2016年04月11日

2016花見

今年はタイミングとお天気に恵まれて、八分咲き・満開・散り染めの
桜を楽しむことができました〜(≧▽≦)
P1070800s.jpg
全部まとめて載せてみる^m^



続きを読む
posted by のり〜ん at 17:32| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

ひさびさにスンホン君

20160411-00000052-cnippou-000-0-view.jpg
yahooニュース見てて、久々に遭遇(≧▽≦)
これは韓国バージョンのポスター

ソン・スンホン−劉亦菲主演の『第3の愛』

なんか、だいぶ前に撮影してた気がするから
韓国公開が今年ってのがピンとこなかった(^^ゞ

中国が2015年9月25日公開で
韓国が今年なのね?
じゃあ〜やるとしても日本はもっと後だね。ってか、
リアル恋人って知るとあまり見たくないような気もするわ
(お腹いっぱいになりそう(;^ω^))


4月30日のイベントはおかげさまで当たったみたい
すべてホニチングのおかげ様です

話がでて本番までの間があまりに短くて実感ないけど
行く限りは目見開いて両耳かっぽじいて、ホニの全部を
確認してくる所存です(≧▽≦)


posted by のり〜ん at 10:00| ホノルル ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

図書借り本(お友達推薦バージョン)

今回は、お友達から「読んでみるといいよ?^^」と教えてもらった
作家さんの作品を借りてみた。

角田光代さんと原田マハさん(≧▽≦)


角田光代さんは「八月の蝉」の印象が強すぎて、
まさか猫エッセイを書いているとは思わなかったので
新鮮に読ませてもらった。


なんてかわいい表紙でしょう♪
この子は角田さんちの愛猫トトちゃん。
ネコ飼い好きにはたまらない1冊かと^m^
私は飼ってはいないので、猫飼いの気持ちを
あらためて知ったってカンジかな。


これはね、勧められてないけど作品も読もうと思って借りたもの。

昔の言い伝えとか信じられてたこととか
あの世とこの世とか、目に見えないけれど、人が
抱く罪悪感・性(さが)をモチーフに書かれた短編集といったらいいのかな?
ちょっち、怖かった(;^ω^)


原田マハさんはね、移動図書館が来るたびに思い出してたんだけど
縁がなくて借りられなかったので、今回は予約したの(≧▽≦)
それでも友達が読んでいたものは「旅屋おかえり」しか借りられなかったけど;;
(人気なのね〜)
で、驚いたのが原田マハさん!私が20〜30代のとき好んで読んでいた
原田宗典さんの妹さんらしく!あら〜奇遇と思った次第。

読みやすい!文章の流れ方が私の好み^m^
爽やかな風が吹いてる気がした〜。
私の好み、とか書いたら軽い内容と思われるといけないので^^;
そんなんじゃないの、私みたいなのでも気持ちよく読ませてくれる
力量があるのですよ。


友達が読んだものがことごとく予約中なので借りた1冊。
これは、美術館にかかわる人を主人公にした短編集。
短編集だけど繋がってるの。
行ったことにない場所が舞台だったので、入り込みにくかったけれど
好きな人にはたまらない1冊なのではないかな?


で、じつはあと2冊、自分の住んでいる市の歴史本を借りて、
自分の住んでいる土地が昔はどんなところだったのかを確認したの。

ほら、地震とかあるから。
湿地帯だったら浸水は覚悟だな、とか確認したくて。

でもその本、私の予想をはるかに超えいろいろなことを知らしめてくれたわ。
昔、この地にある会社が建っていて、その会社の営業を
今をときめく(?)五代様がしてたとか^m^

京都とかハワイとか好きなところの事は調べまくるくせに意外に知らなかった
住んでいる土地の事。
ほんまにすごい土地でした。観光課、頑張ってくれ〜〜〜





posted by のり〜ん at 21:17| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 本を読んでみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする