2018年01月29日

巨木率が半端ない「石清水八幡宮」

あ、ここも「石清水」と書いて「いわしみず」です^m^

天気の良いある日、
丸1日時間がとれたので京都府八幡市にある
石清水八幡宮へ行ってきました(≧▽≦)

石清水八幡宮には、
八幡市の駅から出ているロープウェイに乗って行きます!

横のカメラ少年たちが「トンネル!」って叫んで
一斉にカメラを向けたのでそれに倣ってみた( ̄▽ ̄)
CIMG0714.JPG
横のカメラ少年たちが「前から来た!」って叫んで
一斉にカメラを向けたのでそれに倣ってみた( ̄▽ ̄)
CIMG0716.JPG

3分ほどで到着〜♪
CIMG0763 (2).JPG
気持ちの良い参道を通って
CIMG0759 (2).JPG

南総門に到着
CIMG0742 (2).JPG
CIMG0746 (2).JPG門の傍らには巨木

CIMG0747 (2).JPG
傍らにも巨木
CIMG0723.JPG
中にも巨木。ご神木よん

そして、国宝になったご本殿〜
CIMG0739.JPG

全景!
CIMG0717.JPG
颯爽としてる!!
CIMG0725.JPG
巨大な破魔矢が凄みをプラス。
破魔矢は年末年始限定のご様子(1月中?いや節分までか?)
これ立てるの大変よ?強風に負けないくらい刺さないといけないし・・・

なんしか空気が清浄な感じです。

こちらでは・・・
CIMG0718.JPG
CIMG0740 (2).JPG
ご神矢の授与をしてましたね〜

神矢を授ける巫女さん
CIMG0724 (2).JPG
美しい・・・

CIMG0722.JPG
おおきな木に花が咲いてると思ったら
CIMG0727.JPG
なんと山茶花の木でした。(大きくなるもんやね〜)

こちらも大きいサカキ
IMG_4129.jpg
沢山お供えできそうや〜


裏の摂社もお参りしていたら、
通りがかりのおじさんが教えてくれた

屋根に「桃」
CIMG0729.JPG
なぜここに桃?
イザナギが黄泉の国から逃げるときに桃を投げたから?
邪気払いの果物って事〜?
おじさんはそこまで教えてくれなかったわ( ̄▽ ̄)

楠正成さんゆかりの巨木
CIMG0735 (2).JPG
ご神木です〜

IMG_4130.jpg
ご神木の説明書きと、築地塀(信長塀ともいうらしい)

遠目で境内を眺める
IMG_4135.jpg
今日の雲も良いカンジ♪

門を出たら、お昼の太陽が皆さんをやさしく照らしてた
CIMG0753 (2).JPG

我々はこちらの道に入り
CIMG0757 (2).JPG
展望台へ向かう
IMG_4214.jpg
途中にあるのも巨木。

CIMG0762 (2).JPG
苔も綺麗。

で、展望台の写真を撮ってないという( ̄▽ ̄)
展望台に着いた途端、なぜか曇っててねぇ・・・
晴れてたら見えるという京都タワーも
エアー観覧してきました(;´∀`)

で、帰りもロープウェイ。
これ、3分だけに歩いてくる人もいます。
歩いた方がもれなくお参りできるので
元気のある人は、がんばれ〜(;^ω^)

お昼は、ロープウェイ乗り場近くのお寿司屋さん兼居酒屋で!
CIMG0765 (2).JPG
この焼き鳥、むっちゃ肉厚でした!で、刺身もすんごく美味しかった!!
「ぴったんこカンカン」のロケ来てた(≧▽≦)
サバの棒寿司が名物だったみたいなんだけど、ワタクシ、青魚はたまに
手がカユカユになるので遠慮しました^^;

八幡市は桜でもとても有名らしいので、その頃来てもよいかも。
人は多いだろうけどね〜







posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 京都・奈良・滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]