2006年08月16日

いきなりだけど言わせてね。

皆様〜お久しぶりです〜〜〜〜ヾ(≧▽≦)ノ

淋しかったわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

元気っ?!元気でした〜〜〜???(≧∇≦)


早速お土産話を!!!・・・と言いたいところだけど
ホラ、昨日は終戦記念日でしょ?

どうしても先に言わせてください。


小泉首相、8月15日に靖国参拝

もうね、純一郎さんが、この日に参拝したことを政治的に利用するのでは?とか
中国・韓国が、批判するからどうのこうの・・・とか
そういうことは置いといて、ちょっとこれ見てください。見る
台湾人の金美齢さんの言葉です。私は涙が出てきました(T_T) 

今の私たちの生活・・・
いろいろ問題があるかもしれない。
不満もあるかもしれない。

だけど、世界の中で

これほど清潔な国があるかしら?
これほど良くも悪くも国民性が整っている国があるかしら?
これほど平和ボケしている国があるかしら?

今の私たちが生活しているのは、
すべてご先祖様が作ってくれたこの日本なんです。

人間には知性が備わっているから、いろんなことを考えることができますよね?
それはとても素敵なことだけど、いろんなことを考えすぎて
話がややこしくなることもしばしばです(◎_◎;)

 

「日本人が、日本を守るために散ったご先祖様にお礼を言う」
いろんな考えがあるけど、基本はおなじなのに。

「靖国問題」コレについて、自分なりに思うことはあるんだけど
言いたいことがなかなか上手く言葉に出来なくて、日々悶絶していました(◎_◎;)
そんな私の心をを代弁してくれるかのような文章発見!!

世にも不思議な中国人出版後、
最近、2冊目の出版を予定しているらんさんです(*^▽^*)

とっても長文なんだけど、理路整然としてとてもすばらしい内容なんです。
長文なのでちょっとキツいですが、出来ればコメントのバトル&その前のスレッドも
さかのぼって読んでみて欲しいの〜。
いろんな意見の中で、何かが見えてくるかもしれませんわよ読んでみる

 

はぁ〜落ち着いた・・・(;´▽`A``



じゃ、続けてお土産話UPしま〜す♪
今から書くから夜だな・・・(◎_◎;)

posted by のり〜ん at 18:07| ソウル ☔| Comment(21) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえりなさい。
金さんの演説、すばらしいです。
涙がでるとともに、何故日本人の誰かの
演説でないのか、恥ずかしいくらいです。

形や主張はどうであれ、
小泉さんの参拝は、日本人として感謝します。

マスコミや反日議員のコメントは酷いものです。
共産党のあの人は、国益を損なうと言いますが
靖国に参拝しないことで、日本人が日本人で
なくなっていくことが、将来に渡る大きな「国益」
を失うことに何故気がつかないのか。

中国外務省が「強烈に抗議」しながら
何故「両国の友好、発展に取り組んでいく」と言えるのか?
普通、強烈に抗議したら、国交断絶するだろ、普通。
そこに、「発展」ていう国益が絡んでるから
あーだこうだ言っているということが、ついつい
でてしまったコメントです。
Posted by MOTO at 2006年08月16日 20:04
トラバできない=3
Posted by MOTO at 2006年08月16日 20:08
MOTOさん、トラックバックの設定変えてみました(◎_◎;)
ごめんなさ〜い!!
たぶん出来ると思うんですが・・・
再チャレンジお願いしますm(__)m

そうでしょ?日本人のコメントじゃないんです。
悲しい・・・
でも日本人じゃないからこそ余計心に響くのかもしれません。
Posted by のり〜ん at 2006年08月16日 20:40
トラバできたよ〜。さんくす。
「男たちの大和」レンタルし見ました。
ちょっと作品的には、☆5つまでは行きませんでしたが
当時の方がどんな思いで、という点では
ちゃんと描いけてる方かなと思いました。

見送る側の女性たちからすれば、戦争=悪い物
となってしまうのも、わかる気もします。
でも、あの戦争をしなかったら、今この国は
こうしてあるのかが疑問です。
Posted by MOTO at 2006年08月16日 21:24
おかえり〜、のり〜んさん。
(*ノ-;*)エーン 待ってたじょ〜
いきなりのお話・・・
じっと我慢してたのね(-_-;)

ところで・・・
金さんの記事が載ってる「文○春秋」の特別版、読んだ〜?
「私が愛する日本」外国人が語る〜私は日本のここが好き!〜
お暇だったら読んでみてね〜(^ー^)ノ~~
Posted by azzurro at 2006年08月16日 21:37
のり〜んさん、お帰りなさい!!

金美齢さんの演説〜すばらしい\(^o^)/
日本人の私は、思っても云えなかった;;;

お願いです〜もう一人の金さんのBBSの「靖国神社」
に貼って下さい。<m(__)m>
私が操作出来れば、頂きたいのですが、出来ません(T_T)
(URLをコビー&ペーストで良いのでしょうか?)

金美齢さんは、8月15日のNHKの討論にも、ご出席され、
歯切れの良い回答をされておられ、溜飲を下げておりました^^

帰宅されての最初の発言が、「靖国神社」で、とても嬉しかったです^^
Posted by ryujin at 2006年08月16日 21:41
「男達の大和」見ましたか!
私も、予告編でかなり期待していたので
実際見た時は「ん?」というカンジでしたが
大和の中でのやりとりは日本人を感じました。
戦争は良くない。
でも良くないって言ってるだけじゃ
なにも解決しないんですよね。
Posted by のり〜ん at 2006年08月16日 23:37
azさん、はははっ(; ̄ー ̄A
やっぱ書かないとね〜。
今回は勉強不足だったので書く気はなかったのですが
金美齢さんの動画を見たら、書かずにはいられなくなりました。
「文○春秋」ですね!ありがとうございます。
さっそく本屋に行ってきますわ〜♪

Posted by のり〜ん at 2006年08月16日 23:38
ryujinさん、こんばんは〜♪
今回は準備不足で自分の言葉では熱く
語れなかった分、ステキな動画とコメントに
出会えました♪
もう一人の金さんBBSへの貼り付け。
アルゲッスムニダー!(かしこまりました!)
Posted by のり〜ん at 2006年08月16日 23:41
のり〜んさん,おかえりなさい!
金美齢さんの演説、聞かせていただきました。胸を打つものがありますね。。。
最近つくづく思うこと・・・本当はとってもシンプルな理解しやすいことのはずなのに、教養人のあまり好ましくないクセで、敢えて難しい内容や状況にしてしまう・・・子供でも解るような内容を大人にしか理解できないようなレベルに引き上げてしまうような・・・日本はそのような事が得意な国なのかもしれませんね。金美齢さんの演説がとてもシンプルで強い内容だったので余計そんな風に思えて。。
らんさんのところにも少しおじゃまして来ましたが
自分の知識不足、勉強不足、認識不足・・・痛感しちゃいましたよ!自分の引き出し、もっと増やさなきゃいけませんねーとつくづく・・・

8月15日は家族で甲子園球場におりました。正午のサイレンと同時に数万の観客の方々と試合を中断した高校球児の方々と共に1分間の黙とうをさせていただきました。我が家の子供達にもいい経験になったのでは・・・と思いたい私です^^


Posted by majomajo at 2006年08月17日 00:08
のり〜んさん、おはようございます〜
お帰りなさいm(_ _)m
ゆっくり、休めましたか〜?
このトシで、まだまだ知らない事が多くて、
自分の言葉で語れない自分が恥ずかしいです・・・(-_-;)
ただ、〜靖国で会おう〜と言って死んでいった人達がいたから、今の日本はあるという事を忘れてはいけないと思います。
majomajoさんは、甲子園にいらしたんですね。
私は、TVで見ていました。
この1分間、皆が同じ思いだったと、思いますが・・・

Posted by nikepu at 2006年08月17日 10:23
のり〜んさん、おかえりなさい♪

金さんの演説見ました。素晴らしいです。
胸が熱くなりました。
「男たちの大和」もついこないだレンタルして
見たばかりです。
当時、日本の為に日本を守る為にと信じ、
自らの命をかけて戦った人達がいたからこそ、
今の日本があるんですよね。。。
戦争によって、失ったものはたくさんあったと
思います。だからこそ、そのことを忘れず、
これからの日本、平和であってほしいものです。
Posted by reira at 2006年08月17日 10:29
〜靖国で会おう〜凄く重い言葉です・・
金さんの歯切れの良い、
有無を言わせる隙を与えないような迫力ある演説。
自分の思いを堂々と言葉で伝える。
日々何事も曖昧で済まそうとしている自分を
改めて見つめ直す良い機会でした。
「靖国問題」
いろんなメディアが毎年のように何の進展も見出せないまま
飽きることなく同じ事を論議しています。
論議を繰り返すことも大事なのでしょうが
大方の事柄はそうなんですが
元を辿れば答えはシンプルに出てくるものなんですね。
この金さんの演説は目が覚めるような素晴らしいものでした。
Posted by うらん at 2006年08月17日 11:44
のり〜んちゃん、おかえりなさい♪
みなさん、こんにちは。

15日、私はずっと家にいたので、
テレビで靖国関連のニュースをたくさんみました。
で、恥ずかしながら、今まで全然詳しいことを知らずにいたので、この際だからと、
インターネットで、いろいろ調べてみました。
そこで感じたことは、何が正しいとか、間違ってる、とかじゃなくて
一番大切なことをみんな忘れてしまってる気がするってことでした。
日本人として、ただ一途にお国のため、と
命を投げ出してくれたご先祖様たちに対する感謝の気持ちだけは
忘れちゃいけない、と強く強く感じました。

今年、遅ればせながらこの問題を考えることができて、本当によかったと思ってます。
そんな意味でも、小泉さんに感謝!です。
Posted by Yoh♪ at 2006年08月17日 17:46
majomajoさん、こんばんは〜♪
>最近つくづく思うこと・・・
これって、すべてに当てはまりますよね。
いろんなことを考えるのは大切なことだけど
基本を忘れちゃいけないですよねぇ・・・

自分の引き出し・・・本当にそう思います。
いろんなことを経験なきゃな〜と、今とても思っています。

子供さんと、甲子園で黙祷。そういう場面に遭遇できてほんとよかったですね。
肌で感じるって大切ですもんね。
でも、むっちゃ暑かったのではっ?!
Posted by のり〜ん at 2006年08月17日 20:10
nikepuさん、こんばんは〜♪
私は普段自分のしたいことさせてもらってるので
このお盆が数少ない嫁の努めでした(≧∇≦)
でも努まってなかったかな〜(苦笑)

戦争が何故だめなのか。なによりも大切な命を粗末にしてはいけないから。というのは
みなさんモチロンわかると思うのですが、国益から考えても、戦争ほど国を疲弊させるものはないんです。
戦争で得をするのはその周辺諸国だけ。
それを認識していれば9条の改正の意味もわかるはずなんです。
9条の改正=軍国主義とはならないハズなんです。
こんな簡単なこと、どうして頭の良い人がわからないのでしょうか?
とてもはがゆいです。
Posted by のり〜ん at 2006年08月17日 20:16
reiraさん、こんばんは〜♪
演説、泣けますよねぇ。。。
「男達の大和」見たんですね。
戦争というのは、したくてしたわけじゃないの
ですが、仕掛けようととする国がかならずあるんです。
それはすべて、その国(しかけようとする国)の
国益に関係するのですが・・・
だから、自分の国だけが戦争しない〜!って叫んでも
もしその国の国益に関わると、巻き込まれちゃうんです。
だからこそ、外交ってのが重要なんですよねぇ。
ほんと頑張ってよ!外交!って気分でいっぱいです(◎_◎;)
Posted by のり〜ん at 2006年08月17日 20:20
うらんさん、こんばんは♪
金さんの演説が心に響いたのは、彼女が11歳まで
日本人だった外国人ってのも一因かと思うんです。
「靖国問題」だけでなく竹島にしろなんにしろ、外交にはいろんなことが入り混じっているから、ストレートに発言できないっていうか・・・
でもこの演説を聴いたら、ストレートに発言する重要さを再認識させられました。
Posted by のり〜ん at 2006年08月17日 20:38
Yoh♪ちゃん、こんばんは〜♪
15日ずっと居たのね。
私も、夫の実家で義父が日中問題のTVみてるのを
見て、語ろうかな〜と思ったんだけど、
「あいのり」が始まるときだから止めたの(すみません〜バカで)
あの時間に話し込んで深夜になることを恐れた私を
許して〜(◎_◎;)
今、私は戦争体験者の声を聞くことに一生懸命になっています。
Posted by のり〜ん at 2006年08月17日 20:41
私も涙出てきました。
のり〜んさんありがとう。
15日に靖国参拝行って来たんですよ(^o^)丿
だから自分が誇らしく思えました。

でも日記にそのこと書いたら
小泉さんが参拝するのは反対っていう書き込みがあって・・・
ちょっと嫌な気持ちになり落ち込んでたけど
でもまた自分の信念のままに生きよう!
心は自由なんだって思えました。
本当にありがとうございます。
金さんの台湾での日本兵との思い出の話は
なんだか嬉しくなっちゃいますね(^-^*)
Posted by ポリ at 2006年08月30日 00:21
ポリさん、コメントありがとうございます。
ポリさん、靖国いかれてたんですね。
小泉さんが参拝するのは反対・・・そうですね
そう思う人がいるのも自然といえば自然ですが、
その方の反対の理由がA級戦犯なら、それは的外れだと私は思います。
政治の道具に使ってほしくないと思う反対なら「まぁ、そういう考えもあるかな?」と思えますけどね(^_-)
TVの討論なんかは、皆が相手の話を全部聞かず自分の意見だけを
押し付けようとするじゃないですか?
それが問題だな〜と思っています。
最後まで聞いたら、もしかして深い考えを聞けるかもしれないのに。
金さんの話もTVではいつも最後まできけなかったので
今回のお話は本当に聞けてよかったとおもいました^^
Posted by のり〜ん at 2006年08月30日 16:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]