2017年03月04日

スンホン君の魅力〜2007年にHPに載せた日記を懐かしむ〜

かつて私は「なぜかシンクロしてしまう国、韓国」というHPをやっていて
もうやめたのだけれど、そこにのせていた日記を別ブログに移動しておりました。
その別ブログもこのたび閉じることにしたので、ここに移動して懐かしむことにします^^

※区別がつくように2017年に追記した部分は青字にしますね〜





☆画像は個人で楽しむ範囲で使わせていただいています。
☆当サイトで使用している画像等の著作権は、出処である各サイト・出版元、そして、画像上のご本人にあります。
☆無断転用はご遠慮ください。当HPで使用している画像等の著作権は 出処である各サイトにあります。



スンホン君の魅力 (のり〜んの勝手な見解)
keitai511.jpg

あ、私は「昔のホニ画像を愛でる会」会長なもんで、
画像はHP作成時のままのものを使用しています♪
※「昔のホニ画像を愛でる会」は、私しか会員がおりません('◇')ゞ

zennshinnhoni041.jpg
Song seung heon
宋 承憲(ソン・スンホン)

1976年10月5日、ソウル市生まれ。兄・姉3人兄弟の末っ子
京畿大学映像多重メディア学科卒業


頭(モリ) 
スンホン君の髪の毛は、まゆ毛同様まっ黒!
クセっ毛なので髪の毛が伸びると襟あしがクルンとなってかわゆい(*´▽`*)
柔らかいのかどうかは・・・触るチャンスがあればUPします(笑)
是非さわりたいわ〜


 眉(ヌンソプ) 
あだ名になるほど存在感のあるお眉ちゃん。(スッコムテンイ:炭黒眉)
左眉の古傷のせいで眉が一部途切れていることを気にしてるためか、よく触ってます。
(メイクさん、アイブロウペンシルできれいに埋めてあげてね♪)
眉の太い人は、周りにたくさん人がいるのに孤独を感じやすいんだって。
前読んだ雑誌に書いてた(ホニ〜!!あたいはいつもそばにいるで〜!)

 image1.gif
目(ヌン) 
基本は奥二重。疲れているとき(?)は表二重(っていうのか?)にもなる。
長い睫の下の大きな瞳は、スンホン君の最大のチャーム。
下まぶた(ホルモンタンク)がプックリしていて非常に魅力的〜♪
実際、下まぶたがプックリしてる人はモテるんだって!(わかるわ〜)

 鼻(コ) 
スンホン君の鼻の穴はけっこう丸い。
鼻が高い人の鼻の穴は長細いので、あんまり高くないってことでせうか?
でも私は長い鼻の穴は好みじゃないので 鼻穴が丸いスンホン君は合格です。(何に?)

 耳(クィー)
スンホン君の耳は、わりと素直な形をしています。
耳占いでスンホン君の耳を診断すると、「協調性があって穏やか」という結果になりました♪
耳の横にあるホクロがカワイイ!!
zennshinnhoni061.jpg

 口(イプ)
寒いギャグを連発してしまうスンホン君のかわいい口。
スンホン君はどちらかというと下唇が厚いタイプ。下唇が厚いのは、
愛をうけるタイプの人で〜〜す♪(なんか全体的に人相占いみたいになってきたぞ〜)
男前なくせにいつもどこか恥ずかしそう。恥ずかしそうな時はこの口角を下げて笑う。
ホクロ(チョム)
目立つホクロは右耳のわきにあるホクロ。たまにメイクさんに消される。
次に印象的なのが左肩のホクロ。首にも少々。うふ♪ワタシにもあるわ
自分と同じところにホクロがあると、ファンとしてはちょっとウレシイのよねぇ〜(* ̄m ̄)


 毛(トル)
スンホン君は、おヒゲがけっこう濃いほうではないでしょうか?。
鼻とかアゴのヒゲは、朝剃っても夕方になったら生えてくるんじゃないか?
と踏んでます。
胸毛はうす〜いのがチョロッとあるみたい。画像ではわからないくらい。
(画像処理?それとも剃ってる?)

 手(ソン)
スンホン君の手は、たくましい二の腕のわりにはそれほど大きくない。
どちらかというと薄くてサラッとしたかんじ。(意外である)
手相をみたろ!と思って、手のひらが写った写真を凝視するもいまだ確認できず。
爪は深爪に近いくらいキッチリ切ってる。(身だしなみが良いのよん♪)

 zennshinnhoni031.jpg脚(タル)
長くて細いおみあし♪
どぅえもっ!スンホン君ったら、たまに貧乏ゆすりするのよね〜
隣に座って、スンホン君の貧乏ゆすりを直してあげたい(*´▽`*)

 足(パル)
スンホン君の足の指は長い。
きっと靴をはくと足の薬指に豆が出来やすいハズ!
私も足の指が長いのでひそかに「ペアね♪」と悦に入っている。

 着やせする身体
スンホン君は、服を着るとスレンダーにみえるのだが、じつは見事なモムチャン。
ワタシ、脱いだりTシャツを着たらスゴイんです♪ (byスンホニ)

芸能人のお友達(チング)
ソ・ジソプ、クォン・サンウ、イ・ビョンホン、シン・ドンヨプ、ペ・ヨンジュン。
ジソッピ(ソ・ジソプ)とは、デビューが同じ。
2004年に一緒にプーケットに行き、ともにバンジージャンプをやった仲。
(スンホン君、46メートルバンジー!頑張りました^^)
       



2007.7.14更新♪

ようやく入手しましたっ!スンホン君の手相〜〜
migite1.jpg












yahoo!KOREAで芸能人の手相を勝手に鑑定している記事があり、
その中に我らがスンホン君もエントリーされていました。
(2014年現在、記事はもうありませんでした^^;;)

記事はハングルなんで、翻訳機にかけた文を載せますね。

ソン・スンホンの手で一番特徴的な部分は小指だ.
他の指に比べて (薬指との) 間隔が広い.
小指が落ちていることはザンモリが良いという意味だ.
生命線を含めた基本的な線たちが太くて鮮明だ.
単純な性格なのを暗示する.
感情線は人差し指に向けて濃く上がる.
感情が豊かで感情延期にも上手い.
ただ人福船が不十分に発達されて幅広い対人関係が要求される.

ザンモリが良いって・・・(-ω-;)わからんし!

日本語に無理やり訳すと「小ずるい」とか「小賢しい」とか
全然良くない意味になるんですが・・・
(これも韓国ではホメ言葉になるのかっ?!)・・・てことで!

こんなんでは満足しないのり〜んは、
自分でスンホン君の手相占いをすることにしました〜(b^▽^)b〜
(手相は変化するので、最近の写真を選んで診断してみました!!)

(スンホン君の右手〜♪)
 migite21.jpg



















(スンホン君の左手〜♪)
200707112116021.jpg



















まず、手相はどちらの手で見るのが正しいのか?
基本的には両方の手をみて診断するのが正しいそうです。

手を組んで親指が下になる方が「積極的・運命的」な手になります。
どちらの親指が下になるかでその人の積極性がわかるそうです。
f331c199.jpg
右手親指が下の人
【社会面・現実面・恋愛は自分の想い・後天的な運命・自分で切り開く運命】
社会面を重視するタイプで、社会との繋がりを大事にします。
外の付き合いの方が活発になります。プライベートでは大人しいです。

左手親指が下
【プライベート面・精神面・恋愛は相手の想い・先天性な運命・前世、先祖からの影響】
プライベート面を重視するタイプ。
外の付き合いは大人し目ですが、プライベートな付き合いを尊重します。

この画像によると左親指がした〜(≧▽≦)
でもね、動画とかで確認すると器用に入れ替えるのよ、ホニ。
初めに下になることが多いのは左だから基本は左なのかな〜?

なお、現状のメインな手は皺が多い方だそうです。
左手の皺が多い場合はプライベート面や精神面で葛藤し、
右手の皺が多い場合は現実面・社会面で葛藤しています。

スンホン君は・・・・ワカラナイ(-ω-;)もうちょっと鮮明な写真がほしいわ〜〜


では、以下が”勝手に鑑定!スンホニ手相”です♪

左手
(先天的な運命=スンホン君の積極的・運命的な手)

性格 
真面目でコツコツやるタイプ。責任感が強く、意志が頑固で一度やり始めたことは最後までやる。
堅実でしっかりした人生観を持っているが逆に融通がきかない。
わりと小さなときからこんなことがしてみたいという夢を持つ。(ホテルのマネージャー?(* ̄m ̄))

人間関係
馴れ合いが苦手で人間関係では不器用で打ち解けるまで時間がかかる。
人の期待を裏切らないように頑張るため信頼される。友達の数は少ないが一生涯の親友に恵まれる。
(コレ、当たってるよね〜〜〜)

恋愛
恋愛より仕事を優先する。一目ぼれがなく時間をかけて好きになる。
身の回りの人と恋に陥りやすい。自分の気持ちを表現するのが下手で駆け引きは苦手な方である。
(ゲロゲロ!身の回りの人と恋に陥らないで下さいっ(゚Д゚;)あ、あくまでも先天的ね・・・ねっ!)

仕事
上昇志向が強く、勉強でも仕事でもこつこつと地道に努力するために確実に成長し、成功する大器晩成型。
(そういえば、昔、納得しないことはがんと聞かないって言ってたよね。)

注意
臨機応変に対応できなく大きな失敗もありえる。人を肩書きにより判断しがち。
(そうね。大きな失敗もあったよね〜(;^_^A)


右手
(後天的な運命=経験などで手相が変わりやすい)

性格
誰とでも仲良くなれる、人の気持ちをちゃんと理解できる思いやりのある人です。
情報に敏感で新しいもの好き。表裏がない。
(軍隊での経験で、ひと回りもふた周りも大きくなったのかねぇ〜^^)

人間関係
人間関係は円満。期待されると人二倍よく頑張り、献身的。悩みをよく相談される。
(わかるわ〜〜)

恋愛
尽くすタイプでちょっとやそっとのことでは気持ちが変わらない。過去の思い出を大切にする。
ときに世話を焼きすぎて煙たがれることもある。
(あぁスンホン君になら、どんなに口うるさく言われても煙たく思わなくてよっ!)

仕事
人から才能が発掘されて伸びる。感受性が強く芸術的な仕事につけると成功する。
(演技は芸術です!!)

注意
人の言葉を鵜呑みにして騙される危険性があり。
やさしすぎるため、断れずに好きでもない異性と付き合ってしまう危険性がある。
(いや〜〜ん!ただでさえ誰かと付き合われたらイヤなのに、断れずに誰かと付き合うなんて!!
それだけは避けてよ〜ホニッ!!!)

hidarite1.jpg
















※スンホン君の左手感情線の上に、下弦の線があるのわかりますか?
あの線があるとね、すごくモテるんだって!

・・・私のにわか診断、けっこう当たってるのではないかしらん?!(* ̄m ̄)ぷぷぷ


※この診断は、コチラのサイト(その他、モロモロ・・・)を参考にさせていただきましたm(_ _)m
         
   2014年現在、もう閉鎖されてありませんでした^^;;



※これは2017年現在の追記ですが(≧▽≦)
区別がつくように青字で書きますね

指の組み方・腕の組み方で左脳右脳人間が診断できるってのもありますよね〜、

us1.jpg
コレ(≧▽≦)

せっかくなんでスンホン君も

これと
f331c199.jpg

7a1074a6bd173b8613dc259f3d2e9b46 (2).jpg
この画像で診断してみましょう。

指は左、腕は右が下だから・・・

左右脳タイプ
社交的・おしゃべり・くよくよするする

どうなの?
これ当たってるのかっ?
でも寒いギャグを言ってしまうのも社交的でおしゃべりだからなのかも。
で、ウケなかったことをくよくよする・・・?(≧▽≦)ウケる


「テレ屋でいたずら好きなスンホン君。
オネエサンはそんな君がだいすきだぞ〜〜〜っ!!!」

と、2007年には叫んでおりましたが、10年経った今、
もはや母のような慈愛に満ちた目でホニを見つめてる私がいますよ?( ̄▽ ̄)

zennshinnhoni051.jpg
by:「あいつは格好よかった」
posted by のり〜ん at 18:25| ホノルル ☀| Comment(2) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真断捨離「1995年 ニュージーランド4」

写真断捨離をきっかけに始まったはるか昔(約20年前^^;)の旅行記。

どこに直したかわからなくなっていたニュージーランド後半の写真を
3ヶ月ぶりに見つけることが出来たので再開します(≧▽≦)

ロトルアの続きから♪

ロトルアではマオリ族のショー&バイキングに行きました!
IMG_0075.jpg
ホテル側の段取りが悪かったかで、この時友人はご立腹でね〜
↓の写真、彼女はプンプンの表情で収まっております(≧▽≦)
IMG_0074.jpg
スキャンして気づいたんだけど、ハンギショーをしてた場所がシェラトンだったとは!
知らんかった!ホテルって感じはしなかったなぁ^^;

ロトルアではモーテルに泊まったんだけど、外観を撮っていなかったので
今となってはどんなところだったかさっぱりわからず〜〜^^;

でも室内写真はありました!

着ぐるみ(≧▽≦)
IMG.jpg
この当時、年賀状作成に凝っていて
たぶん丑年にむけてニュージーで牛と一緒に写真に収まろうと
日本からわざわざ着ぐるみを持参してたのですね(;´∀`)
で、とりあえず着てみたのね?(バカだ)
IMG_0003.jpg
で、朝食も牛のまま

昼になれば温度も上がるので服を着替えて向かったのは〜
IMG_0005.jpg


タウポ!
IMG_0012_201702272155348b7.jpg
湖が超有名な場所です。

タウポで泊まったのはCourtney Motel(コートニーモーテル)
今では考えられないんだけど、この時の私は旅行に行ってるくせに
どこに来たのか、どこで泊まったのかをまったく気にしてなかった(;´Д`)


いつもの私は割とリーダーシップをとって計画するタイプなんだけど
この旅行は完全に友達に案内してもらうつもりで行ってたんですよね。
にしてもちょっとぐらい調べろよ・・・^^;
コートニーモーテルに泊まっていたことも、実は写真をスキャンしてるときに
よぅく見たから分かったことなのです。

さすがにもうなくなってるよね・・・と検索してみたら
有名なサイトBooking.comに、なんと!
現在のコートニーモーテルが載ってました(≧▽≦)
すごい!てことで画像を借りて現在と比較してみます。
(現在)
58346918.jpg
(1995年)
IMG_0007_20170227215528f71.jpg
ちょっとわかりにくいけど、よ〜く見て?^m^
サインも斜め向かいの樹も変わってるけど、湖への距離感が一緒だ〜^m^

これがモーテルのお部屋の雰囲気。
(現在)
58346925.jpg
(1995年)
IMG_0047.jpg

我々の車が邪魔してるけど、窓とか入り口の雰囲気は健在ですね。

この時から変わらずの犬好き。
IMG_0008.jpg
この子が歩いてる右側の見切れてるチェアセットが・・・
IMG_0009.jpg
現在の画像に載ってたこれ↓に似てる気がする(≧▽≦)
58346926.jpg

なんか記憶がよみがえってきたぞー!!(≧▽≦)

IMG_0011_20170227215532c13.jpg
で、これは通りすがりのホテル前の記念撮影だと思うんだけれど
トゥイオークスモーターイン前で撮ってるね。

ためしに調べてみたら・・・
IMG_1403.jpg
ありました!鳥のシンボルのおかげでなんとか確認できたわ(≧▽≦)
この写真↓の後ろの道路標示はブログ上では見えないけど
TUIとなっててその下にMOTELと書いてました〜〜(≧▽≦)
IMG_0027.jpg
すごいねタウポのホテル。生き残ってるんですね〜
でも20年も経ってるからどちらもサインは変わってたね〜。
すごいわ〜こうしてみたら面白いわ〜

こちらはタウポの町かな?
IMG_0015.jpg
空が綺麗ですね〜〜
IMG_0017_201702272155373bc.jpg
やはり犬をみると寄っていってしまう
IMG_0018_201702272155385a8.jpg

で、次に行ったのがココ!

IMG_0022.jpg
見にくいけどデ ブレッツ シャーメル ホテルと書かれています。
ここでは〜
IMG_0025.jpg
たしかプールに入った記憶が!しかも温泉だったと思う。
ホテルで探したところ、さすがに出てこなかったのですが
温泉で探したら、ありました!
たぶんこれ→タウポ デブレッツ スパリゾート

この写真の後ろの札にクーリングシステムと書いてるので
温泉が湧いてる場所なんでしょうね^^

IMG_0024_20170227215543a6a.jpg 

続く(≧▽≦)
IMG_0020_2017022721554008b.jpg 

posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Seasons〜春〜

現在、複数あるブログの整理をしています^^;
この日記はそこから移行してきた以前写した写真たちです♪

季節柄ピッタリかと思って〜(≧▽≦)

takarazyka91.jpg
季節毎のまぶしい瞬間を、カメラに収めてみました♪ 〜

 bu-tusakura.jpg


ume2.jpg

春の訪れは梅から そして桜!さくら!!SAKURA♪
DSCF0043.JPG
hp20090410.jpg
hp20090423.jpg



neko.jpg 
  hp20090424.jpg  
雨でも頑張る花見かな。
hp20090427.jpg
2008040410ss.jpg
 わんちゃんも思わずウトウト。
DSCF0037.jpg
チューリップ!!
keshiki5.jpg
GWあたりは花の色もカラフルになりますね^^
DSCF0026.jpg

hp2009042.jpg

keshiki2.jpg
tai1.jpg

posted by のり〜ん at 00:09| ホノルル ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする