食べてしもうた|д゚)
IMG_2211.JPG
パスタがなかなか来なくて、注文通ってないんかな?って心配したけど
話が弾んでたから遅くても大丈夫よ〜

いや〜どれもこれも美味しかった!

1週間前に連絡したのに、時間を作ってくれたAちゃん♪
年賀状は続いてたけど、なんと会うのは20年ぶりくらいでした。

会えて嬉しかった〜(≧▽≦)


2日目につづく。
posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

写真断捨離「2004年 沖縄」

断捨離は続くよどこまでも( ̄▽ ̄)


私がスンホン君を好きになった春、済州島で初のスンホンファンミが開催された!
行きたかったけど、すでに沖縄旅行を予約していて^^;;

梅雨時のお安いツアーということで
運が良ければスカイブルーの海と空、悪ければ雨ばかりの曇天を見るばかりの旅という、
非常にスリリングな選択でしたが、2勝1敗でなんとか晴天にもめぐまれ
ホニに会えなくても楽しい旅となりました〜♪





これもブログを始める前なので、人物写りまくりでございます;;


Dscf1 (2).jpg
さぁ着いたで〜♪

まずはレンタカーですよ。
この旅は沖縄北部が中心なものでね^^
Dscf9.jpg
まずやってきたのは北谷のアメリカンビレッジ。


ハワイ好きな私はここで疑似ハワイ体験^^;;
Dscf5.jpg


この旅の宿泊は本部。移動の間にドライブです。
Dscf16.jpg
そしてなぜか横にそれ〜なんだかよさげだった伊計島へ。
Dscf14 (2).jpg

Dscf20 (2).jpg
カートレースしてました。
Dscf19.jpg
Dscf20.jpg

Dscf22.jpg

Dscf28.jpg
ウロウロしながらホテルへ。
 
お安いツアーだったけど、シンプルで良いホテルでした^^
Dscf37.jpg


晩ご飯は野球選手がキャンプの時立ち寄るだの寄らないだの書いてた
ローカル色豊かなお店でお肉。
Dscf103.jpg


帰りにスーパーでなんやかや買ってホテルにもどりました。

Dscf39.jpg
このホテルは海が目の前にあってね〜。夜空もキレイだったよ。





翌日は近くにあるという瀬底島へ。
Dscf52.jpg

人影も少なくてとてもきれいなビーチでした( *´艸`)
Dscf54.jpg
Dscf46.jpg
Dscf62.jpg
Dscf67.jpg
Dscf51.jpg



お昼ご飯は高台にあったコチラで
Dscf75.jpg

Dscf78.jpg
お店の名前は覚えてないけど、
時間がゆっくり流れる素敵な場所でした。
Dscf79.jpg
Dscf82.jpg 

お昼からは〜?
Dscf112.jpg

Dscf93.jpg
北部にきたらやっぱここは外せないでしょ
Dscf96.jpg
堪能、堪能♪


最終日は雨。よくここまで持ってくれました^^;;
Dscf111.jpg

最終日は街中散歩だから雨でも平気。
Dscf41.jpg

ここ、公設市場で
Dscf43.jpg
お昼を頂きました。
地元食材で沖縄を堪能(≧▽≦)
海ぶどうはやっぱり沖縄で食べるのが一番美味しいと思う


Dscf91.jpg
沖縄2泊3日レンタカープランは気楽で快適でした♪
posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

写真断捨離「1997年 クリスマス 沖縄」




こちらは1997年のクリスマスあたりに、この当時沖縄に住んでいた
友達Mちゃんに会いに行ったときの日記です。

いきなりのへびスタート(≧▽≦)

IMG_0041.jpg
「へび年やからへび大丈夫!」というMちゃんに顔部分を担当してもらい
私はシッポを握る。
やってみると案外平気でした(スベスベしててむしろ気持ちよい(≧▽≦))

IMG_0042.jpgこちらはハブ公園。
ハブとマングースの戦いも見た気がする!
たしか互角でした( ̄▽ ̄)

沖縄といえばシーサーやね〜^^
IMG_0046.jpg
こちらは玉泉洞という鍾乳洞に併設されている王国村。
空がキレイやね〜(≧▽≦)
IMG_0048.jpg

このあとはひめゆりの塔、平和祈念資料館に立ち寄りました。



二日目は、Mちゃんの旦那さんはお留守番。
ふたりで、恩納村方面へむかいました。

まずはMちゃんの希望で嘉手納基地へ。
IMG_0055.jpg
本当に住宅と隣接した基地です。
IMG_0054.jpg
反対する人もいれば、基地の恩恵を受けている人もいる・・・
行きのタクシー内で、Mちゃんが沖縄内の複雑な事情を聞かせて
くれたのを覚えています。

嘉手納基地を後にして向かったのはコチラ。
IMG_0058.jpg
さすが南国ですね!
IMG_0059.jpg
この頃から好きなフワフワ系
IMG_0061.jpg
園内の車も雰囲気を合わせてるね(≧▽≦)
IMG_0062.jpg
日暮れから雨が。
この日はクリスマスイルミネーションをしていたのですが
雨が降って来たから寒くてちょい辛かった;;
IMG_0063.jpg

東南植物楽園からはこの日宿泊するホテルへ!

名前忘れたけど「恩納村ホテル」で検索して調べて思い出しました!
ネットって便利( ̄▽ ̄)

その名もリザンシーパークホテル谷茶ベイ
県内の人はお得価格で泊まれたの〜♪
IMG_0071.jpg
お部屋はこんな。
雨で濡れて寒かったので国際通りで衝動買いした服に着替えたわ。
IMG_0072.jpg

帰る日!

海が綺麗ね〜^^
IMG_0077.jpg
波打ち際写真をやらせで撮影(≧▽≦)
IMG_0081.jpg
サンゴの・・・死骸ですね::
持ち帰れないので写真に収めてみたのね(;´∀`)
IMG_0082.jpg
ところでもしかして気になったかもしれないけど・・・

私のボンバーヘア( ̄▽ ̄)
IMG_0099 (2).jpg
今ではニッチェの江上さんくらいしかしてないけど、
この当時はパフィーヘアとして人気あったのよ〜(;'∀')
でも実際してる人は少なかったのかも?
沖縄の食堂のおばちゃんに「本物の髪の毛?触らせて?」って言われたわ( ̄▽ ̄)
おばちゃんの感想は「思ったより柔らかかった」だったわ。

雨が降ってきたのでホテルに避難。
ブルーが合うね〜(≧▽≦)
IMG_0084 (2).jpg
今回データ化してきづいたんだけど、低い位置に虹が出てるね!!
IMG_0089.jpg
この時はうれしくて撮影したんだろうけど、画像処理するまで忘れてました(;´∀`)

IMG_0090.jpg
たぶん虹をバックに記念撮影(したんだと思う)

沖縄の冬は初めてだったので
温かいのに革のジャケットをきている人がいて驚きました。

やっぱ土地なりに暑さ寒さの感じ方が変わるんだね〜


posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする