2008年11月19日

弾丸ツアー山梨編1

みなさんこんばんは(* ̄▽ ̄*)ノ"
あまりの寒さに思わずムートンブーツを衝動買いしかけたのり〜んです。

11月14日から16日まで、韓国ならぬ関東旅行に出ていました(≧w≦)
行き先は山梨・東京・神奈川!!(三都物語やね〜)

今回の旅は友だちに会うことが第一の目的でしたが、「せっかく行くんやし〜♪」と
後から観光がついてきて、気がついたら弾丸ツアーになってたって話で(; ̄ー ̄A

二泊三日でこれだけまわれるんやろか?という不安を抱えたまま、
まずは山梨からスタートですっ!




山梨には自分の日記→でも紹介したことのある友人、
フェアリーちゃんが住んでいます。

フェアリーちゃんは京都から移住して夫婦でパン屋を営む、
夢を実現させたオンナぴかぴか(新しい)

今までなかなか訪れることが出来なかったけど、今回ようやく実現しました(≧w≦)


撮影:撮り鉄のオット時刻は6時45分、旅の朝は早いのだ★






テンション上がりすぎて変な顔になってた電車撮影がてら見送りに来てくれたオットを駅に残し、
いざ!しゅっぱ〜つ(≧w≦)撮影:オット
朝っぱらからテンションMAX。




寝覚めの床・・・の手前無事名古屋でしなの3号に乗りかえ、修学旅行で必ず
車内放送が入る長野県:寝覚めの床(の手前)
焦ってシャッターを押したら、ちと早かった(; ̄ー ̄A





標高高いで〜テンションは、中央本線の各停に乗っても収まらず・・・
(だって車窓から富士山が見えるんだもの。
しかも目の高さ一緒だぜっ!?
↑小淵沢〜長坂間は標高が高いのだ)




超ピーカン!!!興奮さめやらぬまま、フェアリーちゃんのいる長坂駅に到着です(≧w≦)
私たちのためにお昼からお休みを取ってくれたフェアリーちゃん(ありがと〜)の運転する車に乗り込み〜



まずは、



実物とごた〜いめ〜ん(*´д`*)べいくはうすフェアリーに向かいます(*´▽`*)
とうとう噂のクリームパンを食べる日がきたのねっ!!






壁にはあずみんのサインが!フェアリーちゃんの雰囲気にピッタリなかわいらしい店内。







うまそ〜(*´д`*)どのパンも美味しそう!!
我々は夜の移動用明日の朝用
クリームパンをはじめ数点をGET★
(クリームパンは予約しました!)






隠し撮りです^m^
パンを作る旦那さん。
やる時はやるお調子者です!(爆)
(黙ってたら古尾谷雅人さん似なのにねぇ〜^m^)
一声かければいいものをわざわざ隠し撮りしてみた。
ガラスに張り付いてカメラを構える私はかなり怪しかったハズ。


私たちが居る間もひっきりなしにお客さんがいらっさるので〜


そうめんカボチャやで〜裏の家の人が栽培している野菜を購入してみた。
そうめんかぼちゃ100円!この巨大さで100円!!
持ち帰ると重いので、大量買いしたパンを宅配する
Y子(←今回の旅のお供^^)に便乗させてもらいました♪




月曜日は休みです^^べいくはうすフェアリーは八ヶ岳PAそばにあります。
清里に向かう途中にあるのでお近くにお寄りの際は
ぜひお立ち寄りくださいませ〜♪
営業時間9:00〜18:00 月曜定休
地図→





無事パン購入を済ませた我々は、ランチに行くことになりました!


パン卸してますねん(*´д`*)ランチは悠山房さん
フェアリーちゃんが「いついっても美味しい」と
絶賛するので期待に胸膨らみ腹鳴り響くワタシ(≧w≦)
ネットの評価も全てgoodでした!




落ち着いた内装雰囲気激良し^^シルクスクリーンかと思うほどきれいな景色。







悠山房さんは美術館などか点在する一角に
さりげなく建っているお店。
ボーッとしてると思わず通り過ぎてしまいそうなくらい自然に存在してました。


私が食べたのはロールキャベツ♪ランチは3種類。
私とY子はロールキャベツ、フェアリーちゃんは
子羊?でございます!
(正しい料理名は上のメニュー表を見てね(; ̄ー ̄A)
このお店で出てくるパンはフェアリーちゃんちのもの!
購入分を食べる前に、いち早くフェアリーのパンも堪能することが
できました♪
モッチリしてて美味しかったぞー!!やるな旦那( ̄ー ̄)フッ


栗のプリンが絶品でした(奥のヤツね)食後は、自家製ケーキを頂きます。
いや〜これがまた美味しかったんだわ!特に栗のプリンが!!
(画像奥のボケてるやつ(; ̄ー ̄A)
全部味わうため、3人で分け分けしました♪





おりしも季節は秋♪
窓の外には一面の紅葉が広がっていました。
はじめの目的が「友だちに会う」だった今回の旅。


そんなことから観光は期待していなかっただけにオマケのようについてきた
フェアリーちゃんの好意と自然からのプレゼントは、
本当にありがたいものでした(感涙)


あまりの居心地のよさに、ついつい長居をしそうになる3人。
いけないいけない。・゚゚・(>▽<;)・゚゚・
弾丸トラベラーの私たちには時間がなかったんだった!!


案内してもらうにあたって、こちらから希望したのは「富士山を見たい!」
ということだけでしたが〜

どこを走っても富士山が見えるので、我々のテンションは
いつまでたっても収まりませんヾ(≧∀≦)ノ



テンションの高い我々を乗せたフェアリー車は、
三分一湧水※、ゆずの悠仁君の実家である身曾岐神社をめぐり、
一路、富士山がきれいに見えるエリアを目指してひた走るのでしたヾ(≧∀≦)ノ




〜 弾丸ツアー山梨編2に続く 〜



思いがけず紅葉〜※三分一湧水
戦国時代に武田信玄が整備したと伝えられている、
八ヶ岳南麓を代表する湧水












posted by のり〜ん at 18:12| ソウル ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 東日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
のり〜んさん、こんにちは。
お〜〜、そうでした^^
旅行の行き先は関東方面でしたか。

あのパン屋さんは・・・
いつか、「ぴっ○んこカ○カ○」に出た
あそこのパン屋さんだよね?

写真の雪だるまの可愛いパン(?)が、乙女心をくすぐる^^

旅といえば、色んなおいしいものを食べるのが
楽しみですよね!!
えっ、私だけ?そう思うのは^^;

山梨はには、過去1回だけ行ったかな〜。
いや、2回だった・・・富士急ハイランドって
山梨だよね?

弾丸旅行記、第2弾はどんなご様子なんでしょ?
楽しみにしております(^m^)
Posted by クミ at 2008年11月20日 11:34
間違い訂正しに再び・・

お〜〜、そうでした×
お〜〜、そうでしたか○

すみません、どうでもいいよなことで再度登場して^^;
Posted by クミ at 2008年11月20日 11:37
クミさん、ぷぷぷ^m^
ちゃんと修正まで、ありがとうごじゃいます。
あのパン屋さんは〜そうです!!カンカンに出てたパン屋です(≧w≦)

こんだけ「クリームパンクリームパン」と言って
お店の写真もバチバチ撮ったくせに、
肝心のクリームパンの写真を撮り忘れていた私ってどうなんだろう?

今回は貧乏旅行に徹するつもりだったんで食にかんしては
まったく下準備してなかったのに、結構行き当たりばったりで
美味しいもののありつけることができました。
うふふ♪結局「食」なんですなぁ〜

弾丸といいながら、自分たちが長居したいところでは
まったり出来たので、意外と充実した旅行だったと思います^m^
よければ続きもお楽しみくださいね〜(* ̄▽ ̄*)ノ"

Posted by のり〜ん at 2008年11月20日 15:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109899676
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック