2014年04月02日

2014年 母と花見


3月の最終週になって一気に咲き出した桜。


恒例の花見の前に、母と近所の桜を堪能してきました。


ここの桜は目前に桜の枝があるので
なかなか見ごたえがあるの。


母に私の撮影を任せたら、こんなことになったわ(;゜∇゜)


これは木蓮?こぶしかな?
こちらも見頃です。
この時期の大好きな花のひとつです(⌒‐⌒)


posted by のり〜ん at 19:04| ソウル | Comment(4) | TrackBack(0) | 旅・食・散歩・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

2014 恒例の花見♪

春の寒波に見舞われた週末、無事に恒例の花見を
執り行いました(^^)/

P1040521 (2).JPG年々減っていく・・・


 


P1040522 (2).JPG&酒の肴的メニューが増えていく
お花見料理。

確実にオヤジ化が進んでいる模様^^;;







今年の桜は素晴らしかったせいか、いつもより花見客が多かったわ〜。
P1040543 (2).JPG







P1040523 (2).JPG今年の乾杯ビールはプレモル。
あ、坂口憲二は淡麗持ってたのね








P1040524 (2).JPG天気予報は曇りでしたが
たまに晴間の出てくれて感謝!










P1040547 (2).JPGほんに見事な咲きっぷりどした^^





P1040553 (2).JPG





P1040529.JPG








P1040545 (2).JPG







P1040555 (2).JPG少しだけ花びらが散ってて雅♪







P1040535 (2).JPG遠くから宴を楽しむ友達をパチリ。










P1040536.JPG近づいてパチリ。
「坊さんが屁をこいた」ゲーム的
近寄り方。









いやいやいや(*^▽^*)ほんと見事。
P1040551 (2).JPG
こんだけ綺麗だと、言葉は要らないね〜♪






日をまたぎまして・・・

P1040556 (2).JPGこちら、近所で開催していたライトアップ。

残念ながら土曜日夕方からの雨で、完璧な
葉桜、といいますか、葉だけ、といいますか^^;;
そんな桜の木を強引にライトアップした実行会のみなさん。

お気持ち察します・・・|д゚)


P1040560(2).jpg遠目にはわからないので、
ここはライトアップを楽しむということで・・・^^;;

もうね、特設カフェもあったんだけど、
寒すぎて気の毒でした( ;∀;)





そんなこんなで終わった2014のり〜ん桜フェスティバル(?)
桜の命は短くて、短いからこそ美しく咲き乱れるのですなぁ(*´ω`*)


posted by のり〜ん at 09:57| ソウル 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | アルコール飲んでます(≧▽≦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

抽選販売なんですと!?

会社の友達が、珍しいものが手に入ったので・・・と、
これをくれた(*^▽^*)
DSC_0065.JPG

全然知らなかったんだけど、なんか、テレビで紹介されたらしいです。
友達は、学校のそばにお店があって、昔は普通に買えてたので
こんなことになってることに驚いてたらしい。

たまたま法事で天王寺方面に行ったときにたまたま出張販売を
していたのでおすそ分けしてくれました〜♪

このサイズで100円どす。

DSC_0066.JPGさて、お味を堪能してみましょうかね?

うん!

普通においしい!!

駄菓子屋ラムネよりしっかりした感じ&お口に広がる爽快感が
駄菓子屋さんのラムネとの違いかな?

でも抽選販売て。

なにがきっかけでブレイクするのか、世の中わからないものですなぁ(*´ω`*)
posted by のり〜ん at 10:00| ソウル | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅・食・散歩・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

ホニチングと北浜

関東のホニチングあずさんが用事でこちらに滞在していると聞き、
寒さ和らいだ昨晩、もうひとりのホニチングもえさんと3人で会ってきました。

会った場所は大阪のビジネス街北浜!
え?なんでビジネス街やねんって?

ふふふ・・・
大阪在住のもえさんが方向オンチなもんでね、
彼女のわかりやすい場所でと、ここに決めたんです^m^
あずさんは、関西も自分の庭のように動き回れるので大丈夫♪
そういえばリーマンに道も教えてたなぁ。。。すごっ!

まずは空腹を満たすためのお店へ〜^^

その名も龍門。

リーマン御用達のコストパフォーマンスが半端ない店でごじゃります( *´艸`)
むっちゃ庶民的なお店なのに、なんと
国有形文化財に指定されている建物の地下にあるのよ〜( ゚Д゚)
DSC_0011.JPGこの建物ね♪
この蔦、甲子園球場から分けてもらったんだって!ビルのサイトに
書いてたわ〜

で、夜の風景はこんな感じ。
1397113079707 (2).jpg素敵だね〜♪

でも我々が行くのはリーマン御用達中華居酒屋。
(私がリーマンだったころお気に入りだった店^m^)

細っそくて天井の低い階段を降りて入ります。
ドアを開けて、ホニチング一瞬あんぐり。

ええ、店内リーマン率99%でしたっ!

まぁ、そんな雰囲気にもすぐに溶け込めて・・・

1397113113681 (2).jpgまずは乾杯^^

私お気に入りの春巻きとお店人気らしい玉子かけカレーチャーハンを
先に頼み、あとはお二人に決めてもらいますよ〜^^

で、一番先にきたのがコレ
DSC_0068 (2).JPG名前忘れたけど、ピリ辛のやつです。もえさんお気に入り。

次にきたのが、
DSC_0070 (2).JPG私お気に入りの春巻きです(≧▽≦)
エビ入ってたらアウトだな〜と恐る恐る聞いてみたら入ってなかったの〜
喜びすぎて写真撮る前にがっついちゃったから
1本、しかも辛子塗りまくりのあずさんのを撮らせてもらいました^^;;

で、お次は〜?
DSC_0071 (2).JPGコチラ!
鳥肉のなんか炒めたやつです^^;;
この中に入ってたタケノコが美味しくて〜♪
春巻きと同じぐらい気に入りました(*´ω`*)

で、満を持しての本命登場!!
1397113107203 (2).jpgこれっす。

一見普通(?)のオムライス風ですが・・・
DSC_0075 (2).JPG中身はカレーチャーハンでした(≧▽≦)


その後、美人女将に「これも店名物よ〜♪」と言われたので頼んだ
DSC_0076 (2).JPGあんかけ焼きそば?がやってきて

DSC_0077 (2).JPGあ、中身はこんなです。

三人でどんだけ食べるねん!といった量ですよ。

もうね。満腹が過ぎてますからっ!!

なんて言ってるうちに、次のお店への移動時間が近づいてきたので
リーマン達とはお別れです( `ー´)ノ

ご馳走様でした〜♪


はちきれんばかりの腹をかかえ、次にやってきたのは〜?


カップルでくると大層盛り上がりそうなココ。
1397113065759 (2).jpg
北浜リバーサイドのイタリアンレストラン、
ボーン グランデ アリアでごじゃります(≧▽≦)
1397113203477.jpg素敵〜♪

北浜は数年前から川床を増やしてるみたいで、テラス席から
中之島公会堂とかの夜景を楽しめるようになってるんですぅ。

この日は気温も高く風もなかったので絶好のテラス日和どした♪
DSC_0080 (2).JPG反対側はライティングされた難波橋がみえるよ♪

リーマン御用達中華で満腹になりすぎてたから
ここでは本当に飲むだけでしたけれど、記念写真も撮ってくれたり
すんごく親切にしてくださいました^^
DSC_0083 (2).JPGまた行きたい!と思うお店が増えたわ^^


ひさびさのホニチングとひさびさの北浜で楽しんだ春の夜長♪
こういうひと時がほんとうに幸せなんですよね〜^^

posted by のり〜ん at 17:57| ソウル 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・食・散歩・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

ちいさな心づかい^^

たまたま入ったカフェの、コーヒーカップが非常にイカしてた件。


初めは四つ葉のクローバー風
2014-03-28-17-48-27_deco_resize_20140328_175027











飲み進めると、ハートが出てきました( 〃▽〃)
2014-03-28-17-48-49_deco_resize_20140328_175026
(カフェオレ色にしてみた)











終わり近くなるとまた四つ葉になり
2014-03-28-17-49-18_deco_resize_20140328_175025











最後はハートで締め!
2014-03-28-17-49-43_deco_resize_20140328_175024












こちら、結婚式場併設のカフェでした(^ー^)

ブランド名は書いてなかったのでオリジナルですかね?

カップ1つにもお祝いの気持ちを込めてる感じが、なんだかほっこりしました♪


posted by のり〜ん at 17:43| ホノルル ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

韓国 言葉・文字に関する 「へぇ〜」

私が「へええ〜(*゚v゚*)!!」と思った韓国に関する事柄を
そのまま報告しています。

image1









その1

ハングルの漢字語は、なかなかシブい言い回しだ。


ハングルの単語には漢字語というものがある。(例:「約束」は韓国でも「ヤクソク」)
先日、漢字語に使われている日本語がどれもレトロな言い回しであることに改めて気づいた。
日本語が先か、ハングルが先か、はたまた中国なのか・・・?そのルーツはわからないが、
こんなところにも繋がりがあるのね〜と独り感慨にふけってみたりした。





のり〜んのひとくちメモ

※「タバン(茶房)ー喫茶店」とか「アンネチェク(案内本)ーガイドブック」は
最近では韓国でも「カフェ」「ガイドブック」の方をよく使うようだ。
こういう部分は日本と一緒ですね〜(外来語の到来(* ̄m ̄))

※カレンダーという意味の「タルリョク」。
月ータル・暦ーリョク。なかなかキレイな言い回しだ。

※ノートを「空の冊」とは、なかなか言い得てますなぁ・・・(*´▽`*)

※タプチャンなんて「答状」ですぜ!
お風呂は「沐浴」。お清めですよ!赤ちゃん(?)ですよ!!
どちらの日本語にも、なんか風格を感じますなぁ・・・シブい!!


※ソチョン(書店)は、最近では「チェクバン」(本屋)の方をよく使うらしい。
チェクバンは、「PCバン」(ネットカフェ)、「ノレバン」(カラオケ)などと同じ使い方。
「バン」というのは「房」のことで「部屋」を指すようです。タバン(茶房)もバンだもんね♪
(そういえば、「夏の香り」のプロポーズの小部屋も「プロポージュバン」だったわ〜)



その2

韓国も「赤字で名前を書いてはいけない」らしい。


先日、テレビを見ていたら、韓国歌手のセブンさんが
「赤字で名前を書くのは死んだ人だけだよ」と、外国から来たゲストに
注意している場面を目撃した。

日本でも人の名前を赤字で書くのは縁起が悪いと言われているので
私は思わず画面に向かって「日本とおんなじやん!」と叫んでしまった(汗)

日本の「赤字がダメ」な理由には諸説あり、
「百姓一揆の時に書いた血の果たし状から”喧嘩を売る”ことを連想して縁起が悪い」とか
「会計のマイナス計上は赤字で書くことから貧乏を連想するため縁起が悪い」とか
「生きている間にお墓を作るとき、赤字で名前を書くことから早死に繋がって縁起が悪い」というような、
いろんな「縁起悪い説」に支えられ、赤字=縁起が悪いとされていることがわかった。

韓国の場合は、セブンさんが話していた通り、赤字は死人を意味すること
転じてその人の死を願ったり、死を呼ぶこととなることから縁起が悪いと言われているそうだ。
なかには、この「韓国の言い伝えが日本にやってきた」という説もあった。


ま、お隣さんだし、そういうことがあってもおかしくないけどね。




その3

ごっちゃになりやすい単語の覚え方。

韓国語にも、発音・意味ともよく似ていて覚えにくい単語がある。
覚えにくい単語を日本語と絡めて覚える方法を先生から教えてもらったので
忘れないようにここに書いておこう^^


●Part1●

「小さい」(チャッタ)と「少ない」(チョッタ)。

チャッチョッチャッチョッ・・・・確かにわかりにくいっ!!@(>_<)@

は〜い♪では覚え方です^^

少ない(チョッタ)は「ちょっと」で覚えましょう〜♪

私個人の覚え方
「男3人女3人」の番組内で、スンホン君が
ウィジョンの秘密を”カスミ チャッタ(胸が小さい)”と紙に書いたの。
私はそれで「小さい=チャッタ」を確実に覚えました^^
(愛は語学を上達させる〜♪)




●Part2●

「高い」(ノッタ)の覚え方。

ノッタノッタノッタノッポノッポノッポノッポ!
ばんざーい!ヾ(≧∀≦)ノばんざーい!ヾ(≧∀≦)ノばんざーいぃッ♪ヾ(≧∀≦)ノ

・・・・

日本でも背の高い人のこと、のっぽさんっていいますよね♪

ということで。

高い(ノッタ)は、「ノッポさん」で覚えましょう〜♪


・・・でも韓国語で「背が高い」は「キガ クダ」って言うんだけどね(ボソッ)
まっ、細かいことは言いっこなしってことで・・・(-ω-;)





その4

同じ言葉でも意味は大違いΣ(。。;) エッ!!?

韓国と日本(と中国)は、繋がりが深いだけに同じ言葉が結構多い。
が!しかしっ!!意味が微妙に違うものも結構あり、感情が行き違いになる事も多いことを知った。
ここに順次あげていくので、韓国旅行や韓国人と話す機会のある方は心に留めておくと便利(かもしれない)。


〜八方美人〜

日本では、いろんな人に良い顔をしてあまり信用のおけない人というあまり良い言葉ではないが
韓国では、いろいろな分野に多彩な才能を持っている能力のある人のことを表現するのに使う。

韓国人に「八方美人ですね〜」と言われたら、スマイルフォーユーでお礼を言おう♪


〜愛人〜

日本では、不倫の相手、まさにテレサテンの歌詞の世界の人の事を言うが
韓国では恋人のことをこう呼ぶ。(あ〜「エイン」=漢字語にしたら愛人だもんねぇ)

だからスンホン君のサイトに「愛人」って出るのね〜。
初めて見たとき、オネエサン、どっきりしちゃった。
あんなにデカデカと・・・愛人って(;^_^A




あと、欲深いも日本ほどネガティブな意味じゃないのかしら・・・?

以前、韓国の一日体験の掲示板で、一日体験をした日本人女性が、
そこの韓国人の店主に「欲深い」って言われてむちゃくちゃ気分を害したっていう
書き込みがあって、その返事に「意味が違う」って説明してたやりとりをみたことがあるんだけど・・・

残念ながらその掲示板の過去ログがなくなってたので裏づけが取れなかった〜〜(-_-;
ご存知の方がいらっしゃったらコチラまで教えて下さいね。


posted by のり〜ん at 00:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 韓国のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜかシンクロしなくなった国、韓国(;´∀`)



皆さんにお知らせがあります。


私は「なぜかシンクロしてしまう国、韓国」というホームページをもっているのですが
プロバイダ変更を機に、サイトをそのまま閉じることにしました。

存続させる方法もあるにはあるのですが、移行作業を行うパワーがないのと(;´∀`)
なぜかシンクロしてた韓国が、2006年に初渡韓を果たしてからシンクロしなくなって
しまったのが大きな理由です。

シンクロしてないのに「シンクロしてしまう国」て、あんた!( `ー´)ノ

なぜシンクロしなくなったのかは、スピリチュアルな観点から個人的には納得
しております。

詳しくは追記で触れますので、スピリチュアル系の話が平気な方はあとから
読んでくださいませm(__)m


サイトを閉じるにあたって、

私のサイトには参加型の「わんコレ」(わんにゃん写真の紹介^^)
syunsuke君から頂いた韓国滞在日記などがありましたので

これらをこのまま無くすのはあまりにも勿体ない&申し訳ない&なくすのは私が嫌^^;;
だったので、休刊しているメルマガを移行している別のブログを持っていますので
サイトの内容も、そちらのブログに移行することにいたしました。

なので、わんコレは今後も継続いたします。
自分の仔を紹介しても良いとおっしゃる方はぜひ私まで画像を送ってくださいね^m^


スンホン君の本・スンホン君の年表、韓国の本など表の状態で作成しているページは
構成上移行するのが面倒くさかった難しかったので(≧▽≦)
プロバイダが変わり次第サイトとともに消滅する予定です^^;;

プロバイダ変更はうちの集合住宅の回線が空き次第となるらしく、私自身もわかりません。
(なんと、誰かが引っ越すか回線を解約しないと変えられないんですってよ!奥さん!!)

とりあえず、移行は完了しておりますので、わんコレに参加して下さってる方、
ちょっと見に行ってみよか〜?という方は遊びに行ってみてくださいね♪

移行ブログはこちら ↓



韓国とシンクロしなくなってもスンホン君だけはいつまでも好き(*´ω`*)なんで
ブログは今後も継続していきます。

と言いながら、スンホン情報がむっちゃ少なくてゴメリンコ(;´∀`)←死語


こんなブログですが、これからもよろしくお願いいたします。







あ、で、スピリチュアルな見解やね〜(≧▽≦)
コチラから↓
続きを読む
posted by のり〜ん at 16:41| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

韓国 サイトで見つけた「へぇ〜」

私が「へええ〜(*゚v゚*)!!」と思った韓国に関する事柄を
そのまま報告しています。


1DSCF00221










その1


国違えば認識も違う板門店ツアー

板門店※(パンムンジョム、はんもんてん)は、韓国と北朝鮮の間に位置する
停戦のための軍事境界線上にある村の名前。

※板門店・・・朝鮮戦争における北側の朝鮮人民軍と南側の国連軍の停戦条約が1953年に調印された場所。
板門店の周囲は南北の共同警備区域(JSA)となっており、南北両軍が境界線を隔てて顔を合わせている。
但し、原則として南北兵士は軍事境界線を越えてはならず、
境界線を越えた者、相手兵士と会話を交わした者は極刑に処せられると定められているが、
多少の会話は黙認されているらしく、実際には軽い会話を交わしているという。

・・・とまぁ、板門店とは非常に緊張感の漂う場所なのですが、
この板門店の様子を体験するツアーが韓国にも北朝鮮にもあるのです。
そして、韓国側から行くのと北朝鮮側から行くのでは様子がまったく違うようなんです。
私はこの違いを非常に興味深いものとして捉えたので、ここにも書かせて頂くことにしました♪
では、比較してみてください〜〜


〜韓国の場合〜

ツアーの参加者に撮影の禁止・行動の制限・服装の注意など制限が課せられます。
そしてまた国連の施設にて、スライドでの説明と共に、
緊急事態が起これば死亡・負傷する恐れがあると書かれた誓約書への署名が必要。
一人ずつゲストバッチを付けられ、物々しい警備に緊張感が走ります。


〜北朝鮮の場合〜

板門店訪問に際して、服装の制限も誓約書も一切ありません。
ただ当該区域に入る際は軍人が同行(同乗)し、北朝鮮側の立場から説明・案内を受けることになります。
特徴的なのは停戦協定調印をした場所をかならず訪問することだそうです。
こちらは兵士との記念撮影も案内人に申し出たらOKで、サイトにもきっちり写真が載ってました(;^_^A



分断されているとはいえ同じ民族のはず。
立場・感覚の違いでこれほど変わるものかと、非常に興味深く感じました。
ワタシの勝手な感覚では、北朝鮮のほうがこういう規制が厳しいのかな?と思ってたので
ちょっとオドロキでした!



●ソース●
My Honey(がちゃぴんさん)の韓国旅行記
世界旅行者みどりのくつしたの部屋の北朝鮮旅行記
平和と歴史の旅の板門店旅行記、Wikipedia等







その2


・・・韓国には女性が一人で入らないほうがよい喫茶店があるそうで・・・

その名もタバン

文字・言葉に関するへぇ〜その1の「シブい言い回し単語」の中にも入っている「タバン」。
これは日本語に訳すと「茶房・喫茶」になり、ハングル講座での例文ではよく使うのですが、
実際韓国で使う場合はカフェとかコーヒーショップと言ったほうが無難のようです(;^_^A

韓国在住の人の話によると、タバンとは田舎にある退廃的ムードの喫茶店で
中にはキレイなアガシ(おじょうさん)がいるちょっぴり夜のお店っぽい場所だとか。

コーヒーの味がイマイチな韓国の中で、味だけはピカ一に美味しいらしいんだけど
若い女性一人で入るのは・・・やっぱヘンだって。
(若くなかったら入れるのっ!?それも淋しい〜(-ω-;))

喫茶店のバイトをしたことがある方は、韓国人と喋る時
くれぐれも「タバンでバイトしていた」と言ってはなりませぬ。
辞書を引くとタバンって出るから気をつけろっ!
違うバイトと思われること間違いなし!(爆)




●ソース●
韓国在住日本人妻連合ブログバトン(←勝手に命名)
posted by のり〜ん at 00:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 韓国のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

韓国 その他の「へぇ〜」

私が「へええ〜(*゚v゚*)!!」と思った韓国に関する事柄を
そのまま報告しています。

kushi11











その1

韓国では緑の豆は食べない。

以前、日本のテレビにゲスト出演した俳優のソン・イルグクさんが
「韓国では緑色の豆は食べないので・・・」と話していたところから判明!
この事を友人に話したところ、
その子の韓国人の友達も、居酒屋で枝豆が出てきた時、
「面白い」と興味深く観察していたそうな〜。
口に合ったかどうかは不明だが、わりと普通に受け入れてたらしい♪
枝豆、美味しいのにね〜〜〜(゚Д゚;)





その2

韓国では、黄色は「別れの色」らしい

これも、ソン・イルグクさんからの情報。(彼、もしや言い伝えとか好きなのかしらん?)
黄色のプレゼントを渡したファンに
「黄色は別れを表しますが、そういうことですか?」と聞いていた。
(ファンは、あせったでしょうねぇ(゚Д゚;))

日本では、「幸せの黄色いハンカチ」に代表されるように
黄色は幸せへのあこがれを表す色らしいので、
これは韓国人と付き合いのある人なら覚えとかないと、まずいよね。
(じゃあ、「幸せの黄色いハンカチ」を韓国人が見たら、あの量のハンカチを見て
ギョッとするのかな?)

あと、キリスト教では黄色は「裏切りの色」なんですって!

場所が変われば、意味も変わる。
オドロキ〜〜〜〜〜(゚Д゚;)
posted by のり〜ん at 00:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 韓国のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

わんコレ★「りん」

1397552581266













 名前・種類:りん(三毛猫)
愛称・りんちゃん


nikepuさんの愛猫です♪

2014年2月に保護した仔。
nikepuさんには懐かずご主人の後ばかり追う
美人さんです。

やっぱり美猫は美人に敵対心を持つのか?!^m^
posted by のり〜ん at 01:00| ホノルル ☁| Comment(0) | わんこ★にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

「舟を編む」おもしろい!!


昨日、早くもテレビで放送された「舟を編む」
多方面にわたり高評価を受けていたのでさっそく観ました!

公式サイト → ★
続きを読む
posted by のり〜ん at 12:09| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プノンペン、私はハマった(≧▽≦)!

堺の宿院にあるラーメン屋さん。

なんか、新聞の地方版1面使って掲載されてたり、
タクの運ちゃんも噂してたので行ってみました(≧▽≦)


DSC_0093 (2)その名もプノンペン。
プノンペンはカンボジアの首都でっせ〜

味について新聞にいろいろ書いてたけど
よくわからないので百聞より一見ですよ!






9445886←出てきたのはコレ!

子供禁止!とか、マナーは守ろう!とか
店内に激しく書いてるので撮影していいか
聞く根性なく(ケータイのケの字も出さなかったわ)
ラーメン画像はぐるなびから拝借しました^^;;


ぐるなび★


スープは今までに食べたことのない味!
酸味と辛みがあるのは酸辣湯を彷彿とさせるんだけど
酸辣湯ほど酸っぱすぎず、塩辛くなく、でもしっかり味はついてて、
なにより青菜の量がすごい!
この青菜は杓子菜というらしく自家栽培してるそうです。
あと、ほんのり香るセロリも嬉しかったな。

で、ぐるなびではそれほど評価されてなかったけど、
私は麺もツボでした。

一番うれしかったのは、食べた後に喉が渇かなかったこと。
塩辛くないってことですよ〜〜♪

あ、でも水が。
岩湧山から汲んで来てくれてるという有難いお水が(;´∀`)
浮遊物がいっぱいで一瞬飲むのに躊躇しました。(沈むまで待った)

いやいやいやいや・・・。


でも、また食べに行きたいわ。


セロリとか入ってるから好き嫌い激しいと思うけど、
お店のシステムが愛想の正反対だから落ち着かない人もいるかもしれないけど、

私は、好きだわ〜( *´艸`)

posted by のり〜ん at 20:01| ホノルル ☁| Comment(0) | 旅・食・散歩・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

ハート型!

1397478343679 (2).jpg友達から送られてきた画像。
ハート型の植物だ( *´艸`)

かわいい。

なんて名前なんでしょ。癒された(*´▽`*)



場所変わってコチラは近所の道端。

DSC_0092_resize_20140425_170938.jpegグミがね、たわわに実ってるんです。

他人様の植えた木じゃないよ。
公道の植え込みなんで市のものどすな。
これは、野鳥の餌になるんですかねぇ・・・






DSC_0091_resize_20140425_170940.jpegそしてこちらはローズマリーどす。
こっちは植木というよりも雑草的生え方です。

これは摘んでもいいか?いいのかっ!?





あと、サクランボがなってるとか、コケモモがなってるとか、
そういうことにむっちゃ詳しい友達がいるんです。


知らなんだ知らなんだ(*_*;


うちの近所って意外と都会なんだけど、
車びゅんびゅん走ってる道の脇なんだけど、
知らないところで食物がたくましく育ってるんですね。

有事の時のためにも、知らないより知ってたほうがいいね。


posted by のり〜ん at 10:00| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べてみた(⌒‐⌒)


73e78456

ふなっしーのソースラーメン(*´∀`)
なんかね、薄い焼きそば食べてる感じ。
でもおいしかった〜♪

posted by のり〜ん at 12:06| ホノルル ☁| Comment(0) | 旅・食・散歩・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

「人間中毒」もうすぐ韓国公開ですな。

「枕ことばにソンスンホン?」って、はてな?つけてごまかしてるけど
なんぼなんでもたまにはスンホン君の話題出せよ。とお思いの皆さん、


お待たせしました(*'ω'*)



今日は、なんとスンホン君の話題です!
だがちっともレア感のない内容。もちろん期待してないと思うけど。
してないよね?しないでね^^;;


満を持しての登場♪

10170890_875717635787120_2662580199806796634_n.jpg

人間中毒→★

韓国公開は5月15日ですか?

よかった!

とりあえず公開前にスレ上げできて(;´∀`)

いや〜youtubeで予告編見ようとしたら年齢確認のため
ログインしてくれときましたよ。

スンホン君、いきなり大人だわ(*_*;間がないのね?
不倫に挑戦したことがスンホン君にとっては大きなことなんでそ?

韓国に見に行く予定はないので、日本公開を切に待ってる!
もし日本公開したら、友達と一緒にいったあと、三回ぐらい1人で
見に行くかも|д゚)
韓国へ見に行く皆様、じっくり鑑賞してきてくださいまし〜
1280x1024_02.jpg



で、話変わるんですが。(変わっても今回はホニ話よ^m^)


続きを読む
posted by のり〜ん at 15:55| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美味しかったおみや 〜2014春〜

DSC_0095賀茂鶴

広島県のお酒です。
画像ピンボケ(*_*)飲む前から酔い気味?!

肴はカツオのたたき&はも。

日本酒にはやっぱこれでしょ〜(≧▽≦)
どちらも微妙に旬前だけど;;

でも日本酒のおいしさを引き立ててくれて
美味しかったよ〜ん。






posted by のり〜ん at 16:59| ホノルル ☁| Comment(0) | 旅・食・散歩・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年も続く。ビール(≧▽≦)


続きましては、ビール紹介どすぅ(≧▽≦)

DSC_0103インドの青鬼。

インドのお酒ではなく、
昔、英国では厳しいインドへの航海
にも耐えるようなビールを作ったそうな。
そのビールを英国が長野県が再現して製造(≧▽≦)

・・・説明むっちゃ読んだわ。

味は超大人の味です!

苦い!!でも美味い!!!

高いだけあるわ〜
posted by のり〜ん at 17:04| ホノルル ☁| Comment(0) | アルコール飲んでます(≧▽≦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さらに続く、ビール。

DSC_0104ビリケンビール

箕面ビールファンの私。
箕面ビールからでていたビリケンビールが
気になって飲んでみました♪

味はフルーティ。

残念なことに「インドの青鬼」を飲んだ直後に飲んだので
一瞬、頼りない味に感じてしまった^^;;
失敗、失敗〜。

時間をおいて飲んだら、おいしゅうございました^^
posted by のり〜ん at 17:09| ホノルル ☁| Comment(0) | アルコール飲んでます(≧▽≦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひさびさに、パワーストーン



s1 この服に色が合ってるよね?
だから買ったの♪ってのはウソ〜(≧▽≦)

アメジスト、癒しの石です。

とはいえ、私はいつも効果とかを調べず手に入れるから
石の意味は後で聞きました♪
そういえば最近、
仕事場でモノに対してよく舌打ちしてた!必要だわ〜(*´Д`)





写真よりも輝いてます♪
☜石を載せるのはこの時以来だな^^
これはインカローズ、バラ色の人生どすぅ



この石は写真を撮った約3年後、ある日突然糸が切れてしまって5粒ほど紛失;;
残った石はまだ元気だったので(私が判断したんじゃないけど(;´∀`))
水晶を加えて生まれ変わりました♪

DSC_0101_resize_20140427_113953
☜こんな感じ。
下のレースと同化してわからんな(*_*;

糸が突然切れるときって結構、
石がお疲れでもうお別れしてあげて?って
言われることが多いんですが、
インカローズさんは頑張ってくれました。



濃い赤ばかりで出来ているインカローズのブレスはなかなか無く、
私はこの色がむっちゃ気に入ってたので本当に嬉しかった〜〜






s2
水晶とダブルづけしてもキレイ♪

でも傷つくといやだからっ

やっぱりシングルでつけるとするわ〜^^;;

posted by のり〜ん at 17:17| ホノルル ☁| Comment(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする