2017年11月23日

美味しかった宮島土産


宮島弾丸日帰り旅にでた親友Hちゃん&Gちゃんが、
素敵な写真と共にお土産も下さいました〜♪
IMG_3310.jpg
肉みそ
もう半分以上食べてるし( ̄▽ ̄)

酒呑みにピッタリなお土産といって過言ではないでしょう


説明書きにはあったかご飯に乗せて食べるのが一番美味しいです。
と書いてあったけど、

ワタシ調べによると、一番は・・・

キュウリよ〜〜(≧▽≦)
説明書きではキュウリは2番

ふろふき大根にも合いました。

何しか美味しいわ♪


宮島の素敵な写真
IMG_3064.JPGIMG_3066.JPG
IMG_3063.jpg IMG_3068.JPG(撮影:Hちゃん)








posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 感謝のおみやげ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

初めて美味しいと思ったノンアルビール

IMG_3167.jpg
サッポロプラス

私、ノンアルコールビールの味が苦手で。
ノンアル飲むなら炭酸飲むわ、っていうくらい毛嫌いしてました。
なんかね、ノンアルって・・・カラメルの味が強いのよ

でもこれは違った!

果てしなくビールに近い味(≧▽≦)

しかもトクホ!

めったに飲まないけど、もしアルコールが飲めない状況に追いやられたときは
これを飲むことにします!
※アルコールが飲めない状況・・・健康診断の前、、とか?( ̄▽ ̄)

posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | アルコール飲んでます(≧▽≦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

気がつけば紅葉狩り(≧▽≦) ※長いです

親友「は〜り〜」と、ひょんなことから奈良に行くことになった。
うまいこと紅葉の時期だったので存分に味わってきました(≧▽≦)
CIMG0188.jpg

行き先は紅葉の名所である「談山神社」。

シーズンということは・・・

恐ろしい混雑が予想されるので、待ち合わせはなんと!
6:55(-_-;)です
頑張ったわ

台風21号の影響で桜井発のコミュニティバスにハプニングがあったけど
なんとか無事に到着

ふぅ〜(≧▽≦)
CIMG0141.jpg
朝日が眩しいぜ!!(まだ9時前)

朝日に照らされた談山神社の鳥居。
9時前でもこの人出ですよ?すごいよね〜
CIMG0140.jpg
 ↑手前の本気カメラペアが同じポーズすぎて笑える^m^

では早速、この延々と続く階段を登りますよ?
CIMG0146.jpg
振り返ると紅葉が朝日に照らされてむっちゃ綺麗!!
みんなこっち向いて写真撮ってるハズだわ

しんどい階段も、写真撮りながら登ったおかげでなんとか頑張れた^^;;

本殿はコチラ
CIMG0156.jpg
なんと堂内写真撮影OKでした!(三脚不可)
私はなんとなく撮らなかったけどね〜
拝殿が畳で、正座してお参りしました。なんかお寺みたいね。

CIMG0155.jpg
本殿をぐるりとかこむ灯篭が素敵ね
touro.jpg
ここはペットも可なのか?
来年の年賀状用写真を撮りに来たのか?たくさんのワンコがいたわ〜
wanwan.jpg

で、コチラが談山神社のシンボル的な十三重塔です。
dann.jpg
紅葉とのコントラストがとても素敵。
zann.jpg
関西人なら一度は見たことがあるであろうこの塔と紅葉の絵面!!
ポスターになるアングルはこの方向ではないけどね^^;

見事な調和でございます。
CIMG0160.jpg
パノラマでも撮ってみたから、興味のある方はダブルクリック×2
して、大画面でご覧くださいませ〜♪

権殿と登山口には大きなイチョウの樹が!
もうほとんど絨毯状態になってたわ
jinn.jpg

十三重塔から広場を見下ろす(年2回ほど蹴鞠してる広場ね)
jya.jpg

こちらにある神廟拝所には・・・
CIMG0183.jpg
御簾の奥に鎌足公がおられました〜
百人一首の詠み人の絵(何人か忘れた;;)が掛けられてて
ホンに雅でございました

「は〜り〜」は御朱印女子なんで、談山神社のものを頂き
CIMG0174.jpg
爽やかな気分で神社を後にしました♪


で、出たとこにあったお店に直行!!
CIMG0195.jpg
なんせお互い朝食は5時台に食べてるからもう腹ペコさ( ̄▽ ̄)
頼んだのは甘酒と焼餅、美味しそうすぎて追加で買った味噌こんにゃく。
「は〜り〜」が山椒味噌で、私はゆず味噌
焼餅の柔らかさよ!これはここでしか味わえない美味しさよ〜(≧▽≦)
持ち帰ると固くなるからね

10:35発のバスで40分ほど揺られ(ひと眠りし^m^)

桜井駅到着するやいなや、今度はタクシーに乗り換えっ!!

やってきたのは安倍文殊院
「は〜り〜」お気に入りのお寺です^^
ryu.jpg
いや〜この日すんごく寒くて、ここに着いた時が一番凍えた!!

CIMG0206.jpg
安倍仲麻呂の有名すぎる歌と浮御堂

こちらには国宝の文殊菩薩さま御一行がおられて
monjubosatsu_all.jpg
※画像は安倍文殊院HPからお借りしました。

「は〜り〜」はこの↓善財童子さまがお気に入りらしい♪
zenzaidouji.jpg
※画像は安倍文殊院HPからお借りしました。

こちらにはたくさんの仏像が安置されていて見応えありました
1時間に三回くらい説明もあって、内容も簡潔明瞭で親切な感じ。
CIMG0204.jpg
奥さんっ!ボケ封じの祈祷もしてるんですってよ?!

安倍文殊院は拝観料にお抹茶&菓子がついているので
説明のあとにいただきにあがります。
CIMG0198.jpg
暖房付き〜♪
凍える寒さからの生還!

CIMG0205.jpg
浮御堂の先にもお大師さんとか、安倍一族ゆかりの場所とか
あったけど、そこはサラッといきました(;^ω^)

ふたたびタクシーを呼び(安倍文殊院はまだ払える距離)
桜井駅に戻り、次に向かうは・・・

西大寺下車、バス乗車で行く〜
CIMG0216.jpg
秋篠寺っす(≧▽≦)
やっぱ早朝スタートの賜物ですなぁ♪
まだ昼過ぎよ^m^

こちらも紅葉が見頃〜
CIMG0214.jpg

ほんと綺麗
CIMG0215.jpg
秋篠寺は苔も綺麗でね「木洩れ日の苔庭」とか最高ですよ?^m^
CIMG0227.jpg
ホビット族が暮らしてそうな林風

残念ながら雲が厚く、木洩れ日&苔林撮影を諦めご本尊へ
こちらもモチロン撮影禁止なんで画像はないんだけど、
薬師如来さまと十二神将など、そうそうたる仏像が鎮座されてます♪
「は〜り〜」は十二神将も好きなので、たいそう喜んでいたわ(≧▽≦)
しかもこちらはかなり近くでガン見できるので、次回は必ずや
旦那さんを連れてくる!と心に誓ってたわ^m^

そしてそして、秋篠寺で忘れてはいけないのは伎芸天様!!
今回も真下でガン見してきました(≧▽≦)
独占しないように周囲を気にしながらね

満足して外に出てみたら、お日様がでてた♪
CIMG0236.jpg

てことで苔撮影(゚∀゚)
CIMG0239.jpg

見て?

CIMG0238.jpg
苔もイロイロな種類(?)があるのねぇ!!
CIMG0228.jpg

これはお気に入りの1枚^m^
CIMG0246.jpg

IMG_3305.jpg
帰りの1枚は「は〜り〜」撮影
わたしのカメラは電池切れ一歩点前^^;;

この後、
西大寺で遅めのランチを食べ、奈良が底冷えを加速する前に帰阪(''◇'')ゞ

締めはやっぱり
IMG_3306 (2).jpg
飲むよね〜( ̄▽ ̄)

コレにて秋の紅葉狩り日記終了です。
長い日記にお付き合いくださり、ありがとうございました^m^



posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 京都・奈良・滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

食の博覧会的なとこで買ってみた「肉ぎゅうぎゅう弁当」

ある平日のこと。

地元の情報番組とあべの近鉄百貨店とのコラボ商品が、
非常に美味しそう&お得(1600円くらい)だったので
たまたま休みだった親友Y子と連れ持って買いに行ってきた( ̄▽ ̄)

その名も「肉ぎゅうぎゅう弁当」
CIMG0136.jpg
四種類の肉料理が詰まっている、お得感満載のお弁当です(≧▽≦)

こういうイベントは行ったことがなく、一人で行こうと思ってた時は
イートインの始まる10時半ごろ到着でいいかな〜?などと思ってたんだけど、
Y子が来るなら!と張り切ってオープンと同時にエレベーターに乗車。

会場に着いてビックリ!!

エレベーターに乗ってた人全員、
「肉ぎゅうぎゅう弁当」狙いでした!

こういうイベントって目玉商品はすぐに売り切れるのね(@_@)

エレベーター1番乗り組の我々でも20番くらいだったわ。
オープン後10時15分頃にはすでにすんごい行列が出来てた。

限定500個なんかあっという間だね(゚∀゚)
4人家族だったら1人4個とか買うしね〜
ちなみに私は2個、Y子は6個買いました( ̄▽ ̄)

一人で行ってたら危うく買いそびれるとこだった(Y子に感謝〜)

てことで我々が買った肉ぎゅうぎゅう弁当かコチラ(≧▽≦)
CIMG0137.jpg
のり〜ん家に戻り、ランチで頂いたわ♪
CIMG0138.jpg
このね、イクラと肉のやつが特に最高♪
弁当を監修した「肉ねえさん」オススメの食べ方だけあって
よく合ってました(^◇^)

CIMG0139.jpg
イクラにトゥインクル効果を付けようと撮ったら失敗(^-^;
関係ないとこが輝いたわ

CIMG0135.jpg
昼から肉食べてビール飲んで、非常に楽しい平日のひと時〜^m^

あべのといえばチン電(路面電車)
CIMG0133.jpg
堺の古墳群世界遺産候補おめでとう!的なシールが微笑ましい(゚∀゚)

※「肉ぎゅうぎゅう弁当」は明日11/21までの販売!
買いに行く人はオープンと同時に行くべし(≧▽≦)
あ、「知ってる」って?


posted by のり〜ん at 11:26| ホノルル ☀| Comment(0) | 旅・食・散歩・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

サイムダン BSフジ、とうとう最終回!

で、最終回です!

胸をおさえて、いきなり調子悪い風のサイムダン。

フィウムダンの子を、結局自分の子にしたのね。
サイムダンは子供たちに「会いに行きなさい」とフィウムダンの場所を教えて、、、

って!

フィウムダン、クッパ屋の女将になってるやん!
やっと「旅籠の娘」から「フィウムダン」って書けるようになったのに。
次はクッパ屋の女将かぁ、、、

でもフィウムダンの今を確認できて良かったわ
心配してたのよ。
クッパ屋の女将になったフィウムダン、ちょっと頬骨の感じが金沢碧さんに似てるわ。

midori.jpg←金沢碧さんは、この女優さんよ。ふふふ
たしか昔観た「小鹿物語」にも出ていた記憶が・・・








サイムダンはあんなひどいことした旦那にもご飯をふるまって
ボンクラ夫の身になって、反省して心からお礼&お詫びをして。。。
あーあー、ボンクラ夫ポロポロ泣いてるやん

子供達にもお父様を理解して欲しいと言い、
なんかとりあえず全て丸く収めてたなぁと思ったら


突然、召されたわ。


みんな号泣、マブダチも号泣!
現世でも前世でもマブダチ〜ここでもナイスリアクションでした(≧▽≦)


そしてドラマは素敵な音楽と共にホニのイタリアでの暮らしぶりを流す。
離れていても心は一緒やでってことをこれでもかと表現。
ホニにまとわりつく犬が可愛かったわ

その頃ジユンたちは、今まで出来ていなかった家内安全、、、じゃなくて
家族団らんを満喫してるわ
マブダチと後輩も居てるけど(≧∀≦)


で、ジユンは、、、

なんとラドの一員になったのね。
でも現代でホニと会って欲しくないわ

お姑さんもサイムダン化粧品(≧▽≦)で営業トップ取ってるし。
おいおい、やり過ぎやろ。
てか、キム・ヘスク大先生が泉ピン子大先生に見えてきたよ〜

で、ジユンはウィソングンが居たイタリアへ、
ラドのボス(どうせホニやろ)からのハガキを手に向かうのよ。
ホニ、ここでも「ボスはカッコいい人」とか言われてるし。
そう言えば息子もカッコいいお兄さんと絵を描いたとか言うてたな。
ホニはカッコいい、サイムダンは美しい、、、この枕詞よ!


で、なかなか芸が細かくて、イタリアではじめにジユンが来た時に
弾みで落として風で飛んで行った花の種?
見事に花が咲いてるし( ̄∀ ̄)

ウィソングンの幻は見えるし。
サイムダンは出てくるし。
あ、素敵な音楽と共にね。

これってやっぱり時間かけて制作したおかげよね。
ドラマやけど、超長い映画を観ているみたい。

で、最後の方で現代のホニが(きっとラドのボス)がカメラ構えておんねんけど、
ジユンを勝手に撮影して目が合って頭下げてるっていう絡み。
おいおい、ほんまやったら知らん人に勝手にカメラむけたらあかんでぇ。
まぁ、ホニはジユンのこと知ってるけどね( ̄▽ ̄)

あとはサイムダンとウィソングンがとっても素敵な曲が流れる中
幻想的に2人で歩いての〜


完。


いや〜、なかなか良かったのでは?

私は現代にホニは出てこんで良かったと思うけども、まぁ、許せる範囲やし。

先に撮影してるだけあって中だるみも無かったし、なんといってもホニもかっこいいし、
とっても楽しめるドラマだったのではないでしょうか?(*^-^*)

これはまちがいなくもう一度見るわ!
DVDのデッキを買い替えてからね( ̄▽ ̄)

最後に一言。

ヨンエさん、あんたやっぱり綺麗だ
ちなみに最後の曲はキム・ユナさんの「縁」って曲よ、調べたわ!
最後の詩は「美しい君よ〜美しい君よ〜♪」だったわ。
って!曲までそんなこと言うてたんか!って話^m^ふふふ


まだ見てない方、このドラマはオススメです♪


今日の一枚は・・・

試し撮りではなく、最後のシーンのイメージによく合うこの画像をば!
IMG_3140.jpg

IMG_3156.jpg

IMG_3157.jpg

IMG_3158.jpg
友達が送ってくれた「モネの池」by岐阜県

幻想的よね〜(*'▽')


posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(2) | 「師任堂」勝手きままな感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

サイムダン BSフジ 最後の方(もはや回がわからない(゚∀゚))

いや〜、大佳境よー!

なんと死にそうなジユンとサイムダンが会ったわ。

で、ホニを助ける方法をジユンが伝授。
サイムダン、頑張れ〜


まず、世子に今までの経緯を話して最後の王様の詩(証拠の品)を渡し、
ホニを助けて欲しいと懇願

その頃ホニは牢屋の中でペアの判子を手に涙。
ホニ、この時の顔、ちょっと「スターにしきの」に似てた( ̄∀ ̄)

で、サイムダンは山賊の手下に話をつけ、
さらに明の使者をしているホニ友にお願い。ふふふ
おかげさまで友達は船を調達してくれるらしいですわよ!
さすがね!


場面は現代へ

おっ!?事故死したと思われた旦那が病院へ現れた!せや思った( ̄∀ ̄)
旦那さん、火傷してるねー 頑張った!

ソッと去ろうとしたところをジユンのマブダチに見つかり説得されて
ようやく家族の元に
ジユンは意識不明だけど旦那が生きてることを知ってお姑さんと息子は良かったね


で、王様やけど。
ホニをチェジュドまで連れて行かす途中で殺せとな?
ほんまにケツの穴のちっちゃい男やな!
共に生きてきたお付きの人もさすがに嫌気差してるやん。
きっとこの人もホニを助けてくれるんやわ〜(^_-)

世子もチョイチョイ助けてくれて、、、

私の思った通り、王様の側近中の側近がホニを助けてくれたよ。

でも、いやーん!!

この人、自決してもうたやん!悲しいーー!!
ムキーッ!!王様めーーー!!!

てか王様もこの結果、予測してたっぽい。
ほんまにー器ちっちゃすぎて、自分の大事な忠臣も失ってもたやん!
王様もわかってるんやろけど、あかんで。


ジユンの元には美術館の館長がきて、懺悔して帰ったわ。
今まで悪い事しても何とも思わんかった、て|д゚)今迄の館長こわっ

まぁでも、心を入れ替えてもらえて良かった!

館長、マスコミの前で洗いざらい告白。
もともと筋通ってそうな見た目だからこっちの方がシックリくるわよ〜。


そのテレビをジユンの病室で見て勝利に涙するジユン夫。

ちょっと全部があっさり解決し過ぎやけど、
最終回も近いし仕方ないか!

てか、教授を逮捕しに来た刑事が「悪党ミンの俳優さん」やったんがウケた(≧∀≦)


で、ええ感じでジユンも目を覚ますよねー
ジユンのマブダチの喜びっぷり好きだわ。キャラたち過ぎ(≧∀≦)


ホニの方も天竺とか目指してる感じ。でもザビエルに会うシーンはなかったわ。
ま、無事イタリアに着いてたし、映像では割愛ってことかな?ふふふ


さて!いよいよ次は最終回よ!


てことで一旦ここでおしまい


新しいカメラの機能
本日のお試し・・・「POP」
POP.jpg
カワイイ仕上がり。

ちなみにオートで撮るとこんな感じ
オート.jpg
普通だな( ̄▽ ̄)

posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 「師任堂」勝手きままな感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

サイムダン BSフジたぶん42話まで?


41話です!

物語も佳境よ〜( ̄∀ ̄)

母の道を選んで去ったサイムダン。
来世での縁を祈るしかなかったの〜。

泣かすねぇ。どこかの来世で一緒になれたのかな?
少なくとも現世の旦那はピイクダンの先生やったけど。

てか、あんだけの縁やったらもっと近くに居てるはずやけどな。
ドラマなのに真面目に考えるオバハン
ホニ、現代ではラドのボスっぽいけど、出てこない方が謎めいてて面白いと思う。


王様はホニをおびき寄せるためにサイムダンを軟禁したね
理由が無いから無実の罪着せてたやん

あ、世子が軟禁中のサイムダンに会いに来た!
ホニが大逆罪人になった理由(王様に刃を向けた)を聞いたのね。
サイムダン、超動揺してる。

でもホニ、サイムダンのためなら来るよね〜。
合作の絵を埋めて?辞世の句を詠んで?
自首、、、?あ、大叔母様や。

大叔母様に迷惑かけてごめんなさいと謝るホニ。
泣いた顔も男前や〜

そのあと甥っ子に会い、、、あ、「フ」っていうんや(笑)
「フ」とか、「ウ」とか、その名前、、、どうなん?

ま、ええわ。

甥っ子と別れの盃交わして、サイムダンのことを頼むのね〜
王様に刀向けるって、この時代にしたら相当のダメージなのね。

ホニが自首したことでサイムダンは放免。
サイムダンはそのことをすぐに悟るわよ?
いや〜ん、牢に入っててもカッコいい!てかカッコ良すぎる!!
このカッコよさ、どうなってるんや

王様、なんか復活してるな。
生気みなぎってるやん

王宮に行き、ホニの助命を求めて叫ぶサイムダン。
サイムダン、初めて感情を露わにしたんちゃうかぁ?


で、現代。
ジユン、日記に挟まっていた昔の詩の字と自分の字が同じことに気づいた!
サイムダンとシンクロやね!

その時、教授が依頼したプロのワル軍団が乱入。
(笑)ワル軍団、昔の倭人やし

サイムダンとシンクロしてちょっとおかしくなってたジユンは取り乱して

はずみで転落してしもた!
いくら下にクッションあってもあの高さから落ちたら普通でいられへんで
焦って逃げるワル集団。

で、ここからの〜臨死体験なのね


そうきたか!



今日はここまで!

盛り上がってるねー(≧∀≦)



新しいカメラの機能
本日のお試し・・・「緑を鮮やかに」
緑を鮮やかに.jpg
そんなでも、ない・・・



posted by のり〜ん at 06:00| ホノルル ☀| Comment(2) | 「師任堂」勝手きままな感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

サイムダン BSフジ40話まで

39話の続きからよ〜

もしや「今」が1番の山場?かしら( ̄▽ ̄)

フィウムダンがホニに矢手紙を出します。
ミンが書いてたのと内容も変わってたわ。
彼女の健気さに、とうとう「旅籠の娘」から「フィウムダン」に呼び名が昇格

そして、イロイロあってね・・・

ミンがとうとうお亡くなりになったわ( ̄▽ ̄)

そう、ホニを殺せと言ったのは王様だと言い残してね。
さすが悪党ミン、タダでは死なないわ


フィウムダンはサイムダンを助け、サイムダンに自分の子供を託したのよ。
やっぱり母性が勝ったのね。
ちょっと前からふたりは「母の気持ち」で心通じ合ってたしね。

フィウムダンはもともと悪い子じゃないのよ。ただ、同じ人を好きになってしまって
嫉妬してただけ。←むっちゃフィウムダン贔屓になっとんねん( ̄∀ ̄)

ホニは王様の元へ。

ここに至っても王様は人のせいにするんやな。
ほんま小さいわ〜。
「王様は可愛そうな人」とか、演者は王様の人となりを分析してたけど(記事読んだわ)
その域を通り過ぎてると思うわ!トラウマも自分で克服出来るんやで。ホンマに〜

ほら、ホニも言うてるやん。
いつまで燕山君にとらわれとんねんって
あ、ホニは大阪弁は使いません

で、逆ギレする王様。はいはいはいアウト!


いたっ!(''Д'')


ホニが王様の刀の刃を握ってるやん!
私、コレが一番アカンねん。きっと前世でコレやって手が切れた事あるんかも!
っていうくらい苦手なのよ〜痛くて見てられない!

で、2人の泥仕合は世子のお陰でおひらきになったが、ホニ・・・
いたたたた!刀握るなー!

で、周りの家臣がアレコレ言って、王様が一番ホニが妬ましくて悔しくて・・・
ホニは追われる身になっちまったのね。
いくら世子の頼みでもあかんかったか。

ほんで外国に逃げるんやね←まだ言っちゃダメ

ところで、なんでサイムダンの紙工房まで閉鎖になるんや?
そこ分からんけど、まぁ、私とちがってサイムダンは聡明だから予測してて?
工房の皆さんを故郷に帰す手筈を整えてたとな?ほんと、すごいわね(棒読み)

フィウムダンはもう出てけえへんのかな?結構好きやねんけど( ̄∀ ̄)

ちなみにフィウムダンの子供さん達は無事かね?
あ、祖父母の家に行ったんや

あれ?

なぜかサイムダンの家にボンクラ亭主と飲み屋の女将が入り込んでイチャイチャしてるやん。
なんで?子供居てるのに。
サイムダンが「子供は傷つけないで」って言うてたのにね〜

さすがのサイムダンも泣いてしまったね。
母が可哀想すぎて、行きたかった金剛山に行って来て?って子供に薦められてるやん
ボンクラ亭主、ほんとにそれでいいのか!?

てか、3話くらい前から「ウ」役の子供が変わったよね。
あの小さい子、可愛かったのになぁ

そのころホニは〜?
おお、ずっと山賊軍団のとこに居たんや。
で、甥もそれ知ってて、サイムダンが金剛山に向かった事を報告

ふふふ。

ホニも行くのかな。行くよね〜



おっ、ここでようやく現代に。

そろそろタレ目の腰巾着が良い仕事してくれるのかしら?
しかし、この子が食べてるチヂミが美味しそうや〜〜

おや?
タレ目の腰巾着が金剛山図のホンモノのとこに行ってる!

いよいよかぁ〜?(^_-)

来た〜!
って、タレ目の名前はナム助手だったのね

まさか!ジユンたちのとこに持って来たのか?

おおー!!(≧▽≦)

ホンマに良い仕事したー!!ヾ(≧▽≦)ノ



で、サイムダンに戻って?

サイムダン、金剛山に登ったの?てか、金剛山って、女人禁制やったんちゃうん?
少女サイムダンが昔怒ってたやん。なぜ女人禁制なのかって・・・
変わったのか?

にしても凄い山やね〜

そんな凄い山にホニは馬で行くのね?いけるのね?あ、途中までか( ̄∀ ̄)
富士山五合目みたいな?

サイムダンが全部歩きで行ったであろう道を途中まで馬で行ったホニ、
ヨロヨロになりながら登ってます( ̄∀ ̄)
サイムダンの方が健脚

てか、サイムダン。
そのイーゼル的なもの、どうやった?どこから運んだ?
テレビだけどツッコミたい

で、ようやく会えた!


ほんで、一緒に絵を描くわけやね。
チューくらいしてもいいのに!ダメなのね、純愛だから

ホニ、ザンバラ頭でもカッコいいわぁ

あれ?いつのまにか、東屋みたいなのまで出来てる!
なんでやねん(笑)
わりと近くにお堂がある設定なんや!
無さげやったけどなぁ
あ、場所を移動した?そういうことにしとこう


2人合作の絵を描いて、ホニを悲しそうな顔で見つめた後に消えたサイムダン。
やっぱり究極のMやわ。

この時に金剛山図を燃やしたわけやね。、、、なんで燃やす必要が?
おばちゃん、そこ深く読み取れなかったわぁ

まぁあとでホニがあわてて消したから今、半分残ってたんやけど


サイムダンはホニと行く道じゃなく母の道を選び下山。


今日はここまで!


新しいカメラの機能
本日のお試し・・・「ミニチュア」


ミニチュア1.jpgミニチュア3.jpg

なんかカワイイかも^m^

posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(2) | 「師任堂」勝手きままな感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

サイムダン BSフジ第39話ぐらいまで(長文です)

はいはい、悪党ミン出てきましたよ〜

んがっ!!

悪党ミンは誰にも相手されず、倭の申し出を受けようと!
これはいわゆる売国奴ですね。
旅籠の娘も思わず止めるけど、悪党ミンは聞きゃしないわ!


現代ではジユン達の博士号ですか?剥奪されかけ〜
今んとこ踏んだり蹴ったりだけど、お姑さんはジユンのとこに来たわね。
家族の雪解けは近いわ

ラドも動き出してるみたいだし、いい感じよ〜


続いて36話。

サイムダン親子、道端で悪党ミンにバッタリ!
むっちゃビビってる

でも大丈夫!やっぱり来るよね〜
正義の味方ホニ( ̄▽ ̄)
笑える〜絶対おんねん。
悪党ミンにまで「ストーカーみたいにいっつも居るな」とか指摘されてたやん(≧▽≦)

王様はすっかりヨロヨロになり、世子がホニに王様の絵を描く部署の長に任命!
この部署、たしか悪党ミンが倭に持ってこいって言われてた図面を保管してるとこやん( ̄∀ ̄)

で、

ホニは王様の絵を描くため、任命された図画署(調べた)の新しいメンバーを募集。
サイムダンの娘が男子のふりして応募したで。
サイムダンの娘は最高点を取ったけど女子ということだけが理由で失格。
その場をホニはちゃんと目撃。
追い出され泣きながら帰ったメチャンは家に帰らず〜心配する家族。

一瞬、悪党ミンの仕業かと焦ったサイムダンだったけど、
今回もホニからの手紙で事の顛末を知ってホッとする的な?

女性だから夢を見られないと言って泣く娘をみて
サイムダンは図画署抱えにならない絵師に自ら応募しました。
自分の事だけだったら絶対申し込んでないけど娘と未来のためなら動けるオンナ。

結局、満場一致でサイムダンの絵が評価されたけど
やっぱここでも女だからって問題になってるよ。
てか、今回はサイムダンが自ら応募してんだから問題にするならその時じゃね?
受け付けたくせに受かったら物言いするとはこれ如何に!!

でも、これ難しいとこやね。
ホニがあまりに推すと違う風に取られかねないし、
まあ、私の心配をよそに、ホニが強く言って通しちゃったけど( ̄▽ ̄)

世子はよくても王様大丈夫?最近はホニも警戒されてるのに・・・

そんなこんなで36話終わったわ。


次回、やっとラド接触?

時間ないけどみたいから頑張るわ!



うぎゃー!!



間違えて37話消してしもた(ノД`)・゜・。


なんてバカ


でも大丈夫!私にはDVDという強い味方があるのよ〜〜

ちゃんとデッキが読みこんでくれたらの話だけど


さぁ!いけるか!?





ふぅーいけた(^-^;


37話、完全版では25〜26話のようですよ〜
デッキが不調で早送り出来ないから、重複部分も頑張って見るよ〜〜


では、仕切り直して鑑賞開始♪


サイムダンのボンクラ亭主は、サイムダンが飲み屋の女将に渡した「亭主の覚書」を読んで号泣。
逃した魚のデカさを痛感(笑)←なぜか笑える^m^


さて、現代では教授の息のかかった鑑定士に昔の日記を一蹴される。
これは資料を奪われなかっただけ良かったと思ったほうが良かろう
私はまた盗まれるかと思ってヒヤヒヤしてたよ

おっ?!
やっとラドから連絡が!!
やっとラド=世子か確認出来るわ〜( ̄▽ ̄)

やった!ビンゴ!!世子や〜ん

ラドは人名じゃなくて組織なのね。
だからジユン息子の絵を手伝った「カメラの君」は別人のご様子。

世子が「ボス」とかよんでたし、どうもこれがホニっぽいなぁ
息子も「かっこいいお兄さん」とか飾り言葉付けて話してたし( ̄▽ ̄)

こうやって見るとジユン、初めと比べて髪の毛伸びたな〜。



サイムダンの方は、王宮初出勤(?)

王様の顔を描き始めましてよ?

サイムダンの様子が気になるホニだけど、それどころちゃうでぇ。
あんたが管理してる部署、危険が迫ってるで!
旅籠の娘がね、盗みに入ってるのよ。そうそう、兵船の図面をね。

あらあら、宮廷の外ではサイムダンが絵を描く事で座り込みが始まってんじゃん。
まぁ、想定内やな。

でも、動じぬサイムダン。
間違いなく王様より肝が据わってるな
「女は弱し、されど母は強し」やね〜

そんな中、悪党ミンはいよいよホニ殺しを心に誓ってるよ。

王様もさらにヤバくなってきてる〜
猜疑心の塊になってきた王様の前にうまい具合にミン登場!

どうすんねん。

王様ひさびさに会議の場に登場。
なに言うの?
あらーヨロヨロなのに王様復活宣言。

かつて王様の寵愛をうけていたホニ。

今では怪しき者とかいわれてますぅ^^;
王様、そんなんやからあかんねん。

ホニはそんな王様から「サイムダンと一緒に王様の絵を描くように」と言われて戸惑ってます。
わかるわ〜なんか裏ありそうやもんね

でも王命には逆らわれず
嫌だわ〜きな臭いわ〜こんな王様いらんわ。

旅籠の娘はまんまと船の図面を盗み、
そしてその帰りにサイムダンとホニが寄り添って絵を描くところも盗み見。
王宮、案外警備がゆるいな

サイムダンの場所に自分が居られたらどんなに幸せか、
でもとってもお似合いな2人に
嗚咽しながら帰ったよ。
世の中にはね、どうしても手に入らないものってのがあるのよ(オバハンの助言)

そうこうするうちに絵が出来たわ。
王様は二人を陥れるためにみんなの前でお披露目することを決める!
嫌ねえ、王様。もう顔つきがおかしくなってるし

2人揃って抹殺って、昔と一緒やんね。
まぁ、なんとか乗り切ったけど(せや思った)

王様はこのままでは済まさなくてよっ!!

上手いこといかんかった王様はとうとう悪党ミンを呼び、
ホニを殺ろうと!あ、サイムダンもなんや。
ミン、超嬉しそう!

ミン、仕事が早いよ〜。

あっという間にサイムダンを誘拐しました!

さて、、、船の図画を盗んだ旅籠の娘はどうしてる?

反対してます。

せやろせやろ、そんなんしたら一族終わりやもんなぁ。
子供の将来どうすんねんっ!てね。

旅籠の娘、一瞬ミンに斬られるかとおもったやん。ふぅ〜あぶない、あぶない

あ、船の図面、盗んであるのバレた。

旅籠の娘、今度こそ斬られる?!(''Д'')
まだ斬られなかったわ〜。ふぅー危ない危ない


はいっ!今日はここまでっ!


多分BSフジの39話の途中まで観たと思うわ〜。

1番いいトコですが、大幅にタイムオーバーしてるので終わりにするわ。

ではまた( ̄▽ ̄)


新しいカメラの機能
本日のお試し・・・「トイカメラ」
トイカメラ.jpg
結構いいカンジ^m^

posted by のり〜ん at 11:47| ホノルル ☀| Comment(0) | 「師任堂」勝手きままな感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

サイムダン BSフジ 第34話まで

現代のジユンは、息子と和解。
お姑さんとも、「あともうひと踏ん張り」と行ったところ
あとはラドやね〜〜

サイムダンの時代は王様がそろそろ引退を考え出し〜、
サイムダンはワガママ王女に呼ばれて王宮へ。
自分の写生旅行にサイムダンを連れて行こうとしたけど思い通りにならず
おカンムリな王女。
この人が今後どう関わってくるかやね

ホニの元には世子がやってきて・・・助言を求める。
てか、世子が現代のラドかな?

ひさびさ登場、旅籠の娘。
もしやワガママ王女を、、、

あ、やっぱり誘拐?

と思わせといての・・・
もしや助けてあげた親切な人のフリをして王室に恩を着せるパターン?!

やるな、旅籠の娘。

先王の側室も遠回しにホニを窮地に立たせてる。
そしてその言葉を真に受けて世子とホニを遠ざけようとする王様。
あんた、本当に芯が通ってないよ!うん!グラッグラだ、グラッグラ!


サイムダンのボンクラ亭主は飲み屋の女将の言いつけ通りサイムダンの絵を持ち出し、
勝手に売り飛ばしたのね。

あ〜あ。

サイムダンの友達(現代もマブダチ)が殴り込みで仕返し(笑)

とうとうサイムダンが飲み屋の女将が身重なことを知ったわ。
サイムダンどうする!?
ボンクラ亭主、ボンクラのくせに飲み屋の女将と別れる気がないと!
そこははっきり言うのね。

美人な良妻賢母に疲れて選んでしまった気楽な凡人ね。
わかるけどな〜
1番辛かったのはやっぱり、サイムダンからの愛情が感じられなかった事と!
そこは良くわかる〜
ある意味ボンクラ亭主も気の毒よね。
だってサイムダンはずっとホニが好きだもの〜。
いくら好きな人と一緒になれても愛されてないのは辛い!
許す!私は許すよ!

だからサイムダンもホニと一緒になれば良いのにね〜って、
そんな簡単じゃないわ( ̄∀ ̄)

で、売りに出されたサイムダンの絵ですが、、、
あーまたホニが?
全部購入でサイムダンに返却か?!

やっぱり。

あの赤一色の絵には芍薬の絵まで足してさりげなく戻す
くぅ〜!カッコ良すぎやろ〜〜

私ならすぐによろめくけどな。
サイムダンは強いね

肝心のサイムダンは。。。?
芍薬の花に蝶々の絵を加えただけ。
はっ!もしやサイムダンは究極のM?


ここで〜〜、満を持しての旅籠の娘、王女を伴っての登場よ( ̄▽ ̄)

王様は、、、、まんまと騙されるのか?
ホニは警戒。当然よ。
でも王様は今、ホニに不信感を持ってるからー
きっと悪党ミン遠からず復活やな。

げっ!王様自らミンを許してしもうたわ。
ほんまに軽率やわ。王様、そんなんやからあかんねん。

場面変わって、ミンもう戻ってる!はやっ!
でもミン、ちょっと人が変わった?
前以上になりふり変わらずだけど・・・?

ホニは山賊の手下にミン家の調査をお願い。
そうね、それが良いわ。
でもねぇ、もし分かったとしても果たして王様が聞く耳持つかやな。

王女はサイムダンの元に!絵を勝手に持って帰ってる(@_@)
あ、旅籠の娘も連れてるやん。
ここでサイムダンはミン達の復活を知りました〜

今日はここまで!!

またイライラする回が蘇りそうな予感


ではまたお会いしましょう〜ヾ(≧▽≦)ノ


新しいカメラの機能
本日のお試し・・・「超ズーム」
CIMG0110 (2).jpg
月を撮ってみたわ。
どうしても月の中のウサギさんが撮りたくて。
これ手持ちなんで、三脚使ったらもっとちゃんと写せるかもしれない♪

posted by のり〜ん at 16:43| ホノルル ☀| Comment(0) | 「師任堂」勝手きままな感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

へさべさにハワイレストラン

先日、ひさびさにハワイレストランに行ってきた!

待ち合わせがこれまた久しぶりの心斎橋だったんで、
まずはお約束のフライングタイガー
IMG_3135.jpg
機嫌よく主婦的雑貨を購入♪
(アルミホイル・ストックパック・ナプキン)


もちろん新しいカメラの機能を試す絶好のチャンス!

ワイド(スンホン映画をよく上映するビッグステツプ)
CIMG0077.jpg
まぁブレずには写ってる・・・かな?

CIMG00782.jpg
パノラマ(ハワイの人気パンケーキ店エッグスンを臨む)
あら?エッグスンと同じビルに「フラグリル」もある?←画像を見て知る(゚∀゚)


背景ぼかし
CIMG0080.jpg
(我々が行った店!で?名前は・・・?( ̄▽ ̄))
ハワイレストランってどこもここもドリンクが高いの。
でもここは良心的価格だったのよ〜

バックがいまいちだったので背景ぼかしが続く
CIMG0081.jpgCIMG0084.jpg


これは普通のオート
CIMG0083.jpg

さぁお店の中に入りましょう♪
披露宴会場の照明的な室内で試し撮りがしたかったから
ちょうどいいわよ〜

店内(普通のオート
CIMG0094.jpg
え?ブレてる?(@_@)

店内
CIMG0086.jpg
これはワイドやったかな?

これは背景ぼかし^m^
CIMG0085.jpg

そして食べ物です!
CIMG0088.jpg
ぶ、ブレてる!!(''Д'')

CIMG0089.jpg
でもアルコールにはピントが合うのよ〜

その後、ことごとく食べ物をぼかし
CIMG0096.jpgCIMG0099.jpg
CIMG0098.jpg




どうすんねん!といった感じです





ポキはまだピンと合ってるほうじゃね?
CIMG0090.jpg
好物はキチンと撮れるのか?!

披露宴までおよそ1ヶ月!
もっと修行を積まなければ・・・(-_-;)

外に出たら日が暮れていたので夜景モードで撮るよね〜
CIMG0100.jpg
これはわりと撮れてた(≧▽≦)

で、最後に名前が思い出せないハワイアンレストランだけど、
とてもリーズナブルで感じ良かったから
わざわざ検索して店の名前を探し出したわ
(ほんまに忘れてたんでね(;^ω^))

えっと?

ウミヤハワイアンカフェです(≧▽≦)
エッグスンのすぐ近くだけど穴場だと思うわ〜♪





posted by のり〜ん at 18:22| ホノルル ☀| Comment(0) | HAWAII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

サイムダン BSフジ32話まで

ミンが流罪になり、2年後。

サイムダン、断崖でなんか描いてる。
水を差すようで悪いけど、画材運ぶのも大変やないか!

サイムダン製紙工房も順調。そして〜?
自分で学校を作ったわけやね。
流民のみなさんも小綺麗になって。

ボンクラ亭主はやっぱり飲み屋の女と良い仲になったのね。
しかもお腹大きくなってるんや!あらら、、、
私はこんな亭主ならサイムダンは別に離婚してもええと思うけど〜。
旦那の方は、やっぱりサイムダンは綺麗し。
サイムダンとわかれてまで飲み屋の女と一緒になる気はない体ですね。
どうせ深く考えずになりゆきでこんな感じになったんだろうし

でも飲み屋の女は本気よ?(当然ね)
ボンクラ亭主の服にキスマークなんぞ残して密かに存在アピールやね

そのころホニは?
久々や〜と思ったら、また放浪の旅にでてる?え?カンボジア?
韓国出てたんかーい!

で、久々に韓国に戻ったねの?鉄砲携えて( ̄∀ ̄)
で、日本人の襲撃の場に居合わせて銃で応戦。
火縄銃の割に打つ間隔が短いな。
てか、韓国ドラマに出てくる日本人、やっぱちょっと違うんやなぁ。

現代では、ジユンの後輩が教授の腰巾着に接触。
教授は抜け目なく腰巾着たちに釘を刺してたけど、タレ目の方に期待よ〜


32話はそれほど面白くなく(おい!)

ボンクラ亭主の浮気が表面化したのと、
ミン一族の苛立ちを見た!って感じですかね。

いくらボンクラでも、亭主の浮気はサイムダンも堪えたご様子。
泣いてたね。これはどういう涙?

で、ホニの大叔母さまが久々に出てきたけど(長生きね^m^)
まだホニの結婚を諦めてない(笑)
ホニいったい何歳の設定なんや

で、現代。
ジユンのお姑さん、なんかえらく体調悪そうやで!!

あら?32話はここでおしまい!

なんかあっけないけど今日はここまで(≧▽≦)

やっぱスンホン君メインじゃないと眠くなるわ〜〜( ̄▽ ̄)


新しいカメラの機能
本日のお試し・・・ふたたび登場「水玉」
CIMG0068.jpg
今日はジャージとかじゃなく(≧▽≦)
空を撮ってみました!
クリスタルみたいで綺麗ね〜
posted by のり〜ん at 16:04| ホノルル ☀| Comment(2) | 「師任堂」勝手きままな感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

サイムダン BSフジ30話まで

さてさて、サイムダンと今は亡き紙職人のおじさんが命をかけて見つけてきた
良い高麗紙の秘法。
悪党ミンたちも調べ中
よい高麗紙にはコウゾの他に藤の木が必要!と、ほぼ同時に分かったご様子。

悪党チームは、間者である酔っ払いのオヤジから
サイムダンチームも秘法に気付いたことを知り、邪魔をせよと指示。

あ〜、それでオヤジが火をつけるのね。(次回予告で見たわ)
てか、確か工房ってお役所が守ってなかった?なんだよなんだよ初めだけかよ。



そしてひさびさに現代に戻る

なんか「ブログのラド」が動いてる感じ。
今回初登場「カメラの君」がラドっぽい匂いをプンプン発してます、、、( ̄▽ ̄)

で、30話〜!まだ現代よ。

あ、やっぱり金剛山図の本物、あったね。
良かったわ〜教授が地に落ちてなくて。
まぁ、まだ何やら悪いこと考えてるみたいだけどね〜

あ、ジユンが「カメラの君」に気づいたよ。
誰が扮してるんかな?楽しみ〜
「カメラの君」は謎のメッセージカードを残して消えた!
あれが「カメラの君」からのメッセージってホンマなら断言でけへんけどね


そして昔に戻って。。。

いよいよ高麗紙の質比べよ〜(≧∇≦)

サイムダンの工房は放火に遭いサイムダンの名前では参加してないご様子。ふふふ
あれですな、「次回予告」って見たらあかんね(-_-;)
次回予告でサイムダン出てたもの!最後選ばれてたもの・・・
仕方ないから経過を楽しみましょう^^;


2つ残った工房、一つはもちろん悪党ミンの工房。
悪党の工房も能力はあるのよ
もう一つは違う名を名乗ったサイムダンの工房( ̄▽ ̄)

最後はサイムダンと旅籠の娘の絵画対決よ!
ふふふ。明の勅使が提案したの。勅使だけに良い仕事してるね(≧∇≦)
でも、悪党ミンがちゃんと(?)ズルをしてた
悪党ミンの仕業で普通の顔料で絵が描けなくなったサイムダン、

さあ!どうする?!

なんとサイムダンは、生けてある実の汁で書くことにしましたぁヾ(≧▽≦)ノ
臨機応変に対応する能力120点!

勝敗を決めるのは明の勅使

もちろんサイムダンに軍配!

明の勅使・・・^m^一瞬負けたと思わせようとして、、、って
「ゴチになります」じゃないんだから
予告であんだけ出しておいてここでじらされても・・・。
次からは予告は見ないようにするわ(≧∇≦)

しかも絵の中に流民の事を書いた詩を入れ込むっていうね、、、( ̄▽ ̄)
サイムダン、余裕やなぁ

で、最後に紙が焼けてなかった種明かし。

明かすのはホニよ(*^-^*)聞き手は王様

なぜ紙が焼けてなかったか!
ホニの子分の山賊が「間者のオヤジ」の怪しさに気づいてたんですね〜。
いつも良い仕事するねぇ

なので、火事も相手を欺くためにわざと起こしたんですねぇ( ̄▽ ̄)
もちろん紙は保護して。

ホニはいよいよミンを追い詰めます!

今日はここまで!

いやぁ〜盛り上がってきたね〜(≧∇≦)

面白い!
現代のタレ目君もそろそろ良い仕事してよ〜〜



新しいカメラの機能

本日のお試し「パノラマ」
FullSizeR.jpg
今のカメラは機能がすごいね〜



posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(0) | 「師任堂」勝手きままな感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

サイムダン BSフジ28話まで

11月ですね。

「サイムダン」ええ感じで観ております。
このペースでいけば、
年内で終わるのではないでしょうか?^m^


さて、こないだの続きです。

翌朝、「旅籠の娘」率いる戝軍団
サイムダン達を助けてくれたおじいさんを斬り!

紙職人を斬りっ!お、おじいさん・・・(/_;)

あわやサイムダンも、、、ってとこで

じゃーんと現れます!

カッチョ良いホニがね( ̄▽ ̄)

ホニ、どんだけカッコイイの?って感じですよ。
男前でなくてもカッコよく見えるシチュエーションで、更にホニは男前なんですよ?
カッコ良いが・・・過ぎる!

もうね、鼻血ブーものですよ( ̄▽ ̄)

で、嫉妬に狂った「旅籠の娘」がサイムダンを羽交い締めにして、
死ぬときはサイムダンも一緒や!って言いながらほんまに崖から足踏み外して

お約束の2人とも危機!って状況に。

もちろんホニはサイムダンを助けようとするわな。
昔のシーン再現ですわ。
でもサイムダンは旅籠の娘も助けようとする。

いやいやいや、いくらホニでも片手で2人も助けられへんで。
てか、1人でも難しいっちゅうねん!

でもドラマなんでね。
ホニは火事場の馬鹿力で助けました( ̄▽ ̄)

ないないない!

サイムダンは去りしな、「旅籠の娘」に
もう借りはなくなった的なこと言って去って行きました。
いちお昔助けてくれたことは感謝してたからね〜〜

「旅籠の娘」を残し、2人で戻るホニとサイムダン。
私がサイムダンやったらメロメロやで。
でもサイムダンは上品だからニヤニヤしないのよ。

ま、「早くに都に戻らないと」という言い訳で
「2人で馬乗って帰ろ?」とは提案してたけどね〜
ええなぁ、わたしもホニと2人乗りしたい。
てか、
あのシーンって、スンホンくんに鞍がなくて密かに尻痛を我慢したシーンよね(≧∇≦)


場面代わって・・・あら?
悪党ミンに死刑のお達し?
奴がそんな簡単に死ぬわけないけどな〜

さらに場面代わって
サイムダンのボンクラ亭主は、通訳の部署でいちお働いてる
まったく役に立ててないけど( ̄∀ ̄)
ここで、明の通訳と絡んでるね〜。
ややこしいことにならないと良いけど。

やっぱり!
先生に渡してって言われたのに家に持って帰って息子に指摘されてるやん!
息子が賢くて良かった。

サイムダンとホニはご飯中。
ホニ、王室のわりに食べる姿勢が猫背やで(≧∇≦)
もっと背筋伸ばして!

てか、都まで帰るの相当遠いのね。
行きはおじいさんと2人で歩きやったけどな( ̄▽ ̄)

王様は、良い紙がまだ無くて焦る。
ちょっと王様、器ちっちゃいんちゃうかぁ?
だから現代もあんなせこい教授に生まれ変わるんやろけどな
おや?先王の側室(ジユンのお姑さん)来たんや。
この人どんだけ権力持ってんねん!
あー、この人のお陰で王様になれたんか。だからなのね。

はっ!

もしかして、悪党ミンもこの人のお陰で死刑を逃れるのか?

やっぱり。。。せや思った。知らんけど( ̄∀ ̄)

さすがのミンも釈放直後はヨロヨロになってたね!

ヨロヨロといえば「旅籠の娘」。
おー、家来のホンも生きてたか。(地味に注目)


釈放されて更にホニに恨みをつのらすミンの元に家来の生き残りが報告。
悪党ミン、むっちゃ怒ってるぅ!!

ホニ危ない!(≧∇≦)←笑?

その頃、

王様の側近は、「ホニが危ないから助けを!」って言うてんのに、
王様は「その前に高麗紙やろ!」とか言うてる。(命<高麗紙)

王様、ほんま状況把握力ないわ。
だからずっと怯えなあかんねんで!!
王様(教授)に対して良い印象がないから厳しい評価( ̄∀ ̄)

ホニ(とサイムダ)はミンたちに囲まれ・・・

まぁ、本来ならホニ負けるわな。
いくら強くてもこの人数やし。

いてててててててて!!!

ホニ、腕切られたやん

普通ならここでホニとサイムダンは死ぬはずやけど死なないのよ。
主役だから( ̄∀ ̄)そこは安心して良い

なんか崖から転げ落ちて、しかも追っ手に見つかってないようよ?

ここで、サイムダンのボンクラ亭主が、妻の捜索願いを出しました。
もしかして、ボンクラ亭主が初めて役に立つパターン?
ツケで捕卒の人におごってあげてたからね〜(≧∇≦)

ああ・・・


とりあえず、高麗紙がどうなるかまで見届けんと私も落ち着かんわ!
何話まで見たらええんやろ?

その前に死にそうなホニ(とサイムダン)が助けられるとこまで見ないとね。

その頃、王様は、、、?
やっとホニの友達を呼んで助けに行かせました( ̄▽ ̄)なんやねん

悪党ミン集団ボンクラ亭主with愉快な捕卒ホニ友
さて誰が見つける?

三つ巴でした( ̄▽ ̄)

悪党は退散し、「ホニ友と愉快な仲間たち」で探すのね。ふふふ

ドラマ見てて思ってんけど、
ホニ(あ、イ・ギョムね)を表現するときに皆が必ず

すらっとした殿方とか、様子の良い男とか、
いちいち「飾り言葉」をつけるのが面白い^m^


とりあえず、28話は永久保存版です。
ホニのプロモーションビデオみたいになってた( *´艸`)

というわけで(?)、ホニとサイムダンは助かったわ。


長くなったから、一旦終わります。

いや〜内容の濃い2話やった〜(≧∇≦)

新しいカメラの機能
本日のお試し「トゥインクルショット」
IMG_3055.jpg
「キラキラポール」をキラキラと輝かせてみたわ(≧▽≦)


posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☀| Comment(2) | 「師任堂」勝手きままな感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

サイムダン BSフジ26話まで

24話ね。
スンホンくんは王様に鷹の絵をプレゼント。
この時代は良い絵に詩を添えたりしてたのかね〜
王様が詩を書くことになって紙質の悪さに気づく・・・ってか、
ホニが気づかせたんやわな。

悪党のシンはそんなホニが邪魔で仕方ない。

サイムダンは息子の退学をかけてチャモ会へ。
そこでチマを汚されて困った奥さんのために久々に絵を描く。
ホニ大喜び。

そのチマは旅籠の娘が買い取って焼いてしもたけどね。
嫉妬は根深いね〜。


さて、25話。
サイムダン夫は(きっと)ホニのお陰で就職がきまりました。
どうせサボりまくるんやろうな〜〜

紙作りは着々と良い方に動いてるけど、
旅籠の娘の間者(酒飲みの親父)が今後ジャマするんやろなぁ。

サイムダンは紙作りのヒントを求めて紙職人のおじいさんと共に雲平寺へ。
途中で山賊に出くわしたけど、山賊が(いつもの)ホニの子分やったから
反対に手伝ってくれてたやん。
ちょいちょい面白いこと挟んでくるよな

で、物語は26話?
第何話か表示しないときがあるのよ〜

悪党シンは紙の件で立場が悪くなって必死で動き回ってますね〜。
現代のジユンのお姑さんも昔の側室で出てきたやん!
ホニとは夏の香りで親子役したよねー。懐かしい( ̄▽ ̄)

で、旅籠の娘も酔っ払いの間者をひっ捕まえて、サイムダンが雲平寺に向かったことを
聞き出してしもうた!


サイムダン危うし!!
ホニの子分の山賊はまだサイムダンのこと伝えてないんか?

と、思ったら悪党シン、ホニに捕まりましたよ?
ま、簡単に消える男ではないからどうせ出てくるんだろうけど。

ところでこのドラマ、
無駄にサイムダンの夫のボンクラぶりをちょいちょい挟んでくるよね〜。
出来る嫁とダメ夫のコントラストがすごすぎて
ほんま見てて恥ずかしくなって来るわ(^^;)

あ、子分の山賊がやっとホニのところにきた〜遅いぞ!
サイムダンが雲平寺に向かったことをやっと伝えた(-_-;)
お?タイミングよく、
甥っ子が旅籠の娘が悪そうな男を引き連れて
すごい勢いで出かけて行ったのを言いにきたねー。

さあ!ホニと戝、どっちが先にサイムダンのとこに来るかな?

賊っ(゚∀゚)

必死で逃げる二人を
なんか急に見知らぬおじいさんが助けてくれたけど、、、だれ?

おや?紙職人のおじいさん助けてくれた人を知ってる?
あ、昔(大虐殺のとき)おじいさんを助けてくれた人ね。
きっとこの助けてくれたおいじさんが何かを知ってるんやね。

盛り上がってきたぞ〜^m^

って。

なんか中途半端な感じやけど、今日はここまで!



新しいカメラの機能
本日のお試し「オート」
IMG_3041.jpg
ハロウィンを意識してみました^m^

これはアートショットの「ポップ」
IMG_3039.jpg

これは「オート」
IMG_3040.jpg
私は普通(オート)の方が好きだな。
ポップはまた別の素材で試してみるわ( ̄▽ ̄)

posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☔| Comment(0) | 「師任堂」勝手きままな感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

続・続・最近借りた本

獅子吼 -
獅子吼 -  浅田次郎著

6編からなる短編集。
表題の「獅子吼」は、戦時中実際にあった
動物園の動物の悲劇を題材としたお話。
動物目線で、書かれてるのよ〜

どれも全然違うお話。長いお話が苦手な人は良いかも!




主人公が日本を旅するんだけど、一緒に旅してる気になって楽しかった。
小説版「YOUは何しにニッポンへ」って感じ。
日本人の嗜好とかで、そんな事ないやろ〜ってとこもあったけど
なかなか面白かったです( ̄∀ ̄)
あ、面白いっていってもコメディではありません。
興味深いってことね〜〜


新しいカメラの機能
本日のお試し「ズーム」
IMG_3045.jpg
2匹のねこちゃんが気持ちよさそうに日向ぼっこしてた(#^^#)
近づいたら絶対逃げると思ってズーム!!
IMG_3047.jpg
IMG_3046.jpg
カメラが、、、っていうより私の手がぷるぷるして
なかなかうまく撮れなかったわ。

もう試したけど、
今日の夕日がごっつ綺麗かったからしつこく撮影
IMG_3038.jpg
ふぅ〜(#^^#)
ラベル:浅田次郎
posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 本を読んでみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

続・最近借りた本

西郷隆盛 英雄と逆賊  作家共作

西郷さんがなぜ南北戦争を起こしたのか私はいまいち理解できなかったのだけれども、
これを読んでようやく分かった気がします。
来年の大河は「西郷どん」ですね。楽しみにしとくわ



黍の花ゆれる -
黍の花ゆれる - 植松三十里著

こちらは、西郷さんが島流しになった時に契りを結んだ島妻(だったかな?)の愛加那さんのお話。
淡々と彼女の一生を辿ったといった感じ。
上↑の西郷さんの本に案内が載ってたから借りてみました( ̄∀ ̄)
ひとりの女性の一生を淡々と、、、って感じの文章でしたが、私は好きかな。
「まさに黍の花ゆれる」って感じ。



錯乱 (春陽文庫) -
錯乱 (春陽文庫) - 池波正太郎著

直木賞受賞作って事で借りてみた。短編集でした。
受賞した「錯乱」と他の収容作品の違いがわからない。
面白いけどわーっとはならない。
の作品の方が興味深いのあったかも(^^;)
そういえばたまたまだけど、
西郷どんに仕えていた桐野利秋氏を題材とした作品が入ってて
「奇遇ね〜」って思いながら読みました。



新しいカメラの機能
今日のお試し「夕日」←前回のリベンジ( ̄▽ ̄)
CIMG0040 (2).JPG
どすか?ブレてない?^^;
補正ナシでコレって良いよね〜



posted by のり〜ん at 07:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 本を読んでみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

サイムダンBSフジ23話まで

サイムダン22話から

22話はすべてがわかったスンホンくんの仕切り直しの回。
結構たそがれたね〜

サイムダンは紙作りにも刺客を送り込まれてるから(酔っ払いのオヤジ)
また窮地に立たされるに違いない!けど今回はそれほど動きなく。

それよかジユンたちですよ!
教授の陰謀により本物の金剛山図を略奪される(笑)

分かってた( ̄▽ ̄)

てか、タレ目の腰巾着が事の重大さに焦ってるよ。
確か、この子がいつの日か良い仕事をするのよね?
待ってるよ〜〜

旦那も裏帳簿発見!したけど、、、


てことで、連続で23話見ます。

旦那は後輩ともども死っ

さらに金剛山図のホンモノも燃えっ

でも絵の方はどうなん?
教授がコピーでもしたんちゃうん?
もしホンモノ焼いたら教授もダメージあるんちゃうのか?
いちお芸術に携わる者やし。
ホンモノ焼いてたら教授はほんまに地に落ちたね。

で、旦那さんの事で警察から電話が。
あ、まだ旦那さんは生死不明なのね。
こりゃ生きとるな( ̄▽ ̄)
恐るべき生命力!
きっと最後の方でどんでん返しが起こるはず!

ジユン、踏んだり蹴ったりやん!


で、サイムダンの方も、息子が優秀すぎて、旅籠の娘に目をつけられてもた。
いいかげんフゥイムダン(やった?)という名前を覚えてあげたい

旅籠の娘の息子も大変よね〜。
父があの大悪党シンだから( ̄▽ ̄)

サイムダンにしろ、サイムダンの息子(ヒョルリョンやった?)にしろ、
なんでも突出すると嫉妬されて大変やね。

23話はヒョルリョンが退学させられそうになってるとこでおしまい!

24話は男前のスンホン君が鷹狩りでなにか起こりそうだから
続きが見たいけど、今日はここまで〜〜ヾ(≧▽≦)ノ


観たらまた感想を書くわ
posted by のり〜ん at 20:36| ホノルル ☀| Comment(0) | 「師任堂」勝手きままな感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

最近借りた本

明日の子供たち 有川浩著

養護施設を題材にした物語。
これは施設の子が世間に知って欲しいことがあって
有川浩さんにお便りして書籍化が実現したみたいです。
私たちが知らないことがいろいろ書かれていたし、
その重要性をもっとわかってもらいたいというメッセージでした。
機会があったら是非!

何者 朝井リョウ著

コレは、SNS時代ならでは!というお話し。
知らなくても良い部分って誰にでもあると思う。でもそれが難しい時代。
全部残ってしまうのはとても生きにくいよな〜〜
本文にカレーが出てくるんだけど、これが簡単でなかなか良い。
レシピを参考に何回か作らせてもらいました( ̄∀ ̄)


新しいカメラの機能
今日のお試し「夕日」
・・・を載せようかと何度かトライしたんだけど
ブログに載せるとなんかボケてる(@_@)原因がわからない〜

なのでこちらを載せてみる
変更したお試し「水玉」
CIMG00312.jpg
アート系やね(^o^)



posted by のり〜ん at 19:57| ホノルル ☀| Comment(3) | 本を読んでみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

今日この頃


こんにちは。

きのう未明の台風は私史上いちばん大きくてむっちゃ怯えましたが
みなさんは無事に過ごせていますでしょうか。

自然の驚異が鮮明にあらわれてきたように感じる今日この頃、
「普通」のありがたみが沁みますわ〜(年齢もあるのか?^^;)

韓国では・・・

私がまだサイムダンを観終わらぬうちに、スンホン君が新しいドラマに出演してるんだって?
ブラック←ニュース記事にリンクしてみた
ケーブルテレビチャンネルみたいですね。
ホニ初の死神役、なんか似たような設定のドラマが以前あったみたいで
二番煎じみたいな印象もたれないように頑張るんだって^^

私がこのドラマを観られる日は果たして来るのか!
いつか観てみたいわ〜


そんな私は、(自分が持つにしては)大きめだった一眼デジカメから
IMG_3001.JPG
コンデジに替え、
IMG_3002.PNG

ひさびさに試し撮りなどして浮かれております。
CIMG0001.JPG
試し撮りといえばふなっしー。
CIMG0007.JPG
道端の花も撮ってみる。

カバンに入れても重くない( ̄▽ ̄)のが、
とても嬉しい♪



posted by のり〜ん at 16:35| ホノルル ☔| Comment(0) | スンホン君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする