2015年11月02日

ハワイ行ってました(≧▽≦)

お久しぶりです(≧▽≦)

2年ぶりになるんだけど、
10月20日から4泊6日でHAWAIIに行ってました!

s2.jpg
今回の旅のお供は前回と同様、初子。
ええ、
前回が初海外・初ハワイで緊張しまくっていたY子(略して初子)の、
あの初子です(≧▽≦)

s4 (2).jpg
今回も前のめりな2人。
集合時間の、さらに3時間前には空港にいました!
初子に感化されてるリーダーのり〜ん。

初子も今回で2回目の海外・2回目のハワイ。
もう「初子」と呼ばなくてもよかろう・・・

というわけで初子あらためY子と、
Y子の2度目のハワイを成功元に収めたいリーダーのり〜んの
ハワイ滞在記のスタートですっ(≧▽≦)



posted by のり〜ん at 15:02| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日目 アラモアナとサンセット「チャートハウス」

P1060587.jpg
着きました〜着きましたよ!
今回はデルタ航空えらく揺れたけど、
到着時、ホノルル国際空港周辺えらく雨が降ってたけど(;^ω^)
HISのラウンジを解散になった頃には
ハワイらしい青空が広がってた〜

続きを読む
posted by のり〜ん at 16:10| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

2日目 ヒーリングプール(≧▽≦)

P1060651.jpg
今回のハワイは、東海岸重視の旅!

東海岸は、はるか17年くらい前に女3人で来たとき
初めて借りたレンタカーを時速20キロで走った道^^;
遅すぎるスピードの我々を追い抜いたピックアップトラックのお爺さん、
その説はご迷惑かけましたm(__)m

で、そのルートを今回はザ・バスで辿ってみました(≧▽≦)




続きを読む
posted by のり〜ん at 10:42| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日目お昼 カイルアタウン!

前回の続き(;´∀`)

カイルアはカイルアでも果てしなくビーチに近い停留所で降りたっぽい我々。
もはやリーダーとか居ないから( ̄▽ ̄)

で、バスの行った道を10分ぐらい歩き、
タウン的な賑わいにようやく出会える(;´∀`)

P1060669.jpg



続きを読む
posted by のり〜ん at 15:55| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日目サンセット ロイヤルハワイアン

P1060690.jpg2日目、まだ続くよ〜(≧▽≦)

当初予定によると「ハッピーアワーでご飯」になるけど、
ここでハッピーアワーをしていないロイヤルハワイアンは
マイタイバーに出向くことに!
続きを読む
posted by のり〜ん at 16:45| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3日目 ラニカイポスト&カラマビーチ


3日目はビーチだっ!!

s25.JPG


続きを読む
posted by のり〜ん at 21:07| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3日目サンセット ハレクラニ

この日の夕日はハレクラニから♪
q8.jpg
今回もピンクちゃんで行ってやった(≧▽≦)

続きを読む
posted by のり〜ん at 22:32| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

4日目 ワード&カカアコ地区

4日目は(暑い中)街歩き〜♪
P1060895.jpg

続きを読む
posted by のり〜ん at 14:38| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4日目サンセット ワイキキビーチ

4日目は最後までワイキキを堪能!
r14.jpg


続きを読む
posted by のり〜ん at 15:56| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰国日の朝、カピオラニ公園

とうとう帰る日になってしもうた|д゚)
s28.jpg



続きを読む
posted by のり〜ん at 16:41| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

番外編 POKE食べ比べ(≧▽≦)

今回は、大好きなpokeを3日間食べることができたので
それぞれの味付け・特徴などを書いておきます(≧▽≦)



エントリーNO1
ABCストア デリコーナーのロミロミサーモン
s16 (2).JPG味付けの基本はハワイアンソルト。
醤油は好みで追加するタイプ。
ネギが入ってた。
味はシンプル。我々は醤油を足した方が好みでした(*´▽`*)


エントリーNO2 
ココ コーブのアヒポケ
x7 (2).jpg味付けはハワイアンソルトとごま油。
これもネギだけだったかな?海藻がちょっと入ってたかも!
でもほぼネギ。
ゴマ油がマグロに良くあってて美味しい。
いくらでも食べられる感じ。


エントリーNO3
いやす夢のシャカポケ(アヒ)
q1 (2).jpg味付はわさび醤油。
マウイオニオンかな?甘くておいしい玉ねぎいり。
ネギもちょっと?
マグロの新鮮さが半端ない。
マウイオニオンが甘くて、口に残らない美味しさ。

値段はあんまり覚えてない、買った量も違うので
厳密に比較できないけど、ココ コーブが一番お得だった
気がする。(最後の方で値引きしてたから^m^)


我々の好みはココ コーブでした(≧▽≦)
なんせあのごま油が絶妙で・・・

シャカポケのマグロの新鮮さ&オニオンの甘さも捨てがたかったけど、
わさび醤油がむしろ普通過ぎて残念だったかな。
シャカポケのごま油しょうゆがあれば(&もうちょっと量が多ければ)
とても嬉しいかも〜(≧▽≦)

posted by のり〜ん at 17:24| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

番外編 ハワイもろもろの事情 2015.10現在



★ポリ袋事情

今回ハワイに行く前、ハワイ大好き先輩の詩子さんに
「ABCとかでもポリ袋くれなくなったから、エコバッコは必須よ〜」
と教えてもらってたので、ゴミ袋とかたくさん用意して行ってた。
(ハワイニュースでも言ってたし)

しかし、今回なぜかポリ袋復活したようで??

DSC_0244.jpgABCは今までより立派な袋をくれ、

ウォルマートも前よりしっかりしたポリ袋(画像なし)

ホールフーズとロスドレスは紙袋に入れてくれました( 同じく画像なし)

詩子さんがハワイに行ったのはわずか2〜3ヶ月前のことだから
ハワイポリ袋事情は目まぐるしく変わってる模様!

確かに

エコバックをお土産用にでも買うと、それに入れる?と聞かれるので、
ポリ袋をやめたい方向には動いていると思うんだけど
やっぱ苦情が多かったのかねぇ・・・

ポリ袋事情、これからもどのように変化するかわからないので
やっぱりエコバックは持っていっといた方が無難ですね(≧▽≦)



★アルコール購入時のID提示事情

2年前にハワイに行ったときは、ビール1本買っても、
どう見てもおばはんでも、いや、おばあちゃんでも
IDの提示を求められたものでしたが・・・

今回は一度たりとも、提示を求められませんでした!

持ち歩いてたのに!見るがいい!の体だったのに!!

これもまた、今後どう変わるかわからないので
パスポートは持ち歩きたくないけど、免許証あたりは
財布に忍ばせておいた方がいいかもですね^^;


以上、2015.10時点での、もろもろ事情でした( ̄▽ ̄)


ハワイ日記、これですべて終了♪

長々とお付き合い、ありがとうございましたm(__)m

posted by のり〜ん at 17:42| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

渡ハ前後に「ハワイ濃度」を上げてみた(≧▽≦)



ハワイに行く直前、テンションをさらにあげようと借りた
ハワイといえば・・・の、喜多嶋隆さんシリーズ♪
久々だ!喜多嶋隆さん^m^



恋を、29粒 (角川文庫) - 恋を、29粒 (角川文庫) -
短編集だけど、喜多嶋ワールド堪能♪


 海よ、やすらかに (単行本) -
海よ、やすらかに (単行本) -

これはなかなか読みごたえありでした!
ハワイはそんなにでてこなかったけど空気感が・・・ハワイ!


喜多嶋隆のアロハブック―コンドミニアムで暮らすハワイ10日間 (光文社文庫) -
喜多嶋隆のアロハブック―コンドミニアムで暮らすハワイ10日間 (光文社文庫) -

これは(笑)20年以上前のハワイガイドブック(≧▽≦)
もはや画像すらないし
でも違う意味で楽しめた!
喜多嶋さんの小説のリアル世界、って感じでした。


これらを読んで(恋を29粒に関してはトランクに忍ばせて)ハワイへ旅立ち、


帰ってきて読んだ本

マジカル・ミステリー・ハワイ―オアフ島路線バス乗り放題の旅 -
マジカル・ミステリー・ハワイ―オアフ島路線バス乗り放題の旅 -
辻村裕治 著

図書館に予約するタイミングがずれて、帰国後に読む羽目に^^;

今回はバスでカイルアに2度も行ったので、本当はこれを渡ハ前に
読みたかったわ(;^ω^)

挿絵もとても素敵。

あとがきで知りましたが、追悼出版でした。
著書とご家族の「想い」が溢れた1冊。



posted by のり〜ん at 17:49| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を読んでみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

スンホン君 HONEY SIDEから早速のご報告^^




早速スンホン君から画像届きましたね〜^^

HONEYSIDE

20151119005300623_758_1136.jpg 20151119005302109_758_1136.jpg

20151119005303448_1136_758.jpg

日本は、昨日が横浜で次は大阪。
で、台湾は終了して上海もするんだって?

ホニ、お忙しいですね(^^;)


私は今回は行かないの(*'ω'*)
ハワイも行ったばかりで、
自分にご褒美あげすぎやろ〜ってことで自粛。
行こうと思ってたとしても一般申し込みだから
どっちみち行けなかったかもだけど(^^ゞ

スンホン君。
年齢重ねても綺麗なお肌ね。
近くでまじまじと拝見できないのは残念ですが、
ホニの次のドラマを楽しみにしてるわ。
って、それもオンタイムでは見られない可能性大だ〜(*´Д`)

ホニが大阪に来るのは26日?
27日が本番だからそうだわね、きっと。
私は仕事だ〜。(昨日も仕事だった〜)

27日、あら?私は京都にいるわ。
よく考えたら、紅葉の良い季節ですやん。

こないだホニが来たときも紅葉の良い季節だったねぇ^^
ホニはお忙しくて、日本の紅葉をゆっくり楽しんだことが
ないのが気の毒。
今回、体調も悪いみたいだし|д゚)

のんびり紅葉を愛でられるスケジュールで
ホニが来日できる日が、いつか、訪れるといいね^^

大阪ファンミまで10日をきりました!

行かれる方、
私の分までホニの綺麗なお肌を見てきてね〜(≧▽≦)

posted by のり〜ん at 10:19| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

スンホン君in大阪

HONEY SIDEより
20151126074508842_852_1136.jpg
この画像みて、飛行機かっ!?飛行機なのかっ!?
国際線だから関空かっ!?と、一瞬浮き足立ちましたが

この画像を見た時間にはすでに到着していることがわかり
いっきにクールダウンしました(;´∀`)

どっちみち仕事上がりのヨレヨレスタイルだったので
お迎えには行けなかったのに^m^性ね。

とりあえず、今晩は同じ大阪の空気を吸わせてもらいます〜。

明日の天気予報・・・持ちこたえて曇り!

ホニがくるなら〜雨が降るかもですね〜^m^

大阪地区もここ2,3日寒くなってます。
来られる方、服装気を付けて風邪ひかないようにね〜\(^o^)/
posted by のり〜ん at 20:31| ホノルル ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

スンホン君に見せたかった紅葉



昨日の大阪もほのぼのと終了したご様子で何より〜^^

HONEY SIDEより
hino.jpg
朝5時に起きたとき来てたけど、

(スタッフの誰かが)深夜送信でもしてくれたのかね?

この日の私は、

会場のあったグランキューブに一番近い電車の終点にある

京都で紅葉狩り〜^m^
P1070090s.jpg

P1070112 (3).JPG

P1070102ds.jpg

P1070088s.jpg
ホニにもいつかご堪能いただきたい!


◎この日のランチはお気に入り「馳走のかぜ」
 こないだLeafという雑誌に載ったの〜。→★ちょい読みにも出てた♪
 上七軒もいよいよきたか!
 忙しいのに変わらぬおもてなしで嬉しい・美味しい♪

お客さんが増えてきたので、写真撮影は最近遠慮してる^^
もう存分に載せたから、あとは皆さんの目で口で楽しんでもらえたらと★





posted by のり〜ん at 13:38| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

図書借り本、実は結構読んでた


五木寛之著
親鸞 激動篇(上) (講談社文庫) - 親鸞 激動篇(下) (講談社文庫) -
親鸞 完結篇上 (五木寛之「親鸞」) - 親鸞 完結篇下 (五木寛之「親鸞」) -
親鸞 激動編 上下 
親鸞 完結編 上下

親鸞シリーズはこの4冊の前に「親鸞 上下」ってのがあるので
本当は全部で6冊よむと完読!ってことになるのかな?(今のところ?^^)
「親鸞 上下」は5年前に読んでいたので、これで読み切った!ってことで

作者の五木寛之さんもこれは小説として読んでほしいと書いていたので
あくまでも小説として読んだけど!
小説と言い切るのなら、
もうちょいはっきりさせて終了してもよかったのではないかな?
人生は修行で、どれだけ頑張っても答えの出ないものだとういうことはわかるけど
完結編は「ハッキリせんなぁ!」って感じで、読んでてお尻がムズムズしてきました!

激動編は激動だけに面白く読めたかな?^^


西加奈子著
ふくわらい (朝日文庫) -  ふる [ 西加奈子 ] - 楽天ブックス
ふくわらい
ふる

西加奈子さんは「サラバ!」で直木賞を受賞された新進気鋭の作家さんだけど
私はだいぶ前に読んだ「黄色いゾウ」がいまいちしっくりこなかったので
あえて読んでなかったの〜。
でももう一回読んでみようとまずは「ふくわらい」を、次に「ふる」を
借りてみた。

「ふくわらい」を読んだあと「すごいな!この人!」と思わず独り言でました!
こんなやつおるか?!(おると思うけど)な人のことを、これほどまでに
ちゃんとまとめて物語にするとは!すごいな〜って感じです。

「ふくわらい」も「ふる」も、
現代が作り出した若者の心の在り方を文章にしたらこんなことになるんかな?と
思えるような話だったんだけど、
「ふくわらい」がそれを貫いた話とするなら「ふる」はそんな状態から
1歩出ようとしてる感じがしたかな。
西加奈子さん。
とりあえず興味が尽きないので、今後も借りてみたいと思います!

姫野カオルコ著
昭和の犬 (幻冬舎文庫) -  近所の犬 -
昭和の犬
近所の犬

姫野カオルコさんも直木賞とってるんだって!?しかもこの「昭和の犬」で!
いや〜知らなんだ。
てかエッセイストかと思ってた^^;お名前のカタカナの部分で

これ私好き。
西加奈子さんのお話がフローリングとしたら姫野さんのお話は畳!って感じ。
わかるわかるって思いながら読みました。
いやいや、登場人物はなかなかパンチ効いてるんだけど、思考の流れ方とかが
共感できるっていうか(≧▽≦)

「近所の犬」の方も「犬を飼っていない犬好き」の犬との付き合い方が
非常にリアルで切実で、私もいつもそんなんだから「わかる〜」って感じ。
犬を飼っていない犬好きの流儀ってね、なかなかどこにも書いてないのよ。ウン!
いや〜この人の話好きだわ〜^m^




群ようこ著
パンとスープとネコ日和 (ハルキ文庫 む 2-4) -  福も来た パンとスープとネコ日和 -
パンとスープとネコ日和
福も来た パンとスープとネコ日和

久々の群ようこさん。
「ネコ」ってワードに惹かれて借りちゃった(≧▽≦)
でも面白かった!!
翌週はうまい具合に続編があったからそれも借りて、
主人公とネコちゃんの暮らしが静かに続いていくだろうことを
見届けられて非常に良かったです。


神坐す山の物語 浅田次郎著
神坐す山の物語 -
神坐す山の物語 -
一冊だけ浅田次郎さん、
昔の言い伝え(夜に爪切ったらあかんとか、口笛吹いたらあかんとか)
そういうことの大事さを思い出させてくれる空気感が漂うお話〜



ペテロの葬祭 宮部みゆき著
ペテロの葬列 -
ペテロの葬列 -

こちらはシリーズものの中の1冊だったようで!
小泉幸太郎さん主演でドラマもしてたみたいですね〜。
これはまぁ物語やね〜って感じ。
宮部みゆきさんだけに安定の読みやすさですが(≧▽≦)



えどさがし 畠中恵著
えどさがし (新潮文庫) -
えどさがし (新潮文庫) -
こちらは私が楽しく読んでいる「しゃばげ」シリーズの外伝。
若だんなが出てこなかったのが残念!
でも若だんなと巡り逢えるまでのお話なんだから仕方ないわな(;^ω^)



猫鳴小路のおそろし屋 風野真知雄著
猫鳴小路のおそろし屋 (角川文庫) -
猫鳴小路のおそろし屋 (角川文庫) -

こちらも「猫」につられて借りた1冊。
私、癒しを求めてる?!
いわくつきのものを扱う骨董屋な感じが畠中恵さんの
「つくもがみ」シリーズと被ったけど、話は全然違うし
こちらは実在の人物の曰く話で話が流れるので
違う意味で楽しめたわ♪



ちょんまげぷりん 荒木源著
ちょんまげぷりん (小学館文庫) -
ちょんまげぷりん (小学館文庫) -

こちらは普通に
ドラマでやってたな、面白そうだな、サラッと読めそうだな、
と思って借りた1冊。
思った通り、楽しく読めた。
サラッとよめるだけじゃなく、現代人が置き去りにしてきている
大事なことも書かれてたしね〜


posted by のり〜ん at 10:00| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 本を読んでみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする