2017年03月28日

写真断捨離「1995年GW 富山・金沢」

結婚前はよく、親友Gちゃんの故郷である富山県へ遊びにいってました(≧▽≦)

この時は、会社の友達と富山へ訪問。Gちゃんに案内してもらいました!

到着してすぐ向かったのは夜高祭
199505富山ねぶた.jpg
夜撮影でブレまくりだけど、むしろそれが躍動感?^m^

これ、夜高行燈というらしいです。鮮やかで美しい(*´ω`*)
199505富山ねぶた2.jpg
でもこの祭りはすんごい人で、アブナイ!って思ってふと気づいたら
いつのまにか知らない人の家の軒先に立ってた( ゚Д゚)
とりあえずしばらくその家のオヤジとうっすら微笑みながら並んで鑑賞。
ご主人、その節はお世話になりました(;´∀`)

人混みに消えた私を心配してくれたGちゃんと再会のビール(^◇^)
IMG_0044.jpg
この日はGちゃんちでお泊りさせてもらい、翌日は

砺波のチューリップフェアへ!
IMG_0048 (2).jpg
ここ、けっこう有名ですよね?
変わったチューリップもある(右側一つ1つの茎に2こ花がついてる!)
IMG_0051 (2).jpgIMG_0052 (2).jpg
一面のチューリップは圧巻ですな〜(≧▽≦)
199505砺波チューリップ.jpg
遅咲きの桜(八重やね^^)も楽しめる♪
IMG_0055.jpg

ここから電車に乗って北へ向かいます
IMG_0058 (2).jpg
そう!ホタルイカで有名な滑川です!イカがブレてメラってる(≧▽≦)
ちゃんと救命胴衣もつけてるよ〜

IMG_0056.jpg
GWはシーズンなんでタイミングがあったの〜。
見に行くのは深夜なんで、まず、民宿みたいなところでホタルイカ料理を堪能し
仮眠をとり、深夜1時頃に出発したと思う。
Gちゃんがそういうパックツアーを頼んでてくれたに違いない!

乗るのはこの船。
これに乗って漁船に横付けして漁の様子を見学するのです!
IMG_0057.jpg
ホタルイカはデリケートで天候に左右されるから、見られる確率は低いらしいのだけど
私たちは運よく、テレビで見るような幻想的な漁をちゃんと見学することが出来ました〜

そうそう、漁師さんがホタルイカを投げてくれてそれをキャッチしてそのまま食べる!
人もいました!って、私も食べたけどな^m^
でも明るかったらよう食べんかったかも〜〜^^;;
一緒に行った友達が帽子でホタルイカを受けてて〜むっちゃ臭いがついて
そのあと被れなかったのが微笑ましい(?)想い出^m^

ホタルイカ漁はほんまオススメです!

朝方に滑川を出て、立山の雪の回廊を見に行こうと思ったんだけど・・・
これはさすがに直接行ってもロープウェイ数時間待ちとかで断念;;
ツアー予約するか平日を狙わないとムリだわね

で、待たずにバスに乗れた称名滝を見に行きました。
黒部に行くつもりだったので厚着^m^でも称名滝も結構さむかった!
IMG_0061.jpg
冷たい空気とマイナスイオンが気持ち良かったハズ(≧▽≦)


で、翌日は・・・きっとGちゃんのお母さんが金沢まで
車で送ってくれたんだと思う。

なぜかというと、
山越え途中にあるであろう↓コチラに寄っているので(≧▽≦)
倶利伽羅不動寺
IMG_0065.jpg
頭に松明をつけている牛と記念撮影する3人。なんだこれ?
IMG_0064.jpg
調べてみたら、こちら倶利伽羅県定公園は源平合戦の古戦場で
この松明牛さんは、かの有名な木曽義仲が用いた兵法だった模様。
知らんかった〜〜


そしてやってきたのは兼六園。
IMG_0066 (2).jpg
この写真にかろうじて「兼六園」の文字が^^;
IMG_0077 (2).jpg
この灯篭の感じは紛れもなく兼六園!
IMG_0071 (2).jpg
金沢大学石川門が!てことはこれはお向かいの土産物屋通りだな^m^

兼六園をでてむかったのはコチラ
IMG_0074 (2).jpg
ここ、あんまり覚えてないわ〜歩いたんかなぁ〜
IMG_0076.jpg
なんか「舞い降りた宇宙人」みたいな立ち方( ゚Д゚)

IMG_0079.jpg
あ〜喫茶店で「おうすセット」でも飲んだのね?
IMG_0080.jpg
金沢駅では加賀福人形と記念撮影して
IMG_0082.jpg
駅弁に浮かれ
IMG_0081.jpg
最後までゴキゲンさんで帰ったワケやね(;´∀`)

基本、今と変わってないわ〜(;´Д`)







posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 東日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]