2011年07月05日

MJCとホニ会とめざましTV。



今日までのホニ関係をごちゃまぜで報告^m^


順番に♪

続きを読む
posted by のり〜ん at 17:43| ソウル ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

図書借り本13。

みなさん、おはようございます(*^_^*)


いやぁ〜毎日暑いですね(;´Д`A

でも不思議なことに、うち界隈ではまだ蝉の鳴き声が聞こえてきません。
「蝉まだ鳴かへんな〜」が、ご近所のお年寄りのここ一番の話題
(よくこの話題が耳に入ってきますねん^m^)


・・・などと言ってたら、

今朝から蝉の鳴き声が聞こえてきました(≧w≦)

SBSH00041.JPGてか、うちの網戸に張り付いてた〜〜(゚Д゚;)
うち、13階ですよ?
こんなところで労力使わんでも・・・







「蝉は梅雨明けから鳴きだすんや。」といった
ウリ夫は正しかったわね(; ̄ー ̄A




蝉も無事泣き出し、すべてが暑くなった我が家から、本日は
図書館で借りた本の紹介日記をお届けしま〜す^m^




しゃばけシリーズ.jpgぬしさまへ
おまけのこ
うそうそ
ちんぷんかん
いっちばん
ころころろ
みぃつけた

以上、すべて 畠中恵 著 (*´▽`*)

しゃばけシリーズっていうらしい畠中さんの人気シリーズ。
とりあえず、全部読みました^m^

古事記や仏教のいわれをモチーフにしたり眷属※1とか式神※2とかが出てきて、
一見日本のファンタジーなのかなと思うのですが、その中に人間の本質が
ちゃんと描かれてたり、ほっこりすることが盛り込まれていたので、
なかなか楽しめる内容でした。
※1眷属
  仏や菩薩に従うもので、薬師仏の十二神将、不動明王の八大童子の類。
※2式神
  陰陽師(おんようじ)の命令に従って、呪詛(じゆそ)・妖術などの不思議な業をするという鬼神。




天空の蜂   東野圭吾 著

東野氏のエッセイを読んで借りた作品。
たまたまなんだけど、原発をテーマとしたお話だったので
先日借りた「マグマ」同様、現実味があって真剣に読んでしまいました!

私、東野作品は珍しく読んでいない。と先日豪語してたんだけど、
過去の日記で自分が東野作品をすでに読んでたことが判明しました^^;;
変身秘密ね(;´▽`A``
どちらも映像でも見たから、本は読んでないと錯覚してました←イイワケ

やっぱ日記は書いとくもんだわ〜(゚Д゚;)




塩の街  有川浩 著

有川さんの自衛隊三部作であり、デビュー作であるこの作品。

私は自衛隊三部作のなかではコレが一番好きかな?(*^_^*)
さすが作家デビューのきっかけになった作品だけあるね♪ってカンジ

アマゾンレビューの中に、
帯の文章が許せない!と熱く語ってた方がいてたんですが^^
その方が最後に、いっそただ大きな文字で
『世界が終わる瞬間まで、人々は恋をしていた。 』と書いてくれてたほうがよかった。
とコメントしてたんですね。

私はこの方ほど帯に思い入れはないですが、この方の言う帯コピーのほうが
たしかに塩の街をより表現してるなぁ〜とはおもいました^m^ふふふ

posted by のり〜ん at 09:00| ソウル ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 本を読んでみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麦の頂

 

今日も新ジャンルのご紹介〜(≧w≦)

9fcbada1.jpg麦の頂。(むぎのいただき)
ほんま、いろいろなネーミングを
上手に考えるね〜^^

これも、暑いときにゴクゴク飲める
ライトテイストでございます。

泡がすぐになくなるのが、
ちと残念(; ̄ー ̄A

posted by のり〜ん at 17:46| ホノルル ☁| Comment(0) | アルコール飲んでます(≧▽≦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

もんぺを買ってみた(≧w≦)



もんぺは虫除けにもなるし、涼しくていいですよ(*^_^*)


と、ホニ友さんから聞いて、ずっと欲しいと思っていたもんぺ。


mon_02s.jpg←もんぺ。

朝の連続テレビ小説「おひさま」の
ヒロインも履いてるもんぺ。






運悪く、私が欲しいと思った同じ時期にあさいち」で
いのっちと有働アナがもんぺを紹介してしまったため
に、まさかの品薄!
おのれ〜、いのっちめ〜〜ヾ( `ε´ )ノ

通信販売も売り切れ続出で、購入ができずにおりました。
(恐るべし!テレビの威力)

問屋街には売ってるかな?と思い、問屋カードを持つ親友Y子に頼み
先日行ってきたのですが、作務衣とか売ってる店で聞いても
「もんぺ?(フッ(; ̄ー ̄A)売ってないですよ」と失笑される始末。

せっかく問屋街まできたのに収穫ナシで非常に残念な思いをしたので
別の親友Gちゃんが「非常に美味しゅうございました」と絶賛していた

SBSH00021.JPGフレッシュネスバーガーを味わって
問屋街を後にしてきた〜(;´Д`A
バンズが他の店と違ってました。
優しい味がしたよ♪





この日は、一番の目的であるもんぺをGETできなかったのに
Gと蚊のためにドラッグストアで6700円も使ったという、
非常に不本意な1日だったんだけど(;´Д`A

フレッシュネスバーガーと最後に入った居酒屋で頼んだ「ほろ酔いセット」で
テンション上がったから結果的には楽しい1日でした。
(単純すぎる(゚Д゚;))



で、問題のもんぺなんだけどね・・・。


いのっちが紹介してだいぶ経ったからか、
ようやく通販での売り切れが解消されて発注することが出来ました(≧w≦)

もんぺ界では有名なのか?

久留米織りのもんぺが特別価格(1300円ちょい)で売ってたので
母の分と2枚、購入してみました^m^

安いから柄が選べないんだけど、もんぺだし。
涼しくて虫除けになってくれるならもうそれだけで良いのようっ(*´▽`*)

もし、見せても大丈夫なレベルだったら、画像のせます。
いくらなんでもその柄は・・・^^;;ってカンジだったらたぶんこのままスルー!



皆様も暑さ対策にもんぺ、いかが?(* ̄ω ̄)v

posted by のり〜ん at 09:00| ソウル ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

『花あずき』のたい焼き


堺市という町の、
堺東の一条通りを北に行ったところに
「花あずき」というたい焼き屋さんがあります。

ここのたい焼きが美味しくて、堺東に用事があるときは
なるだけ買って帰ります(≧w≦)

結構わかりにくい場所にあるので、本当なら近所の人が
買って帰るようなお店なんでしょうが

有名な食べ物ブロガーさんが紹介したので
おじさん曰く、いつもとても忙し〜い(;´Д`A そうです^m^
私もそのブログで存在知ったし。

お持ち帰りしても出来立てのおいしさを味わえるように
温め方を教えてくれるのも親切。

b6e2926a.jpg家でも出来立ての
パリパリ感が楽しめる♪
サイコ〜ですd(⌒O⌒)b



posted by のり〜ん at 17:37| ホノルル ☁| Comment(0) | 旅・食・散歩・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

フレッシュ繋がり



先週、一緒にランチをしたホニ友さんから
フレッシュなお土産を頂いた(≧w≦)


どちらもフレッシュ.JPG花つきキュウリ.JPGとれたてフレッシュ野菜と
フレッシュなeulホニ
ぴかぴか(新しい)







eulはどこ行ってもなかったから諦めてたのに、予期せぬ幸運に
出会いましたよ(*´▽`*)
Sさん、貴重な1冊、ありがとうございます〜〜




この日のランチはSさんオススメの博多華味鳥さんでいただく〜

コラ−ゲンがゆ.JPG鳥コラーゲン粥(≧w≦)!!
定食の形になってて1000円でした(*´▽`*)







鶏の水炊き.JPGSさんは水たきのセットを頼みました〜♪
こちらも1000円!
ランチはぜんぶ1000円で提供されてます^^

写真撮るの忘れて、食べてる最中の
画像になってしまったわ(; ̄ー ̄A



鳥エキス満載の優しいお出汁&コラーゲンたっぷりのお粥さんで
心もお腹もホッコリしました〜(≧w≦)


大阪駅新駅舎.JPG食後は大阪駅の新駅舎を望むカフェで・・・









ケーキセット.JPGこじゃれたケーキセット(1300円)に









キャラメルとチョコ味.JPG舌鼓をポンポン鳴らしました^m^
見かけもキレイけどお味もGOOD!

でも最近のケーキセットはランチより
高いのね(;´Д`A
たまにだから良いけど〜





こちらのカフェは梅田ハービスENTの3Fか4Fにありました
(店名を覚えないオンナゆえお許しを(;´▽`A``)
広々とした空間が、非常に心地よかったです♪


梅田にお越しの際は、お越しやす〜〜^m^(店のまわしもの?)

posted by のり〜ん at 10:00| ソウル ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

『満島ひかり』という女優^^


世間の視線がなでしこジャパンに注がれている今、
なぜかこの話題(;´▽`A``
  
    ↓↓↓


木曜日10:00からのドラマ『それでも、生きてゆく』

被害者家族と加害者家族のお話ということで、
どうしても画づらが重くなるだろうな〜と思いつつ観てたんだけど、

どういうわけか、重くなりすぎず軽すぎず、
絶妙の空気感でお話が進んでいくのでついつい観てしまってマス。

で、絶妙の空気感をつくりだしてるのが、
加害者の妹役である満島ひかりという女優なのではないか?ということに
2話目で気付きました( ̄ー ̄)ニヤリ

満島ひかりさんはここ1、2年で名前が出て来た方のように思うのですが
(それもたしか”期待の女優”みたいな感じで)
今から売り出し!って時にご結婚され、なかなかおもしろいコやなぁというのが
私の感想でした。

アカデミー賞総なめの『悪人』では妻夫木くんに殺される役を演じ、
最近では朝の連続テレビドラマ『おひさま』にも出演して、露出がいよいよ増えてきて

評価が高いという噂はちょいちょい聞いておりましたが
今まではよくわからないってのが正直な感想でしたのに・・・

ここにきて、はげしく納得してしまいました

『それでも、生きてゆく』が終わるまで、
満島ひかりという女優をがっつり見させていただこうと思う今日この頃です。


image.jpg

←『満島ひかり』という女優








話はなでしこジャパンに戻るけど、ほんまにすばらしい試合でしたな(*´▽`*)
見る予定なかったのに前日やけに眠くて10時に寝たゆえ、
自然に目が醒めてオットと一緒に最後まで観戦したアタシ(≧w≦)

あの粘りは尊敬に値するね
(諦めの早すぎる私とは大違いだ〜(゚Д゚;))

諦めない姿勢とあの笑顔は、間違いなくみんなの力になったと思うわ〜
ぜんぜん萎れてないのに、私も意味もなく励まされものそうだもの





posted by のり〜ん at 10:00| ソウル ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

もんぺとか、スンホンくんとか。

みなさん、おひさしゅうございますm(_"_)m

毎日、酷暑というより蒸し暑いですが、私は先日購入したモンペのおかげで
なんとかあせもは出来ずに済んでます。

もんぺは、噂どおり涼しいですな(≧w≦)

モンペの柄.JPGそれほどヒドイ柄じゃなかったので、
ちょい載せてみる^m^

※左が母、右が私のもんぺ。




ただ、座るとすそが上がり、上がった部分を蚊に刺されると困るので、
自分で布を足したらば・・・


もんぺ長さ継ぎ足し.JPGレッグウォーマー付きもんぺみたいに
なっちゃいました(; ̄ー ̄A

昔使ってた腕カバーを使用。
なかなか考えたでっしゃろ?プププ^m^




私がもんぺにうつつを抜かしているあいだに、

またまたホニ、なんかしたり売ったりするのね〜〜。
(ホンに販促熱心だよなぁ→ホニstaff^^;;ある意味有能ね〜〜)


なんかするのは、バースディーイベントですな?

10月15日かぁ〜。
来年は行けるかもしれないから、また来年も企画してね(?)


そしてそして、なんか売るのは・・・!?


2010年ソンスンホン1年間の軌跡DVDですね。

去年はいっぱい俳優のお仕事したもんね〜^^楽しませてもらいました♪
アリガト、ホニ黒ハート

でもそれをDVDにまとめるとは!んで、それを2ホンに分けるとはっ!!
やっぱりstaff有能だわ・・・^^;;;;

最近、DVD買っても1回見てそれっきりってことが多いから(;´Д`A
これは買わないかも〜〜ごめんよ、ホニ失恋



こんな調子で、


いつもアンテナを全然張ってないアタシなんですが、
いや〜世の中上手くできてますなぁ。

私の分までアンテナ張ってくれてるウリ夫が、先日

無料配布〜.JPG←コレを持って帰って来ました。

も〜また〜、読んだら読みっぱなしで
すぐゴミにするくせに〜と、
一度はオットに文句を言ったのですが、
わざわざ私に差し出したので
もしや?!と思い見てみたら・・・




あら、ホニ^^.JPGやっぱり〜♪
ホニが出てたんだ〜〜(*´▽`*)
男たちの挽歌の宣伝。

いや〜ほんまにウマく出来てる。
ぼんやりなツマにはアンテナなオット
助かるわ〜

私はいつも周りの人のおかげでホニに会えてるよ〜(≧w≦)

8月号なので、たぶん皆さんはとっくの昔にチェック済みだと思いますが、
私はいつもながらのノーマークなのでちょっとラッキーしました(≧w≦)

もしまだチェックしてない方は、TSUTAYAに行って取ってくるといいですよ^m^
あと数日で9月号に変わるかもしれないから〜
(まだ、変わってないよね?)

posted by のり〜ん at 17:54| ソウル ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする