2014年02月09日

長い・・・

昨日ののり〜ん地方は、それほどの積雪ではなかったけど、

オット実家の周辺は積もったようで、
こんな写真が送られてきた(  ̄▽ ̄)

Jちゃん、初めての雪。

喜びすぎて、脱走したらしい(;゜∇゜)
相変わらずお転婆ね。

しかし、長いな(  ̄▽ ̄)
ダックスフントが、半分入ってるから当然か?
にしても長いな(  ̄▽ ̄)(  ̄▽ ̄)ププ



posted by のり〜ん at 09:14| ソウル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

見たわ〜、『男が愛する時』字幕版

テレビ大阪で、平日毎朝放送していた
『男が愛する時』今日、最終回を迎えました!

いや〜、やっぱ言葉がわかるって素晴らしい(  ̄▽ ̄)

思った以上に、ミドがティティに気を使ってたこと。

思った以上に、ソンジュが嫌なことしてたこと。

思った以上に、チャンヒが浅はかだったこと。

思った以上に、テサンが寒かったこと(  ̄▽ ̄)

そして、思ったよりジェヒが仕事できてない奴だったことがわかって非常に楽しめました。

あ、ミド母は思った通りのおば様だったわ  ̄▽ ̄)

これでほんまに視聴終了した気分。
スンホン君、格好いい(寒い?(;゜∇゜))姿をありがとう〜♪



posted by のり〜ん at 16:14| ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 「男が愛する時」観てるだけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読んだわ!『永遠の0』

映画も小説も大ヒットの『永遠の0』

映画を観たいな〜と思っていたのだけどなかなか行けず、
そうこうしてる間に、既見の人が周囲に増えてきた(;゜∇゜)

で、色々聴いてみると、小説を読んでから映画を観た方がより良い、という意見が多かったので、
この度、ようやく小説を読んだ( 〃▽〃)

で、読みたてで興奮してるんで、このまま感想文を書いてみる〜(  ̄▽ ̄)


この小説は、
現代の人間が過去を知る人にお話を聞いていく、という
ありがちな流れなんだけれど、

ただそれだけじゃなくて、聞いていくなかでマスコミの問題点とか、
管理職の人間の問題点とかを、絶妙に織り込んでいくわけです。

もうね、何か起こったときに一番辛い思いをするのは
今も昔も結局我々一般人ってことを、読む者が所々で実感してしまうの。

東京裁判は不毛な裁判だと思っているけど、
戦争を始めた人、
煽った人、
間違ってるとわかっているのに自分と身内の為に
間違った判断をし続けた人は、やはり裁かれるべきだと思った。
もちろん、それは日本人が自分達の考えで日本国としてちゃんと裁く事が出来ていたら良かった・・・と、いう意味で。

けっこう淡々と話が流れるので、最後まで泣かずにいけるかと思ったんだけど、、最後の最後で涙で文字が霞んでしもた(;´д`)

グッときた。

やっぱりきてしまいました。

さて、映画を映画館で観ることが出来るか!?
映画は2〜3時間で、本ほど細かい描写は出来てないだろうから、
その辺含んで鑑賞するつもり(  ̄▽ ̄)

間に合わなかったら、DVDかぁ〜(;´д`)

ま、でも、この映画や小説か、大ヒットして良かった。
戦争を知らない子供たちだから、関心は持っていきたいから。



posted by のり〜ん at 17:48| ソウル | Comment(2) | TrackBack(0) | 本を読んでみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする