2016年10月06日

スンホン君も40か!

1日遅れるあたりが私だけど( ̄▽ ̄)

スンホン君、お誕生日おめでとう。
韓国年齢41歳、満40歳。とうとう40代本格突入ですね♪

2004年だったかな?
ある番組の占い師さんに結婚は42くらいの方が良いとかいわれてたけど、
そろそろカウントダウンでしょうか。

そして今年はデビュー20周年!
4172320_50515061_1large.jpg
ジソッピ共々初々しい20歳ですね(≧▽≦)
(byスポーツソウル)
4172320_50515060_1large.jpg
実は日本でも撮影してたホニ。髪型が微妙。
なれてない感が初々しいですね。
いや〜りょうさんも可愛いわ^^

このあとあたりに「男3人女3人」とか出てたのかな?

で、私がホニに惚れたのが2004年。
4172320_50515102_1large.jpg
4172320_50515090_1large.jpgだからこのあたりの画像がたくさんある^m^
4172320_50515088_1large.jpg
お気に入りの、ビョンホン兄さんとのショット
4172320_50515100_1large.jpg
そして同じくお気に入りの「あいつはカッコよかった」撮影時のホニ。
4172320_50515096_1large.jpg
いや〜、やっぱこのあたりのホニがどストライクだわ〜(≧▽≦)
4172320_50515043_1large.jpg
ともに成長したジソッピとのプーケット旅行写真もお気に入り。
しばらく定期入れに入れてました(*´ω`*)
4172320_50515048_1large.jpg
20年経ち、ホニも大人になったのか誕生日だからといって
特にニュースにもでてなかったけど(探せなかっただけともいう^^;)
彼は俳優だから、きっと次回作について検討していることと思います。
20年経っても、いろいろなところからオファーの来る俳優さんになれててなにより。

これもひとえに本人の努力と良い人に巡り合えた結果だと思います〜。

次の20年後にはどんな渋い俳優さんになっているのか。
遠い日本から、地味に見守っていきたいと思います^m^

posted by のり〜ん at 10:38| ホノルル ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

今年最後のビアガーデン


いや〜3回行った!!
ザ・パーフェクトビアガーデン2016(≧▽≦)
1回目2回目


ビール好きの親友、Hちゃん&Gちゃんを連れて
終了ぎりぎりの週末に行ってきましたー!!ふぅ間に合った

今年はクラフトビアピクニックに行けなかったから、この夏の終わりに
も一回ビアガーデン的気晴らしがしたかったの〜
夏バテきつかったから、娯楽が欲しかったの〜ウレシイ〜〜(*´Д`)
IMG_0288.JPG

今回はオープンと同時に入ったので〜












IMG_0290.JPG座り心地最高のソファー席をGET(≧▽≦)














IMG_0289.JPG
夏の終わりをビールで感じるお年頃。

オバハン超えてオッサン(≧▽≦)













下の写真、左の建物がJR大阪駅という
超好立地もGOODでした!
IMG_0297.JPG










来年も同じ場所で是非!!










posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・食・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

天河大辨財天社へ。

夏の終わり、

「青のシンフォニーに乗らないかい?」と親友Y子に誘われた。
シンフォニー.jpg
青の交響曲(シンフォニー)by近畿日本鉄道

シンフォニーにはあまり興味ないけれど( ̄▽ ̄)
それに乗って行ける天河弁財天には行きたかったので
「天河弁才天にも行くなら乗る〜」と答えた。

それを受けたY子。
そもそも自分も天河弁才天の方が興味ある事を思い出した!

てことで結局、

青のシンフォニーには乗らず(時間が合いませんでしたの^m^)
天河弁才天に行くことに(≧▽≦)

今回はY子がリーダーなんで、ギリギリまで私はぼんやりしてたんだけど
やはり私なりに情報収集はしとかないとね♪と思い検索したら・・・

出てくる出てくる!
天河大辨財天社(正式名称)、呼ばれた人しか行けないだの、
縁がないとたどり着けない屈指の聖地!!とか書いてあるじゃない('Д')

Y子は「行くって決まってからやたらと天川情報にぶつかるわ〜」と
言ってるので呼ばれとんな〜と思ったけど、私イケるか?

なんて不安に思いつつの〜

無事到着です!!(≧▽≦)
昔は道路も舗装されておらず、たどり着くのが本当に困難だったので
そういう話が広まったのかもですね。

って、いまでも相当時間かかったけど^^;
IMG_0343.jpg














神社仏閣の写真を撮るときは、参拝時、神様にお願いしてからにしているので
実はこれ全部逆撮り(≧▽≦)

さも今到着したようなそぶりで記念写真を撮る我々^m^
IMG_0342.JPG














水の勢いが激しすぎる件で有名らしい御手水。
勢いは普通になってますよ?
てかこの龍さん、どことなく愛嬌がある^^
IMG_0328.JPG














天河大辨財天は正直、フォトジェニックな神社ではない。
また能舞台があるのだけれど、華やかな雰囲気でもない。
だから、写真を撮って楽しむとか寺社仏閣巡りを楽しむ場所ではありません。
パワースポットと聞いて訪れた場合、「ヘッ?」と拍子抜けするかもしれません。
人によったら10分ほどでお参りが終了してしまうかも。
IMG_0318.jpg














なぜかというと、ここはそのような場所ではないから。
見る場所、撮る場所ではなく、感じる場所。
IMG_0319.JPG












神社をかこむ全体が聖地
IMG_0317.jpg














こちらは天河大辨財天社の向かいにある来迎院。
IMG_0348.jpg














こちらにある大イチョウは樹齢700年以上!
雄雌合体してるという説も!
IMG_0351.jpg















精霊住んでるよね〜といいながら見上げる
(もののけ姫の世界〜)
IMG_0353.jpg

















参拝を終えて、天川村の自然を愛でる〜♪
(天川村は「川」、天河辨財天は「河」です(*´ω`*))
IMG_0360.jpg
ピンボケって・・・(^-^;














水がエメラルドグリーン!
IMG_0355.jpg














ちょっとだけ色づいてた♪
IMG_0364.jpg















ここがみたらい渓谷の入り口らしい^m^
人員5名
IMG_0362.jpg
























3人で歩いても揺れたから、ここまでで終了(ビビリか!)
IMG_0363.jpg















こちらは天川村にただひとつある信号

IMG_0383.jpg















上の写真にある「かどや食堂」でしそジュースを飲んで
IMG_0385.JPG



























天川の旅は終了(*´ω`*)


お店のご主人が
天川村のイベントパンフレットを持ってきてくれたのだけれど・・・


一部手に隠れて〜

「さみしがり」に見えた(≧▽≦)
さみしがり限定イベントかっ!?って^m^
IMG_0391.JPG














もみじ狩りに決まってるわな〜(≧▽≦)
IMG_0390.JPG















我々は日帰りという強行軍で行ったけど、おススメは泊まり。
洞川温泉で泊まってみたらい渓谷を散策し、
天河大辨財天社等をめぐるのが良いかと思います♪

そうそう。
帰り、バスに乗って窓の外をみていたら突然白馬がいてビックリ!
そこは丹生川上下神社ってところで、帰って調べてみたら由緒ある神社でした。
それと、私は見逃がしたけれど川沿いを立派な角を持った野生のシカが歩いてたって!

やはり自家用車かレンタカーで、
行きたいと思うところにくまなくまわるのがいちばんだわね^^;






















posted by のり〜ん at 21:24| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都・奈良・滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

「一路」読んでみた。

一路(上) (中公文庫) - 一路(下) (中公文庫) -
一路(上) (中公文庫) -
一路(下) (中公文庫) -

2013年に出版された浅田次郎さんの本。
NHKでもドラマ化されてたコレ↓です(≧▽≦)
ichiro.jpg
















参勤交代を題材に、裏切なんかも混ぜ込んだお話。ってことで
なんとなく内容が読める?って思い込んで全然かりてなかった1冊。

いざ読んだら、すごく面白かった!

特に「うつけ」と噂されているお殿様の心の声がすんごく人間味があってお気に入り。
裏切る側もそれぞれに葛藤があって本当に浅田次郎さん、魅せるよね〜と思いました(≧▽≦)

あと単行本の表紙が好き。
参勤交代の道中にエピソードを添えた絵がすごく面白かった^m^

これ読む前に同じく浅田次郎さんの「輪違屋糸里」と「一刀斎夢録」を読んでたので
おなじテイストかと思いきや、全然ちがう空気感だったのでさすがやな!と思った次第。
先に読んだはずの2冊。よんどころない事情アリでまだレビューできず!
よんどころなくなったら、そこんとこ説明がてらUPしま〜す^^;









posted by のり〜ん at 17:51| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を読んでみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

秋の空


幾何学模様・・・ってとこまでいかないけれど
色々な形の連続ぽい雲(≧▽≦)
IMG_0428.JPG













太陽光で銀色っぽく見えたこちら側の空。
IMG_0429.JPG










空気がキンと冷えてきた。

とうとう本当に(!)秋、到来ですね〜


posted by のり〜ん at 16:39| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする